2017-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

梅ちゃんの健診レポート2016年10月♪ - 2016.10.19 Wed

先週、うっすら血尿が出た梅嬢。

投薬せずに自然治癒した9月初旬の時と同じ症状でしたが、

天候も安定していたので、今回は健康診断も兼ねて梅ちゃんも通院しました。

尿検査の結果は9月同様、弱い感染性の膀胱炎であるとの診断。

抗生物質に弱い体質なので、9月の時同様、お薬は処方されず。

時折繰り返すこの症状、大事に至らず改善を見ているけれど、

念のため、レントゲン。


ケージのお掃除中、テントハウスで爆睡する梅嬢。
貫禄1

レントゲンで見る限り、気になるような病的所見はナシ。

結石もナシ。ほっ。

細菌性と言っても弱いものなので、

年齢的にも抵抗力が弱くなっているのでしょう、とのこと。

内臓も歯も骨も、特に悪いところはナシ。

年齢相応に、はなまるお元気

よかった(^^)v



カメラが寄っても

貫禄2

微動だにせず

貫禄3

爆睡続行。

貫禄4

さすが。

貫禄5

貫禄梅様(^^)v





ねーちゃん、あっぱれでち!
にほんブログ村 小動物ブログ モルモットへ
にほんブログ村




スポンサーサイト

ハルちん健診レポート2016年3月♪ - 2016.03.14 Mon

今月は四半期に一度の健康診断。

梅しおんは別件でそれぞれ通院しているので、今回の健診はハルちんおひとり様。


行って来たでし。ふひっ
ハルちん健診レポート2016年3月1

懸念事項は特になく、

ハルちん健診レポート2016年3月2

強いて言えば右のお鼻のハナクチョくらい。

ハルちん健診レポート2016年3月3

コレも今に始まった事でもないので、

今までと変化なく、体調に影響がないのであれば、特に治療の必要もナシ。

ハルちん健診レポート2016年3月4

ハナクチョ以外はきわめて良好!

「歯も問題ナシ。良く食べていておなかの動きもバッチリ!毛艶も良く、若々しい!!」

昨年は自然に身体が引き締まって1200g台前半まで減った体重がまた増えちゃって、

今は1340gと再びぼよんですが、「まぁ、このくらいなら上限ってことで良いでしょう」

とのこと。


ぼよん
ハルちん健診レポート2016年3月5

ハルちん、これからもお元気ぼよんでよろしくね♪





ガッテンぼよん♪ふひっ~
にほんブログ村 小動物ブログ モルモットへ
にほんブログ村

ハルちん健診2015年9月♪ - 2015.09.18 Fri

ルルちんが術後3ヶ月の健診に行くついでに、ハルちんも健診に行って来ました。


ハルちんおくつろぎ中@懐かしい『らいおん邸』のような実家のソファー下
ハルちん健診1

ルルちんが6月の術前検査のレントゲンで、

股関節と膝の関節周りに老化現象のカルシウムの石灰化が見られたこともあって、

今回はハルちんもレントゲンを撮って診てもらいました。

病気は特になく元気なのですが、やはり所々老化による症状と、

ちょっと心配な点がありました。

ハルちん健診2

まず、一番気になったのは歯。

右側(だったと思う)の奥の一番手前の歯が1本だけ、並びが悪いというか、

外側に飛び出して写ってました。

ハルちん、仔モルの頃以来レントゲンを撮ったことがなかったので

いつからこの状態だったのかはわからないのですが、

今のところ、噛み合わせは問題ないので、

以前からあったのだとしたら、その歯もうまく使って噛めているのだろうとのこと。

もし、最近になって起こった症状だとしたら、

今後上手く噛み合わなくなって伸びて来てしまう可能性もあるので、

注意して様子を見つつ、次回の健診で再度レントゲンでチェックすることになりました。

その他には、ルルちんと同じようなカルシウムの石灰化が両膝と右股関節に認められ、

脊椎も全体的に脊椎間が狭くなって不ぞろいになっていました。

ハルちん健診3

変わらず良く食べ、良く出していますが、

ここ数週間、テンションが低いというか、おとなしくて静かなことが少し心配でした。

私がしおんちゃんにかかりきりで淋しい思いをさせちゃってるのもあると思いますが、

ケージを開けておいても出て来ないことが増えたのもちょっと気になってました。

普通に歩くし、お散歩中につかまえようとするとそれなりに素早く逃げるし(笑)

見たところ痛みがあるようには思いませんが、

もしかすると、何らか違和感があったりするのかもしれません。

ハルちん健診4

…ということで、取り急ぎ登場。

カジカジ対策を施してから…ということで保留になっていたバリアフリーハウス。

痛みや違和感が怖くて動かなくなると余計に関節が固まってしまうので、

出入りしやすいように、敷居を極力フラットに近く。。。

でも、足に良くても歯に悪いのはダメなので、

今日はこれから早速カジカジ対策実施します♪





ボクは転移もなくて、石灰化も変わってなくて、お元気だったでしゅよ~♪
にほんブログ村 小動物ブログ モルモットへ
にほんブログ村

健診レポート2015年3月♪ - 2015.03.06 Fri

四半期に1度の健康診断、昨日行って参りました。



ハルちん。

健診レポート~2015年3月1

体重1320g。
心配事は特になく、強いて言えば寒さに弱くて、たまに鼻水が出るくらいですが、透明の水っぽい鼻水なら心配ないとのこと。
先生から見て気になるところも特にナシ。
寝姿がトドどのようではありますが、肥満もナシ。


ボク、お元気なの。ふひっ
健診レポート~2015年3月2



しおんさん。

健診レポート~2015年3月4

この日の体重は1080gで過去最高記録。
以前から太り過ぎが懸念されていて、先月からペレットの量を少しずつ減らしているのに、なぜか体重が増えてしまっているしおんさん。
いつもはあまり厳しいことをおっしゃらない先生から、「まずいですね」の一言(汗
特に、首回りに楽々つかめるほど脂肪がついちゃっていることを指摘されました。


お肉まふらーでち。
健診レポート~2015年3月3

テディはもともと太りやすい傾向にある子が多いようなのですが、1歳くらいまでの成長期に、ペレットやおやつなど、太りやすい食べ物をたくさんあげてしまうと、脂肪細胞が増えて、さらに太りやすい体質になってしまうそうです。
我が家ではその時期、梅ちゃんと同居させていたのでペレットも2モル分入れいて、ごはん食いのしおんさんが梅ちゃんの分も食べちゃってた可能性は十分考えられます。
私の認識の甘さゆえ、ここまで太らせてしまったことを深く反省。
先生の勧めで、歯とおなかのために草は食べ放題にしていますが、1番刈りは穂が多く、思いのほか高カロリー(100gあたり約580kcal!)なので、1番刈りソフトを敷き詰めた現在の住環境から早速見直しています。
骨格の小さいしおんさん、まずは、目指せ、900g台!

追記:2015年3月現在の情報では、チモシー1番刈りは100gあたり330Kcal. 
情報記事はこちら



ルルちん。

健診レポート~2015年3月5

12月の健診で、不正咬合になり始めていると診断され、その日のうちにカジカジできないIKEA House にお引っ越ししたルルちん。(記事はこちら
それから1ヶ月半後の1月半ばに梅ちゃんが通院した際、一緒に連れて行って診てもらいました。
一度なったら回復は見込めないと言われている不正咬合ですが、先生もビックリ!
上の歯はほぼ正常な状態に戻っていました。
下は少しナナメになってはいるものの、このまま現状維持出来れば問題になる事はないでしょう、と言われて一安心。


ほへ~
健診レポート~2015年3月6

昨日の健診でも変化はなく、草もよく食べ、おなかもバッチリ(^∇^)v
ケージのカジカジアピール、小さいことのようですが、歯に及ぼす影響は大きいことを改めて実感しました。



梅ちゃんの健診は「梅ちゃんの軟便」カテゴリーの別記事で。


健診レポート2014年12月♪ - 2014.12.06 Sat

梅ちゃん、消毒を終了して5日。

開放創は大きく分厚くかさぶたになっていますが、膿の再発はなく、経過は良好♪


うひっ♪
健診レポート2014年12月0

火曜日に梅ちゃんの診察に行った際、

ついでに全員健康診断に行って来ました。

梅ちゃん、体重1080g(アップできなかった先週は1076g)

膿瘍の他は健康優良児太鼓判ポン。



ハルちん。

体重1300g(先週1287g)


ヒーターの上で爆睡するハルちん。
健診レポート2014年12月1

ハルちんは気になる事もほとんどなく、


ぬくぬく~
健診レポート2014年12月2

健康優良児認定ポン。


ぐー
健診レポート2014年12月3



しおんさん。

体重1040g(先週1041g)


独特の恰好で寝袋inのしおんさん。
健診レポート2014年12月4

以前から目立っていたフケについて。

しおんさんは、指でつまむとフケに数本の毛束がついたものがたくさん取れるのですが、

本モル嫌がるし、梅ちゃんのこともあって最近サボっていたら、

背中の部分がモッサリしちゃってました。

モルモットは背中の中線から皮脂がたくさん出るそうで、

そのラインは特にフケ&抜け毛が多く、

密集して生えている子は、ちゃんと取ってあげた方が良いそうです。


ヘンな恰好のまま寝んねするしおんさん。
健診レポート2014年12月5

短毛だし、今までブラッシングの習慣はなかったのですが、

これからはもさもさチェックを日課にしようと思います。

しおんさんもお元気ハンコいただきましたポン。



ちょっとドキッとしたのがルルちん。(実家モル)


ボクがどうしたのー?
健診レポート2014年12月7

1月1日(推定誕生日)で4歳になるルルちん。

若干、不正咬合の兆候が…(汗

ルルちんは食いしん坊&甘えん坊で、どうしてもカジカジアピールをしてしまいます。

カジカジしたら布をかけたりして止めさせる対策してはいたのですが、

毎日何回ものことなので、結果的には毎日硬いモノを噛んでいたことになっちゃいます。

牧草はモリモリ食べるし、まだ処置が必要な段階ではないのですが、

このままにしておいたらまず間違いなく不正咬合になると言われ、

急きょ、

健診レポート2014年12月6

病院から帰った後、IKEAに直行。

我が家の3モルと同じ、カジカジフリーのIKEA Houseをゲットしました。

IKEA Houseでのお世話は腰の悪いルルちんママにはかなり大変なのですが、

ルルちんの命に関わる歯の問題、なんとか工夫して頑張るしかありません。

「カジカジする子は4歳くらいになると不正咬合になる確率が非常に高い」

ということは、初めて健康診断に行ったときに先生に言われていました。

遺伝や個性もあるだろうし、カジカジだけが原因ではないかもしれませんが、

さしあたり他に思い当たることはないので、無関係ではないだろうと思います。

歯切り処置をするようになると、カットの衝撃で歯根が傷むリスクが出て来るそうなので、

なんとかここで進行を食い止めたいところです。

健診レポート2014年12月8

今まで見たことのない壁が立ちはだかり、一瞬戸惑ったルルちんですが、

すぐに慣れました。

カジカジフリーハウスで、モリモリ食べる元気なおじいモルになろうね!





ボク、もうカジカジできませんの。
にほんブログ村 小動物ブログ モルモットへ
にほんブログ村

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール


梅♀

2010年12月生まれ

もん♂

2016年10月生まれ

ルル♂(実家モル) 
2011年1月生まれ



~虹の橋在住のお子たち~

ハル♂

2011年1月生まれ
2016年11月17日
     虹の橋にお引っ越し

しおん♀

2013年4月6日生まれ
2016年6月12日
     虹の橋にお引っ越し

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

『もるもっとのうた』 (1)
梅ちゃん (73)
ハルちん (137)
梅&ハル (33)
しおんちゃん (61)
梅&しおん (54)
梅ハルしおん (44)
ハル&しおん (5)
+ルルちん (20)
病気・通院 (2)
ハルちんの結石 (12)
梅ちゃんの軟便 (3)
モルモットハジラミ (1)
足の裏のモンダイ (3)
マイボーム腺炎 (5)
膀胱炎 (2)
しおんちゃんの血尿 (11)
抗生物質の副作用 (4)
結膜炎 (1)
膿瘍 (5)
白内障 (3)
梅ちゃんの血尿 (4)
しおんちゃんの闘病生活 (27)
乳腺手術(梅&ルル) (15)
うっ滞 (5)
健康診断 (21)
おうち (33)
部屋んぽ・別荘 (22)
ごはん (7)
ケア・お風呂 (12)
体重測定 (45)
チャッピーちゃん (1)
おともだち (21)
井の頭モルちゃん (4)
番外編 (3)
梅ちゃん&もんちゃん (3)
もんちゃん (24)
梅ちゃんの嚢胞 (1)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。