FC2ブログ
2013/11/28

チャッピーちゃん♪

チャッピーちゃんです♪

チャッピーちゃん1

新しくお迎えしたわけではありません。

我が家の初代モルです。

30年以上前に、初めて一緒に暮らしたモルモットです。(←年齢がバレる…(^^;)

お写真がほとんどなくてネガもなく、写真の写真を撮ったので画像が悪くてスミマセン。

チャッピーちゃん2

の2枚の写真はお迎えして間もない頃のものだと思います。

お迎えサイズは梅ハルしおんよりも大きかったように思います。

出身地も誕生日もわからないのですが、落ち着きから考えても

お迎え時には生後数か月は経っていたのではないかと思われます。

「男の子」と言われてお迎えし、何の疑いもなく男の子だと思って5年8ヵ月一緒に暮らしましたが、

今思い返すと、ウンチ俵だったし、ω無かったから間違いなく女の子でした(^^;



お迎えして2年の頃。

チャッピーちゃん3

小さかったです。

おそらく700gくらいだったのではないかと思います。



当時はペットショップでもくず野菜を食べさせていた時代で、

先輩モル飼いさんからも、ごはんはくず野菜で大丈夫と教えてもらいました(汗汗汗

飼育情報もホントに乏しく、牧草など食べさせたことがありませんでした。

寿命は3年と言われていましたので、

チャッピーちゃんは当時としては相当なご長寿モルだったのだと思います。



チャッピーちゃんのごはんは朝晩キャベツの外葉1枚ずつ。

人間の晩ごはん準備で出た野菜くずがおやつ。たまに食パン一切れ。

という、あり得ない食生活をしていました。

温度管理などという概念もなく、エアコンもなかったので、

夏は暑く、冬は寒く。

そんな環境でも、病気知らず、病院知らずで6歳近くまで元気に過ごしてくれました。

本当に、奇跡のモルモットです*。*



今モルの飼育事情は当時の「昭和飼い」とは雲泥の差です。

モルモットはマイナーとは言われていても、情報はたくさんありますし、

情報交換をする手段も豊富です。

モルモットについて何も知らないままに一緒に暮らしたチャッピーちゃん。

思い出すとつらく切ない気持ちになります。



チャッピーちゃんはいつもおなかすいてたよね…

寒かったよね…

爪が伸びて、足も痛かったよね…



ルルちんママ(実家の母)と思い出話をしては、二人でウルウルしています。



そんな経験があるもんで


姫れし。
チャッピーちゃん7


今モルは「チャッピーちゃんの分まで…」という気持ちもあって


ひめでち。 どすこい。
チャッピーちゃん8


ついつい姫様&王子様待遇になってしまうのも必然なのかもしれません…


王子でし。
変身7
お写真の選択に悪意を感じるでし!





‘姫待遇’とか言うわりにはおやつケチケチれしよね?
ケチケチはんたーい!
にほんブログ村 小動物ブログ モルモットへ
にほんブログ村
スポンサーサイト