FC2ブログ
2014/12/31

今年もお世話になりましたm(_ _)m

今年も残すところあと1日となりました。

みなさま、年末、いかがお過ごしでしょうか?


ふひっ
今年もお世話になりましたm(_ _)m1

今年も梅ハルしおんを可愛がっていただき、ありがとうございました!


うふっ
今年もお世話になりましたm(_ _)m2

来年もよろしくお願いします♪


ぼふっ
今年もお世話になりましたm(_ _)m3

みなさま、良いお年をお迎えくださいませm(_ _)m




めぇぇぇ~
ばぁぁぁ~
咩咩~     チミらは「ぷいぷい」じゃないの…?
にほんブログ村 小動物ブログ モルモットへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2014/12/28

プレゼント♪

クリスマスに、飼い主、お友だちからテンション上がるプレゼントをいただきました(^∇^)v

プレゼント1

その名も

プレゼント2

「ぶるぶるモルモット」

お顔のリアル感はそれほどでもないですが、

プレゼント3

モチリのリアル感はなかなかイイ線いってますw

プレゼント4

輪っかを引っ張るとヒモがびゅーんと出て来てもるちゃんがぶるぶるします。

我が家の5番目。

プレゼント5

4番目はしおんさんより我が家歴の長い‘井の頭ちゃん’

プレゼント6

そして、我が家のぬいぐるみ担当、


しおんでち。
プレゼント7

モルモットのぬいぐるみ、

なぜかみんなちょっとだけしおんさんと似ています。

プレゼント8





…しおんさん、デカw





てでぃでちから~
にほんブログ村 小動物ブログ モルモットへ
にほんブログ村
2014/12/26

クリスマス撮影秘話♪

みなさま、クリスマスはいかがお過ごしでしたでしょうか?

先日の記事ではおとなしく撮られていたように見える我が家のお子たちですが、

撮影現場は天然ボケボケで、NG写真を量産しました(笑



飼い主のイメージは、サンタ帽にすっぽりくるまったモル写真。

一番手しおんさんに早速入っていただいたのですが、

普段から、寝袋に入ると必ずオチリを向けるしおんさん。

サンタお帽子でもやっぱり…

クリスマス撮影秘話1

これじゃ‘たわし’しか見えません(--;)

くつろぎに入ろうとするしおんさんに半強制的に出ていただいて仕切り直したところ、

クリスマス撮影秘話2

ちょっぴりご機嫌を損ねてしまったらしく、その後しばらく良い表情を見せてくれず、

ねーちゃんとのツーショット写真でも、

クリスマス撮影秘話3

ぶーたれたしおんさんの表情で、なかなか会心ショットが撮れません。

少し休憩してご機嫌とった後にやっとなんとか撮れた1枚がこちら

クリスマス撮影秘話4

あ、小道具忘れた。

と気づいた瞬間には梅チュン連発炸裂でツーショット撮影は強制終了(汗

梅ちゃんの膿瘍で3週間離れていたので、

なんとなーくビミョーな梅しおんの今年の精一杯でした。



さらに失敗だったのが撮影の順番。

ハルちんを最後にしたら、女の子たちの残り香でおとなしく出来るわけがないのです。

サンタ帽に入ってもらうも、すぐに出て来て中を嗅ぎたくて仕方ないハルちん。


イイ匂いがするでし♪
クリスマス撮影秘話5

おだててなだめてすかして中に入れてもすぐに出て来て、

うるるるる~と、お帽子にすり寄るハルちん。


スリスリ
クリスマス撮影秘話6

仕方がないので、中に入っていただくことはいったんあきらめ、

サイズは合わないけど、かぶってみたらどうだろう?と思って試してみると…


むにゃ。。。
クリスマス撮影秘話7

掛布団と勘違いしたのでしょうか?

いきなりトロンとして身を崩し、

クリスマス撮影秘話8

ぴちゃぴちゃとお手手をなめて毛づくろいをして、寝に入る始末(--;)


おやすみでし
クリスマス撮影秘話9

こらー!撮影中に寝るなー!!(#`Д´#)



そんなこんなで、ほとんどまともな写真が撮れずに、撮影会も終盤。

最後はやっぱり3モルの集合写真です。

過去の経験から、3モル集合写真は女子sを先にスタンバイさせておいて、

ハルちんを置いた瞬間が勝負!

みんなが状況把握できずにポケッとしている数秒間に撮ってしまわなければなりません。

それなのに、飼い主、うっかり連写設定を忘れてしまい、

修羅場になる前に撮れたのがこの1枚だけでした(泣

クリスマス撮影秘話10

不信感マックスの女子sとみだれ髪のおとぼけハルちん。

仲良さそうな3モル癒しの図とは程遠い結果となりました。

ま、実際、ハルちんはおひとりさまで、‘仲良さそうな3モル’なわけではないので、

コレが現実ありのままなんですけど(^^;



近日中にお正月お写真撮影会を開催予定なので、

その時には是非、雪辱を果たしたいものです。。。





えー、まだ撮るのー?
しおんはたわしでけっこうでち。
ギャラを先払いでよこすれしよ。
にほんブログ村 小動物ブログ モルモットへ
にほんブログ村
2014/12/24

Merry Christmas! 2014

みなさま、どんなイヴをお過ごしでしょうか?

我が家のお子たちより、みなさまへ、クリスマスのお祝い申し上げます♪


めりーくりすますれし♪
Merry Christmas! 2014 1

飼い主私物のサンタお帽子に入ってもらって記念撮影。


めりーくりすますでし♪
Merry Christmas! 2014 2

それ、来年も使うから、おちっこつけないでね、ハルちん(^^;


めりーくりすますでち♪ どすこい
Merry Christmas! 2014 3





みなさま、楽しいイヴ&クリスマスを!





楽しいクリスマスになるかどうかは…
おごちそう次第でち。
ボクは梅ちゃんとしおんちゃんとおデートしたいでし♪ふひっ
にほんブログ村 小動物ブログ モルモットへ
にほんブログ村
2014/12/19

おはよーの風景♪

飼い主、朝起きたら一番にモルたちにごあいさつ。

おうちにかぶせてある毛布をめくって、

おはよー しおんさん♪


もぐもぐ。
おはよーの風景1

おはよー ハルちん♪


モグモグ。
おはよーの風景2

だいたい朝はこんな風景なのですが、

この日の梅ちゃんは…


おはよーの風景3

なぜか白目をむいて、

おはよーの風景4

シーツもくちゃくちゃ。

おはよーの風景5

一体あなたは…


おはよーれし。
おはよーの風景6

何をしていたんでしょうね?(^^;





ベッドメイクれしよ♪
にほんブログ村 小動物ブログ モルモットへ
にほんブログ村
2014/12/16

新しい毛布♪

二冬使った100均のおくるみ毛布が毛玉だらけになったので、


ぬくぬく。
新しい毛布1

新しい毛布をゲットしました。

前の毛布に比べると、サイズが小さくなってました。


でも、まだ、ボク、くるまれるよ。
新しい毛布2

消費税が8%に上がって、世の中、色々値上がりしてます。

おくるみ毛布も例外ではありません。

この先、さらに10%に上がって値上がりが進むと、

100均毛布もどんどん小さくなるのかしら?

お願い。

巨モル☆ハルちんがはみ出しちゃうほど小さくならないでください。

…なんてことを思わず考えました。



毛布でぬくぬく。

伸びて寝んねするハルちんはモルモットの顔をしていますが、


のび~
新しい毛布3

くるまって寝んねすると…


ぐー。
新しい毛布4

朝潮太郎さんになります


どすこいむにゃむにゃ。。。
新しい毛布5

(朝潮関を知らない方はこちらをクリック⇒





いずれにしても癒し系♪

師走の慌ただしさもふっ飛ぶひと時です(*^^*)





おそーじなんかやめちゃいなよ~♪ふひっ 
にほんブログ村 小動物ブログ モルモットへ
にほんブログ村
2014/12/13

梅ちゃん、4歳おめでとー♪

12月10日は梅ちゃんのお誕生日でした(^∇^)w

梅ちゃん、4歳になりました♪

お誕生日恒例の、飼い主と一緒♪記念お写真撮影

さすが女優さん、しっかりカメラ目線でバッチリきめてくれました!

梅ちゃん、4歳おめでとー1
両目がハートになっているバカっぽい飼い主はスルーでお願いします。


毎年お誕生日は色とりどりのバースデープレートでお祝いしていた我が家ですが、

今年は趣向を変えて、

一番の大好物をボリューム勝負でいってみようか!

梅ちゃん、4歳おめでとー2

…ってことで、

梅ちゃん一番のお気に入りであるグリーンリーフレタスの大きな葉っぱを丸ごとどうぞ!

決して手抜きをしたわけではありませんよ。

ハ:カンペキ手抜きでしね。

し:手抜きに決まってるでち。

梅ちゃん、4歳おめでとー3

でも、梅ちゃんは喜んでるもん!

普段は3モルで1枚をシェアするケチケチな我が家ですが、

今日は大きな葉っぱをひとり占めでテンション上がる梅ちゃん

梅ちゃん、4歳おめでとー4

途中でおなかいっぱいになって茎は残すかな?と思いましたが、

あっという間にペロッと完食。


おかわりはないれし?
梅ちゃん、4歳おめでとー5

おごちそうが名残惜しくて、

梅ちゃん、4歳おめでとー6

思わずお手をくれちゃった梅ちゃんでしたw

梅ちゃん、4歳おめでとー7

も、萌えますがな…(笑



この1年、背中のしこりや膿瘍など、ちょこちょこ心配なことはありましたが、

元気に4歳を迎えてくれて良かったです。

梅ちゃん、来年も元気にレタスパーチーしようね!





ボクとしおんちゃんは半分こなのに…
梅ちゃん、4歳おめでとー8


梅ちゃんは一枚…
梅ちゃん、4歳おめでとー9


ぶー。
梅ちゃん、4歳おめでとー10

…チミは来月ね♪





しおんは出番もないでち。ブチブチブチ…
にほんブログ村 小動物ブログ モルモットへ
にほんブログ村
2014/12/10

寝袋事情♪

我が家で唯一、おトイレ認識のあるしおんさん。

お豆さんは若干、あちこちプリプリですが、

ちーさんはウォーターボトルの下で、と決めているみたいです。

それなら、この冬の防寒対策は寝袋を使ってみましょう♪

ということで、早速お試し。


ぬくぬくでち。
寝袋事情1

本モル、とっても気に入って、しばらくはイイ感じにくつろいでましたが、


至福でち♪
寝袋事情2

夜になって見てみると、


モグモグ…
寝袋事情3

お背中に寝袋を背負って牧草を召し上がるしおんさんを発見。

その後、どうするのか観察していると…


ちん。
寝袋事情4

お食事が済んだら、寝袋を背負ったままお寝んね体勢に突入。

しおんさん、しおんさん、

そーではなくて、こっちから入るのよ。



寝袋事情5

…と教えて差し上げたのですが…


コレは掛布団なのでち。
寝袋事情6

指導されたり、練習したりは苦手なお嬢ちゃんでありました。



そう言えば、昨年もやっぱり寝袋トライしてまして。。。 (記事はこちら

状況的には何の成長も見られませんが、

今年は昨年のように入口を求めて右往左往することもなく、

はなから「コレは掛布団でち」的主張を見せて開き直ってるあたりが、

この1年の成長と言えば言えるのかしらん?(笑





掛布団LOVEでち
にほんブログ村 小動物ブログ モルモットへ
にほんブログ村
2014/12/06

健診レポート2014年12月♪

梅ちゃん、消毒を終了して5日。

開放創は大きく分厚くかさぶたになっていますが、膿の再発はなく、経過は良好♪


うひっ♪
健診レポート2014年12月0

火曜日に梅ちゃんの診察に行った際、

ついでに全員健康診断に行って来ました。

梅ちゃん、体重1080g(アップできなかった先週は1076g)

膿瘍の他は健康優良児太鼓判ポン。



ハルちん。

体重1300g(先週1287g)


ヒーターの上で爆睡するハルちん。
健診レポート2014年12月1

ハルちんは気になる事もほとんどなく、


ぬくぬく~
健診レポート2014年12月2

健康優良児認定ポン。


ぐー
健診レポート2014年12月3



しおんさん。

体重1040g(先週1041g)


独特の恰好で寝袋inのしおんさん。
健診レポート2014年12月4

以前から目立っていたフケについて。

しおんさんは、指でつまむとフケに数本の毛束がついたものがたくさん取れるのですが、

本モル嫌がるし、梅ちゃんのこともあって最近サボっていたら、

背中の部分がモッサリしちゃってました。

モルモットは背中の中線から皮脂がたくさん出るそうで、

そのラインは特にフケ&抜け毛が多く、

密集して生えている子は、ちゃんと取ってあげた方が良いそうです。


ヘンな恰好のまま寝んねするしおんさん。
健診レポート2014年12月5

短毛だし、今までブラッシングの習慣はなかったのですが、

これからはもさもさチェックを日課にしようと思います。

しおんさんもお元気ハンコいただきましたポン。



ちょっとドキッとしたのがルルちん。(実家モル)


ボクがどうしたのー?
健診レポート2014年12月7

1月1日(推定誕生日)で4歳になるルルちん。

若干、不正咬合の兆候が…(汗

ルルちんは食いしん坊&甘えん坊で、どうしてもカジカジアピールをしてしまいます。

カジカジしたら布をかけたりして止めさせる対策してはいたのですが、

毎日何回ものことなので、結果的には毎日硬いモノを噛んでいたことになっちゃいます。

牧草はモリモリ食べるし、まだ処置が必要な段階ではないのですが、

このままにしておいたらまず間違いなく不正咬合になると言われ、

急きょ、

健診レポート2014年12月6

病院から帰った後、IKEAに直行。

我が家の3モルと同じ、カジカジフリーのIKEA Houseをゲットしました。

IKEA Houseでのお世話は腰の悪いルルちんママにはかなり大変なのですが、

ルルちんの命に関わる歯の問題、なんとか工夫して頑張るしかありません。

「カジカジする子は4歳くらいになると不正咬合になる確率が非常に高い」

ということは、初めて健康診断に行ったときに先生に言われていました。

遺伝や個性もあるだろうし、カジカジだけが原因ではないかもしれませんが、

さしあたり他に思い当たることはないので、無関係ではないだろうと思います。

歯切り処置をするようになると、カットの衝撃で歯根が傷むリスクが出て来るそうなので、

なんとかここで進行を食い止めたいところです。

健診レポート2014年12月8

今まで見たことのない壁が立ちはだかり、一瞬戸惑ったルルちんですが、

すぐに慣れました。

カジカジフリーハウスで、モリモリ食べる元気なおじいモルになろうね!





ボク、もうカジカジできませんの。
にほんブログ村 小動物ブログ モルモットへ
にほんブログ村
2014/12/03

想定外の展開♪

昨日の記事をアップした後、梅ちゃん、消毒をしようとしたら、開放創が固くなって開きません。
濡れ布巾で傷口をふやかしてみても開かないので消毒は出来ず。
病院に電話して訊いたところ、傷が自然にふさがったのならそれで治療は終了とのことでしたが、ふさがるのが想定外に早かったことに先生も驚いていたので、念のため診てもらいに行ってきました。

ソファーの上でW寝袋中の梅しおん。
想定外の展開1

開放創はすでに中から細胞組織で埋められ始めていて、膿もたまっていないのでこのままで大丈夫とのこと。
順調にいけば、膿がたまっていた皮下の袋は徐々に細胞組織で埋められていき、その過程で膿が再発しなければ、膨らみは残るけれど、それで治癒だそうです。
梅ちゃんの状態だと、普通は開放創が自然に閉じるまでに10日~2週間くらいはかかるそうなのですが、梅ちゃん、5日目の朝にして、すでに閉じてしまってました。
驚異の回復!(*。*)
消毒はイヤ!という梅ちゃんの気合が感じられました(笑

寝袋に入るとお顔を向ける梅ちゃんと、オチリを向けるしおんさん。
想定外の展開2

…ということで、毎朝のスポイトチューは4回やっただけで思いがけずに終了。
しおんさん、やっとねーちゃんと一緒に遊べるね!
と言いたいところなのですが、一つ心配なことが…

寝袋からあんよがはみ出しているしおんさん。
想定外の展開3-1

はみ出しあんよを飼い主にいじられて、一生懸命しまおうとしているしおんさん。
想定外の展開3-2

しまいそこねて、やっぱりはみ出しあんよを飼い主にいじられるしおんさん。
想定外の展開3-3

膿瘍というのは、傷をしたらみんながなるわけではなく、なりやすい体質というのがあるそうです。
梅ちゃんは5月に背中にもしこりが出来ていて、そのしこりも膿瘍である可能性が高いと先生は見ているみたいです。
確かに、触った感じは今回の膿瘍と酷似しています。
背中のしこりは大きくならないし、痛みもないので、現在経過観察中。
針を刺してみればわかるのですが、万が一違う種類の腫瘍だった場合には、針を刺すことによっていたずらに刺激を与えて悪化を招く可能性もあるということで、中身の追及をしていません。

想定外の展開4

背中のしこりも膿瘍だと考えると、梅ちゃんは膿瘍ができやすい体質である可能性が高く、傷を作ってしまう可能性のあることは出来るだけ避けた方が安全、ということになります。

想定外の展開5

ねーちゃん大好きなしおんさん。
攻撃する意図は全くないのはわかっているのですが、ねーちゃん大好きすぎて、ねーちゃんのオチリをつんつんするのがどうしてもやめられないし、一緒にいれば、おやつやおうちを取りっこしてじゃれ合いバトルになったりすることは避けられません。
モルモットの皮膚はとっても薄いので、ケンカや噛み合いにならなくても、じゃれ合った拍子に傷がつくことはめずらしくないそうです。
今回の膿瘍は、原因をピンポイントで特定することは出来ませんが、傷が原因であることはわかっています。
最近、ダイ別ソー取りっこバトルが少々エスカレートしていたので、そんなことも関係あったかな?

想定外の展開6

先生はいつも情報はくださいますが、どうした方が良いかは飼い主さんの判断、というスタンスでお話しされます。
2モル一緒にいれば、傷が出来てしまう可能性は否めません。
梅しおんを一緒に遊ばせるか否か?ということに関しても、何を優先してどこでラインを引くかは飼い主さんの判断、というご意見でした。

想定外の展開8

安全を優先して、完全別居を取るか?
膿瘍のリスクは高くても、一緒に遊べる楽しさを取るか?

多分、膿瘍リスクが高いのがしおんさんだったら、後者を選ぶと思います。
しおんさんはただひたすらねーちゃん大好き!
しおんさんなら、たとえ膿瘍のリスクが高くても、日々のねーちゃんとの時間は何よりもかけがえのないもののはずだから、一緒に遊ばせることを迷わず選べます。

でも、梅ちゃんはどうだろう?
大抵はしおんさんに‘つき合ってあげてる’ことが多く、ひとりでくつろぎたくて、追っかけてくるしおんさんに‘来ないでコール’をすることもしばしば…

想定外の展開9

膿瘍そのものは、早期に対処すれば命を脅かすようなものではないけれど、処置やその後の治療は決してモル本人にとって楽なものではありません。
そんなリスクを承知の上で、一緒に遊ばせるか否か、飼い主、悩むところです…


やめれでち!
想定外の展開7





ねーちゃん大好きでち♪
知ってござるよ♪
にほんブログ村 小動物ブログ モルモットへ
にほんブログ村
2014/12/02

ロンリーしおんさん♪

梅ちゃん@膿瘍のお袋さん消毒続行中。

よって、梅しおん、完全別居中。

梅ちゃんはいつになく飼い主に甘えん坊になっていますが、

しおんさんはひたすらねーちゃん探してロンリー中。


おじゃまするでち。
ロンリーしおんさん1

片付けようと思って置いてあった梅ちゃんキャリーに侵入。


くんすか。
ロンリーしおんさん2

ねーちゃんの残り香を嗅ぎまくり。


くんすか。
ロンリーしおんさん3

梅の香をホヒホヒするハルちんは見慣れている飼い主ですが、


ねーちゃん…
ロンリーしおんさん4

梅の香をくんすかするしおんさんを見るのはなんとも切ないです。


ねーちゃんはどこでち?
ロンリーしおんさん5



梅ちゃん、しおんさんも待ってるよ。

ガンバレ!





ねーちゃん、がんばれでち!
にほんブログ村 小動物ブログ モルモットへ
にほんブログ村
2014/12/01

スポイトチューがんばりちゅー♪

梅ちゃん、膿瘍処置から4日。

毎日、膿がたまっていた袋の中を洗浄液で洗って消毒頑張ってます。

木曜日の朝に処置した直後は、膿を取り除いた袋がたぷたぷしてましたが、

その日の午後から少し腫れ始め、少量ですがずっと血がにじんでいたので心配しました。

スポイトチューがんばりちゅー8

翌朝、飼い主初めての消毒作業の時は、

痛々しく見える傷口にスポイトを…と考えただけで気持ちが折れそうでしたが、

週末、先生の臨時休診日もあるし、その他に定期休診日もあるので、

2週間続ける消毒作業、毎日先生頼りというわけにはいきません。

向き合うのを先延ばしにするとどんどんビビりそうだったので(ワタシが)、

ルルちんママに保定してもらってトライしてみることに。

スポイトチューがんばりちゅー6

傷を見ると、血で毛がべっとり張りついちゃって、どこが開放創なのか見つけられず、

一度傷を洗って毛をカット。

やっぱり腫れて、血がにじんでいるので、

こんな状態で無理やりスポイトを入れて大丈夫なのか念のため先生に電話で確認。

「膿を取り出した穴をわざと広げて開けてあるので、腫れてしまうのは仕方ないです。

血は鮮血というわけではなく、この血の混じった汁が回復を促すので大丈夫。

無理やりスポイト入れてください。」

ひ~! 

でも、実際やってみるとホントに痛みはないようです。

組織と皮膚の間に袋が出来ているので、

痛みを感じるのは袋の下なんだと思います。

まぁ、皮膚をつまんで穴を探してぐりぐりとスポイトを入れるんだから、

もちろん本モルは嫌がりますけど…(^^;

スポイトチューがんばりちゅー7

日曜日が臨時休診だったので、土曜日の朝、

2度目の消毒を済ませた後に念のため通院。

腫れ具合など、異状がないかどうかを先生に確認してもらいました。

おっちゃんが運転してくれたので、車中、寝袋でぬくぬくの梅ちゃん
スポイトチューがんばりちゅー1

腫れるのは仕方ない、と言われていたけど、

もしやまた膿がたまってるんじゃ…?と不安な気持ちもあったのですが、

状態は、「すごく良いです!」とのことで一安心。


うとうと。。。
スポイトチューがんばりちゅー3

膿は菌なので、放置すれば増殖してまた再発します。

この菌は空気に触れると死ぬので、わざと開放創を作り、

毎日洗浄液と一緒に空気を送り込むことによって、

皮下に出来た袋の中の菌を退治するのだそうです。

消毒は一応2週間と言われていますが、開放創が自然に閉じてしまうまで、

出来るだけ長い期間消毒を続けた方が良いそうです。


ぐー。
スポイトチューがんばりちゅー4

今朝で4回目。

スポイトチュー中なのを除けばすこぶる元気な梅ちゃん。

まだしばらく続くけど、頑張ろうね♪





お元気だけど、元気がないのはこちらのお嬢ちゃん。


ねーちゃんはどこでち?
スポイトチューがんばりちゅー5

梅ちゃんと部屋んぽすると、

金魚のナントカみたいに梅ちゃんのオチリにくっついて歩きます。

傷が治るまでは一緒にしないようにと言われたので、

ねーちゃんとお散歩はしばらくおあずけです。

早くねーちゃんと一緒に遊べるようになるとイイね(^^)





ねぇねぇ、ボクたちの体重測定の記事は~?   …今度まとめて載せるね(^^;
にほんブログ村 小動物ブログ モルモットへ
にほんブログ村