FC2ブログ
2012/09/28

イテテ♪

遊び相手を求めてウロウロするワンコもるハルちん。
飼い主が椅子に座ってたり立ってたりすると、あそぼーアピールで足にじゃれてきます。

イテテ1

カワイイのですが、飼い主、素足の時はハルちんのお爪が痛いのです。

イテテ2

あそぼーアピールで興奮状態になるとじっとしてません。

ぶんぶん! 
イテテ3

お爪がさらに足に食い込んで痛いので、飼い主後ずさるも…

イテテ4

ハルちん、一緒について来ます。

イテテ5

そして再びアピール。

高速ブンブン丸ーーー!!
イテテ6

飼い主、くるっとまわって方向転換をしてみる。
ハルちんもくるっとまわって一緒について来ます。

イテテ7

何ゆえ左足がお好き??

イテテ8

それから果敢に木登りならぬ足登りを開始。

イテテ9

飼い主にとってはちょっぴり嬉しい「イテテ」です





足登りしながらムイムイもつけたったでしよ~♪
にほんブログ村 小動物ブログ モルモットへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2012/09/24

梅ちゃんのお部屋♪

※トイレ画像がありますのでご注意ください。

ハルちんのお怪我がきっかけでフカフカカーペット暮らしが始まった我が家ですが、このお嬢さんにカーペット暮らしはホントに難しい。
スーパーお水呑兵衛なもんで、なんと言ってもちっこが多いこと。
吸いが追いつかなくてエコシーツがびしょびしょになってしまい、『星一徹のちゃぶ台返し』で飼い主にお掃除アピールをした一件は忘れられません。

『だーん』してやったれしよ。
カゲキ梅ちゃん3

ハルちんよりずっと運動能力の高い梅ちゃんは今までの住環境でも何も問題になることはなかったのですが、安全対策を!と考えるならやっぱり梅ちゃんも…と思ってしまう心配性な飼い主。
まずは部屋んぽご帰還クッションを投入。
最初は「ナニコレ?」って感じで警戒してなかなかおうちに入りませんでしたが、ひとたびフカフカを体験したら…

コレ、気持ちイイ~♪
梅ちゃんのお部屋1

フカフカれしよー。うひひ
梅ちゃんのお部屋2

テンション急上昇
そしてクッションの上に居座って念入りに毛づくろい。

くしくし。
梅ちゃんのお部屋3

ふぁさふぁさ。
梅ちゃんのお部屋4

その後クッションに居座ったまま首を伸ばしてお食事~♪

ぬ~~~っ。
梅ちゃんのお部屋5

居座ってもいいけど、ちっこはしないでね(^_^;)
ご帰還クッション、ハルちんと共用ですから~

梅ちゃんはトイレスポットが決まっていませんが、食べている場所から2~3歩下がってちっこするクセがあるので、端っこをL字型に空けておけばもしかして…?
という淡い期待を持って、敷き詰めカーペットではなくてセンターラグ方式で試してみることに。
ハルちんの床と同じようにフリースを4重に敷いて、それをスーパーエコシーツでくるんでセンターラグを作ってみました。

梅ちゃんのお部屋6

お!コレは!!
梅ちゃんもまさかのおトイレモルに??

梅ちゃんのお部屋7

…なんて、このお嬢さんがそんなに簡単にうまいこといくわけがありません。
梅ちゃん、なぜかフカフカのセンターラグをよけて、わざわざL字型の金網部分にハマるのが気に入ったようなので、ズボラでトイレするとここにたまるというだけで…

梅ちゃんのお部屋8

気が向くとセンターラグの上でもシャー…相変わらず自由なお嬢さんです。

お掃除後、こんな風にセットしてあげても

梅ちゃんのお部屋9

しばらくするとセンターラグのシーツをはがしてしまい、下に敷いてあるフリースの上でちー

梅ちゃんのお部屋10

元々フィーダーは苦手な梅ちゃん、2番刈りソフトにしてからなんとか使ってくれていたんですが、この頃では食べなくても、まずはフィーダーから牧草を出してしまい、やがてその上にちー
そして、新しい牧草をしつこくおねだりします。
ちーされる前に見つけた時は飼い主、いちいち牧草をフィーダーに戻すんですが、またすぐお出しになる始末

梅ちゃんのお部屋11

こうやって床に置いてあげるとすこぶる上機嫌で

梅ちゃんのお部屋12

モリモリ満足。ぐーすか寝んね

梅ちゃんのお部屋13

貞子寝梅ちゃんが食べ散らかした牧草の山をチェックしてみたら

梅ちゃんのお部屋14

やっぱりちーされてました
コレってもしかして、わざとやってるんでしょうか??

この後、飼い主、負けずに再びフィーダーを投入。

梅ちゃんのお部屋15

すると梅ちゃん、しばらくは牧草を床に出さずにおりこうさんに食べてくれてました
だけどそれは…

梅ちゃんのお部屋16

その前にひとしきりフィーダーと相撲を取って、フィーダーを負かして勝ち誇って満足していたからなのかもしれません…





ななめが食べやすいれしー。なんちゃって♪
にほんブログ村 小動物ブログ モルモットへ
にほんブログ村
2012/09/19

想定外の…♪

※トイレ画像がありますのでご注意ください。

思うように運ばなかったバリアフリー計画はその後保留になっていますが、まずはお怪我中のハルちんのお手手に負担がかからないように、今のケージで改善できる事を取り急ぎ考えてみました。

手足への負担を軽減するために床をフカフカにやわらかくすることにしました。
梅ハルはトイレを使えないので布敷きの床材は避けていましたが、布素材を使わないでフカフカ床を作るのは難しい…。お怪我が治るまでの間だけでも、汚れたら頻繁に取り換えてあげるようにして、以前撃沈したスーパーエコシーツを使ってみることにしました。
4重に重ねたフリースを敷いた上にスーパーエコシーツ。
想定外の…1
そして、部屋んぽからご帰還の際に飛び降りた時の衝撃緩和のためのクッションを作りました。
想定外の…2
ハルちんがお出かけになったらクッションをこのようにセットし
想定外の…3
安全にお帰りなさいまし。
想定外の…4
頻繁にお掃除&お洗濯を覚悟しての試みでしたが、意外なことに、このフカフカカーペット暮らしを始めたら、ハルちんのおトイレエリアが定まってきたのです。
端っこ5cmくらいが金網になっているのですが、ちょうどその金網部分に9割トイレをしてくれるようになりました。
おかげでエコシーツがびしょびしょになってしまうことはほとんどなく、快適生活を送っています
想定外の…5
おトイレも定着し、金網下の紙ペットシーツが必要なのは右端5cmだけになったので、薄型安価なタイプのシーツを2つ折りにしてトイレ下に敷き、その他の部分は新聞紙でOK
お掃除もラクになり、経済的になりました^^w
想定外の…6
お怪我をしたおかげで意外な発見これぞホントの‘怪我の功名’?
想定外の…7
憧れのおトイレモル
想定外の…8
想定外のおりこうモル

…でも、ある日突然、やっぱおトイレやーめた!ってのはナシよ、ハルちん…





‘そうていがい’とはしっけいな!
ボクはいつだっておりこうモルにきまってるでし~♪

にほんブログ村 小動物ブログ モルモットへ
にほんブログ村

おトイレモルちゃん、環境変わるとおトイレ使わなくなったりしちゃうものでしょうか?
せっかくついた良い習慣、ケージを変えたらなくなっちゃうかなぁ…?


2012/09/14

バリアフリー計画♪

8月下旬のある日、ハルちんの左のお手手に何かできていることを発見。
手の平ではないのですが、肉球の横っちょの所です。
最初、足裏潰瘍かと思ってアセりまして飼い主テンパって、モル友さんやモル飼い先輩さんたちに問い合わせ、お騒がせしてしまいましたが、どうやら足裏潰瘍ではなく、血豆が出来ていたみたいです。
力になってくださった皆様、その節はお騒がせいたしましてすみませんでした
そして、ありがとうございました
バリアフリー計画1
足裏潰瘍にはぐじゅぐじゅしたり、腫れたり…といった炎症がつきものだそうです。
ハルちんの場合は足裏(というか、手の平)自体はキレイで炎症の様子もなく、出血もなかったので、おそらく血豆ができたか、ぶつけて内出血した後のかさぶたではないかと判断し、しばらく様子を見ることに。
10日ほどしたら、かさぶたがペロッとキレイにはがれて完治しました。
バリアフリー計画2
春くらいだったと思いますが、Mr.どんくさいハルちんがおうちのお屋根から飛び降りる時に危なっかしい場面を見かけたので、以来お屋根には登れないようにして、ケージ内はバリアフリーになった梅ハルでした。
ただ、プラ部分に深さのあるタイプのケージなので、出入り口の敷居にはどうしても13~14cmの高低差が出てしいます。

ケージの出入りにはこのウッドステップを使っていました。
バリアフリー計画3
このまま設置するとさらに敷居に高さが出てしまうため
バリアフリー計画4
ウッドステップに切り込みを入れ
バリアフリー計画5
開けた状態の扉部分の桟にかまして敷居の高さが少しでも低くなるようにして
バリアフリー計画6
フリースの敷物でカバーして足に負担にならないように工夫をしてはいたのですが
バリアフリー計画7
おそらくはこの高低差が今回のお怪我の原因だったのではないかと推測しています。
飛び降りた時に休足マットの穴にお手手がこすれたとか、ぶつけたとか…
この夏おデブになってしまったのも、飛び降りた時のお手手の負担が増した原因かもしれません。

そこで、お怪我のリスクを軽減するために、理想としてはすべてがバリアフリーになったらいいなぁ~と考えてワンコのサークルをポチってみました
バリアフリー計画8
届いてみて、最初の関門。
桟の間隔が広すぎて、小動物用のボトルが留まらない。。。
ハルちんはこだわりのオトコで、ボトルが変わるとお水が飲めないので(^_^;)困りましたが、幸いハルちん愛用のボトルは吊り下げ用の穴が開いていたのでひとまず吊るして解決。
ワタシのようにちゃんと測らずに買う人もいないかもしれませんが、念のため、情報まで。
バリアフリー計画9
牧草をセットしてあげたら、何の違和感もなくハルちん、新しいバリアフリー邸に入ってくれました。
バリアフリー計画10
でも、思っていたよりも狭くて、いつも使っている木のおうちを入れてしまうと、何をするにもおうちにお尻を残したままの姿勢で首だけ出して…という感じになってしまうので、エコスペースのダイソー¥100ハウス復活。
しかし、デブちんハルちんにはもはやダイソーハウスはフィットしない!?
バリアフリー計画11
お水を飲み終わっておうちに戻ろうと後ずさったら
バリアフリー計画12
頭が引っかかってしまいました
この後もおうちの中で毛づくろいをしていたら、おうちがふわふわ浮いてまして(笑
もうこのダイソーハウスは小さすぎてダメみたいです。
バリアフリー計画13
どうやらこのサークル、サイズの選択を間違えてしまったことにここで初めて気づく間抜けな飼い主でありました
バリアフリー計画14

う~ん。。。せっかくのワンコサークル。なんとか撃沈を免れたいケチケチ飼い主。
どうにか利用方法はないもんか?と思いめぐらしまして…

あ、そうだ!このサークルがを部屋んぽ中の休憩所&トイレになれば、ケージは今のままでもバリアフリーが実現出来るんじゃないか?と思いつきました

   抱っこでケージからサークルへ移動
   
     ↓   ↓   ↓
   
   サークルから部屋んぽにおでかけ
   部屋んぽ途中の休憩&トイレはケージに戻るのではなくサークルで
   部屋んぽ終了したらサークルに帰還
   
     ↓   ↓   ↓
   
   サークルから抱っこでケージへ帰還

という習慣を作ってみたらどうだろう?

…ということで、早速トライしてみました
従来の部屋んぽトイレがバージョンアップして文字通りの別荘になりました

梅ちゃん、新しいおうちに警戒することなくすんなり入ってくれてマッタリ。
出足快調!!
バリアフリー計画15
ハルちんもサークルに出たり入ったりしながら、部屋んぽを満喫しているご様子。
やったね☆部屋んぽ休憩所は大盛況!!
バリアフリー計画16

…しかし、飼い主、喜んだのは束の間。
しばらくすると

   別荘でひと休み
     
     ↓  ↓  ↓

   捕まって強制送還

という図式を学習してしまったらしい梅ハル。
数日後にはサークルに寄り付かなくなりまして…

バリアフリー計画17

バリアフリー計画18
・・・・

そして、このワンコサークルは客間になりました。。。
モルちゃんのお客様、我が家にいらした際にはお部屋、ありますよ~^▽^w





‘しこうさくご’はかいぬしのしゅみらしいでし。
よくやるでしね~♪

にほんブログ村 小動物ブログ モルモットへ
にほんブログ村
2012/09/10

サイレントカジカジ♪ (動画あり)

引きこモル時代が長かった梅ちゃんは、おうちにこもってキュイーッと鳴く以外のアピールをなかなかしませんでした。
おうち命3
アピールデビューしたばかりの頃は、遠慮がちにちょこっとかじってはじーっとこっちを見つめてみたり
アピールいろいろ7
体をくねくねさせてヘンなダンスみたいになってり…
アピールいろいろ8
どうやってアピールしたらいいのかわからなかったみたいで、いろいろ試行錯誤してたようです。

その後、アピール経験を積んで築き上げた梅ちゃんの独自のアピールスタイル
『サイレントカジカジ』(笑
飼い主、見てない時は梅ちゃんがアピールしてるのに気付かないこともしばしば…
実際、どうやってサイレントカジカジになっているのかよくわかりません。
舐めているように見えることもあるし、歯ぐきで噛んでるの?と思うことも。
いずれにしても、なんとなくおまぬけで笑えます

[広告] VPS






カジカジはしずかにするのれし~♪
にほんブログ村 小動物ブログ モルモットへ
にほんブログ村
2012/09/06

肉食系もる♪

静かな8月を過ごした梅ハルでしたが、そういえば、こんな風に2モルのケージを並べて置くことが出来るというのも、以前では考えられないことでした。
ハルちん、相変わらずほひほひマンではありますが、1歳半を過ぎて、少し落ち着いたのでしょうか?

お掃除の時間。先発はハルちんです。
かわりばんこの部屋んぽも、梅ちゃんの直後にハルちんが行くと必ずマーキングしちゃうので
静かな8月ですっかりおうちモードになったハルちん、前なら飛び出して来るところですが、なにやらおうちでもぞもぞ。
かわりに梅ちゃんが早くも出せ出せアピール開始です。
肉食系もる1
ところで、梅ちゃんのアピールが(カジカジカジ…)になっているのにはワケがありまして…
最近、梅ちゃんのアピールは音がしない「サイレントカジカジ」なのです。
見てないとアピールしてるのに気付きませんが、本モルはすこぶる熱意をもって必死に(カジカジ)。
なんともいじらしいです(^_^;)
肉食系もる2
ハルちんのお掃除が終了。やっと梅ちゃんの番になりました。
勢いよく飛び出した梅ちゃん、早速『らいおん邸』にもぐりこみ、こんな狭いところからハルちんにアピール。
肉食系もる3
新しい牧草をもらってお食事に忙しいハルちん。
肉食系もる4
しばらくすると愛しの梅ちゃんのアピールに気づいてめでたくチュー
肉食系もる5
だけどなぜか梅ちゃんの方が押せ押せ感丸出し…
肉食系もる6
お目目をひんむいて必死にサイレントカジカジでアピールする梅ちゃん。
肉食系もる7
ハルちんがお食事に戻った後も、ひとり取り残された梅ちゃんは延々サイレントカジカジでアピールし続けておりました。
肉食系もる8
アレ?
ウチの肉食系もるはハルちんの方じゃなかったでしたっけ??

それにしても…お顔コワイですよ 姉さん





肉食系女子参上れし~
にほんブログ村 小動物ブログ モルモットへ
にほんブログ村
2012/09/04

静かな8月♪

部屋んぽ牧場が幕を閉じた8月上旬。猛暑の最中、最上階の我が家はとても暑くなる頃でした。
そこで、梅ハルには一番涼しい特等席を。
昨夏、エアコンでハルちんが鼻水を出したので、エアコン風が直に当たらないように昼間でも布でケージをカバー。
南向きでカーテンを開けてしまうと一気に部屋の気温が上昇してしまうので、カーテンもほとんど開けません。
静かな8月1
室内が薄暗いせいか、梅ハルもおうちでまったり。
ハルちんの日課だった朝一からの出せ出せコールがなくなりました。
そのかわり、時折ケージの中から飼い主を呼びつけます。
静かな8月2
はいよー。
静かな8月3
了解~。 (目に牧草が刺さっているわけではありませんのでご心配なく^^)
静かな8月4
ケージの中でナデも、長丁場になると飼い主、体勢がきつくなってきます。
そろそろ終了してもよろしいでしょうか…?

たまに部屋んぽに出ても
静かな8月5
お二方とも、隙間に敷いたこのバスタオルでおくつろぎになることがほとんど。
静かな8月6
以前は満天の星空だった『らいおん邸』も
静かな8月7
東京の星空になりました(笑
静かな8月8
このバスタオルエリアでは『うん交換会』が繰り広げられ、ちっこも度々…ですが、以前に比べるとお洗濯がずいぶん楽になりました。
静かな8月9
お坊ちゃま、お出かけになるとマーキングは相変わらずですが
静かな8月10
マーキング直後にスプレー(カルシウム尿の時はお酢も登場)してシャムワウで拭き取り、その後乾いたシャムワウ+涼感大理石で重石してしばらく置くと、カーペットにはほとんど跡が残りません。
放し飼い状態でずーっと外にいることがなくなり、ケージにいてくれることが増えたので、知らないうちにこんなところにマーキングされてた~ってことも少なくなりました。
静かな8月11
夏の初めに購入するも、梅ハル、お気に召さず、撃沈アイテムになりかけていた『涼感大理石』。
この上なく優れものの重石として大活躍しております。
飼い主、試行錯誤の末、ちっこの後処理達人になりました
静かな8月12
……ハハハ



秋になっても放し飼いモルに戻らないでこの状態が続いてくれるとかなり楽なんですけどネ。
ハルちん、お願いしますよー





必要は発明の母
達人になれたのはキミのおかげですー(^_^;)
にほんブログ村 小動物ブログ モルモットへ
にほんブログ村