FC2ブログ
2013/06/27

復活梅ちゃん♪

※黒豆画像あります。毎度スミマセンm(_ _)m



昨日10時頃から黒豆生産が再開された梅ちゃん。

午後には長ーいウンチが出始めました。

先生がおっしゃっていた『宿便』かと。

そして夕方からいつもの梅ちゃんのようによくお水を飲むようになり

牧草もむしゃむしゃ食べるようになり

とても気分が良さそうなお顔になりました^▽^w



牧草に埋もれてむしゃむしゃ食べる梅ちゃん。

復活梅ちゃん1

たくさん食べた後、久しぶりに白目をむいて野良寝する梅ちゃんが見れました!

復活梅ちゃん2

コレコレ!(^m^)

いつもの梅ちゃんです♪

復活梅ちゃん3

7時頃、お掃除をしようと見てみると

正常黒豆さんがいくつもコロコロ転がってました。

飼い主、嬉しくて思わず黒豆お写真撮りまくり。

ましたが、さすがにここで黒豆お写真の羅列は自粛いたしますです(笑



前日は部屋んぽも出て来て隅っこに座り込むだけできつそうだったので

お掃除も汚れた牧草を替えるだけにとどめたのですが

昨夜はいつものようにウロウロ歩きまわり

復活梅ちゃん4

お約束のお邪魔ンボーも復活!

復活梅ちゃん5

ゴミをあさり食い。


だって、梅のれしから。
復活梅ちゃん6


ふひひひ
復活梅ちゃん7


やっぱりゴミはオイシイれしね♪
復活梅ちゃん8

プリプリ復活!元気も復活!!

もう大丈夫。

よく頑張ったネ、梅ちゃん。



今朝の黒豆。

自粛と言いつつ、やっぱり載せましてスミマセン。

健康の記録として1枚だけおつき合いくださいませm(_ _)m

復活梅ちゃん9

昨夜は俵のコロコロ黒豆でしたが

今朝はケージのあちこちに美しいバナナさんが。

前に先生に訊いたときに

腸の状態によっては女の子でバナナさんもアリということ。

問題はクオリティ。

今日の梅ちゃんはハルちんのデカバナナに負けてません!



今朝の体重は1003g。

梅ちゃん本来の体重に戻りました。

昨夜が1061gでしたので、モリモリ食べつつ

一晩で約60g分の黒豆を生産した計算になります!*。*

おなかの膨満感もすっかり解消して

いつもの梅ちゃんのおなかに戻りました(^。^)v



梅ちゃん不調でこの1週間、ひとり部屋んぽだったしおんさん。

復活梅ちゃん10

さびしくてさびしくて、隅っこでウナギと化してました。


うめねーちゃんにあいたいでち。
復活梅ちゃん11

ハルちんも梅の香がなくてさびしかったことでしょう。


梅ちゃんげんきになってよかったでしね!
復活梅ちゃん12
バナナの女性はステキでし!



梅ちゃん元気なりました!のご報告が出来てホントに良かったです!

ご心配くださったみなさま、ありがとうございましたm(_ _)m

先輩モルちゃんたちの経験もとても心強かったです。

みなさまの応援とお祈りに感謝します。

ありがとうございました。!





元気になったれし!
おうえんありがとうれし!!ぷりぷりぷいぷい♪

にほんブログ村 小動物ブログ モルモットへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2013/06/26

出た~~♪♪≧▽≦w

※黒豆画像あります。スミマセンm(_ _)m




出ました!

梅ちゃん、黒豆が!!≧▽≦ww

出た~~♪♪≧▽≦w1

昨夜7時半頃、病院でもらってきた整腸剤を投与。

今朝起きた時は黒豆なかったんですが、10時頃、ようやくお目見えしました!^▽^ww

出た~~♪♪≧▽≦w2

この後もいくつか出まして、形は小さく不ぞろいでヘンなものもありますが

3日ぶりの、黒豆と呼べる形になった黒豆さんです♪♪



昨日は下痢は止まったものの(ビオフェルミン効果かも?)

飲・食ともに細々でウンは少なく

辛うじて形になって食べられるウンはすべて食べていたようです。

なので、お目見えするのは絵具チューブ状のだらっと流れたものだけ…

だるそうで、でも眠ることも出来ないようで心配しましたが

今朝は表情もずいぶん元気になりました。



黒豆をいくつか生産した後、出て来て牧草を食べる梅ちゃん。

出た~~♪♪≧▽≦w3


むしゃむしゃ…
出た~~♪♪≧▽≦w4


もぐもぐ…
出た~~♪♪≧▽≦w5


元気になりちゅーれしよ♪
出た~~♪♪≧▽≦w6

今朝の体重は1069g。

昨日食べた量を考えるとまだ食べた物がおなかにたまっていて

宿便が出るのはこれからなのだと思いますが

黒豆さんが生産され出したので大きく一歩前進です。

ご心配頂いているみなさま、ありがとうございますm(_ _)m

取り急ぎ、ご報告まで。





これからプリプリ出すれしよー!
にほんブログ村 小動物ブログ モルモットへ
にほんブログ村
2013/06/25

がんばる梅ちゃん♪

昨日。
記事を出した後に梅ちゃん下痢をしてしまいました。

先生に連絡したのですが、あいにく獣医師会の集まりがあってお薬をもらいに行くことが出来ません。
ヒロさんから連絡を頂き、応急手処置的にビオフェルミンは効果があることを伺ったので早速買いに走り、レタスにふりかけて食べてもらいました。


いただくれしよ。
がんばる梅ちゃん1


なんか、においするれしよ。
がんばる梅ちゃん2

匂いを嗅ぎつけて一瞬固まった梅ちゃんですが、その後、完食。

がんばる梅ちゃん3

昨夜は下痢をした後黒豆さんがお目見えせず、心配しましたが、よく見ていると、形にならない黒豆さんを一生懸命食糞していました。
普段はダイレクトキャッチの黒豆さんしか食べない梅ちゃんですが、形にならないウンをキャッチするのは至難の技。
産み落としたペーストウン〇を一生懸命探して食べてました。
元気になろうと頑張ってます!

夜の間も、少ない貴重なウン〇を食べていたせいか、朝、ケージに黒豆さんは一つもありませんでした。
朝、もう一度ビオフェルミン付きレタスで朝ごはん。
やはり食は進まないようで少しお残し。
でもお薬が付いた部分はバッチリ食べてくれました。

がんばる梅ちゃん4

朝ごはんの後、飼い主一人で病院へ。
整腸剤と食欲刺激剤、栄養剤とビタミンCなどが調合されたお薬をもらってきました。

牧草、ペレットは少しですが頑張って食べています。
お隣の食欲モリモリしおんちゃん効果が絶大なようです。

ペレットは小麦粉の腸内細菌への作用が心配ですが、梅ちゃんが食べているモルモットセレクションは厳選された小麦粉を使用しているので、アレルギーが無いのであればあげてもOKとのこと。

ただ、梅ちゃんは普段からたまに軟便があり、その原因が食べ物なのかそうでないのか未だ不明な状態。
食べ物アレルギーは基本、その食べ物を摂り続けている間はずっと症状が出ているそうなので、そう考えると原因は食べ物ではないような気もするのですが…

普段の食環境を変えるのはストレスになる事を考えると判断は難しいというのが先生の意見。
飼い主である私が観察から判断するしかなく、迷うところです。

がんばる梅ちゃん5

今朝から飲水量はかなり減っています。
下痢をしたから自然と調節しているのかもしれませんが、飲まないと牧草も食べなくなっちゃうので、お野菜をいつもより多めにあげています。

やはりしんどいのか、いつものようにくてんと横になって寝る姿は見られません。
ちんまりくつろぐ梅ちゃん。
でも、いちばんつらいところは乗り越えたように思います。

抗生物質の効果はもう身体からは抜けたはずですが、一度バランスを崩してしまうと回復には少し時間がかかるようです。
細々でも食べ続けてくれているのが救いです。
もう一息。
頑張れ!梅ちゃん!!





みなしゃん、おうえんありがとうれし!
梅はがんばりチューれしよ♪

にほんブログ村 小動物ブログ モルモットへ
にほんブログ村
2013/06/24

副作用。

膀胱炎治療中の梅ちゃん。

副作用3

ニューキノロン系の抗生物質(バイトリル)服用4日で気になる症状が出ました。

副作用4

今までの経過。

6月19日(水) 
夜 血尿確認。排尿痛があるらしい。食欲はあり、お水もよく飲む。しばらく様子を見ていて、排尿痛が和らいでいるようだったので、翌朝かかりつけに受診することに。

6月20日(木) 
朝一で採尿して受診。尿検査で潜血が認められ、膀胱炎と診断。抗生物質1週間分が処方される。帰宅後、朝の分を投与。通院時、体重1001g。

6月21日(金) 
投薬2日目。飲・食ともに旺盛。元気。夜の体重1037g。

6月22日(土) 
投薬3日目。飲・食ともに旺盛。いつもよりペレットをよく食べる。朝の体重1033g。夜の体重1040g。部屋んぽで、らいおん邸のシーツ下のコルクマットをほじくり出してかじる。イタズラするほど元気なのだと思う。お水を飲んでいるわりには、シーツの濡れ方がいつもより少ない?

6月23日(日) 
投薬4日目。問題なく食べている様子。飲水量は昨日、一昨日よりは少な目だけど、普段通り。お掃除の時、いつもの梅ちゃんにしてはシーツの濡れ方が少ない気が。午後の体重1057g。過去最高を記録。部屋んぽ中のかじりたがりがエスカレート。コルクマットのみならず、木製のソファーの柱をしつこくかじる。チモシーで編んだ座布団をあげたらひたすらかじる。以前、もるーさんとくるちゃんが抗生物質の副作用がおなかに出た時に木とか硬いものをかじりたがったことを思い出し、もしかして副作用?と気になる。夜遅くには黒豆の数が減り、色も薄茶色に。

6月24日(月)
朝の体重1082g。おなかが明らかにふくらんでいる。おしっこもウンチも出てはいるけどいつもより少量。黒豆は薄茶で軟便。病院に問い合わせると、投薬を中止するようにとの指示。牧草もペレットも食べられているし、お水も飲んでいるので、薬を中止して少し様子を見て、心配な様子があったら連れて来るようにとのこと。通院のストレスは心配だけれど、様子を見ていて手遅れになると困るので、すぐ通院。

副作用1

おなかが硬くはないけどかなり膨らんでいます。
それでもキャリーの床に敷いたバミューダを少し食べていました。
水分補給のレタスは完食。ピーマンはめずらしく残す。
やっぱり食欲は少し低下しているよう。

触診の結果は、おなかの膨満感はあるものの、腸の様子は悪くないとのこと。
おしっこの量がいつもより少ないかも、ということを告げると、念のためレントゲン検査をすることに。
結果は、結石の心配はナシ。
胃にも腸にも食べたものがたくさん入っているけれど、詰まっているわけではないとのこと。
ただ、食べ物の流れが悪くなっていて、便秘気味なのかもということ。
ウンチが詰まっているわけでもなく、膀胱におしっこもたまっていない。
おなかにたまっている食べ物のせいで膀胱が圧迫されていて、頻尿気味になっているようです。

副作用2

処方されたお薬について訊いてみると、バイトリルはモルモットに処方できるニューキノロン系の抗生物質の中でも一番リスクの低いお薬だということ。
以前、掲示板やブログで怖い記事を何度も目にしていたのでリスクについて訊いてみると、他の薬よりもたくさん使われているため、副作用の出た件数が多いように見えるのかもしれないと言われました。
先生が診ている動物園のモルちゃんたちにもいつもバイトリルを使うそうですが、中には具合の悪くなる子もいるけれど、リスクは一番低い薬だそうです。

梅ちゃんは1日2回、4日間(8回)服用しました。
膀胱炎の症状は収まったようです。(尿検査はしていませんが)
バイトリルは投薬をやめてから身体から薬の効果が抜けるまでに24時間かかるそうです。
昨夜の投薬が最後なので、今はだんだん効き目が緩やかになりながら、身体から抜けていっている段階です。
ほとんどの場合、バイトリルの副作用は食欲減退と下痢だそうですが、梅ちゃんは食べられているので、すぐに薬で対処するより、薬(バイトリル)をやめて薬の効果が身体から抜けて腸の動きが活発化するのを待つ方が良いということでした。

副作用5

病院から帰った後、通院の疲れもあり、おなかが重くて動きが緩慢で食は細くなっているようですが、ペレットを食べてお水を飲んで、牧草も頑張って食べています。
少ない黒豆がかなりやわらかくなっているのは気になります。
もうすぐお薬の効果が身体から抜ける24時間が経とうとしています。
なんとか頑張って食べ続けて、腸の働きが回復してくれることを祈ります。

頑張れ梅ちゃん!





がむばるれしよ!
にほんブログ村 小動物ブログ モルモットへ
にほんブログ村