FC2ブログ
2015/08/30

結石。

水曜日はおなかのガスの状態が良くなくて検査が出来なかったので、

少しガスが抜けた昨日、しおんちゃん、検査に行って来ました。

レントゲンとエコーの検査の結果、膀胱に結石が認められました。

エコーのお写真

結石3

8月4日にエコー検査を受けた時には膀胱内にたくさんの結晶が浮遊していましたが、

浮遊物はなくなり、結石が写っています。

現在の大きさは1.8㎜×3.7㎜。

レントゲンの角度によっては、小さな結石がもう一つあるように映っているものもありました。

女の子は尿道が広くて短いので、

5㎜以下の結石は、おしっこと一緒に排出出来る大きさなのだそうで、

しおんちゃん、ひとまずは内科治療で進めていくことになりました。

6月24日から潜血尿が出ていましたが、8月13日の夜から鮮血尿と排尿痛が出て状態が悪化。

カルシウム結晶は細菌が核になって結石になりやすいのだそうです。

先生は、腎機能や婦人科系にも影響が出ている可能性があるため、

血液検査も考えていらっしゃるようでしたが、

昨日はレントゲンとエコーで1時間くらい、しおんちゃんの疲労とストレスを考え、

血液検査はまた後日ということになりました。



結石排出のためには、とにかく水分を摂っておしっこを出さなければなりません。

利尿作用があってビタミンCも豊富なクランベリージュースをゲット。

結石1

日本ではあまり一般的ではありませんが、

飼い主、アメリカで暮らしていた時に膀胱炎になったことがあり、

アメリカでは、膀胱炎になったらクランベリージュース、というのはとても一般的です。

もともと酸っぱいものなので、大抵は果汁20~30%で、

甘味料の他にも添加物が色々入っていますが、

ありました。100%のクランベリージュース。初めて見ました。

モル友さん情報に感謝です!

結石2

…と言っても100%ストレートではとてもあげられないので、

オリゴ糖水で希釈してあげてみてます。

しおんちゃん、かなりお気に召したようで、

お給餌はイヤイヤしますが、クランベリーはシリンジが割れるほど食いつきます(笑

コレで頑張って水分補給をして、石が流れてくれることを祈るばかりです。

結石0





梅も飲んでみたいれし~♪
にほんブログ村 小動物ブログ モルモットへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2015/08/28

お給餌事情♪

火曜日から昨日まではガスがひどく、しおんちゃんのおなかは硬くなってパンパンでしたが、

昨日の夜遅くからガス抜き薬が効き始め、張ってはいるものの、

硬さがとれてやわらかくなってきて、本モル、だいぶ楽になったみたいです。

火曜の夜には、見た目に痛々しいほどおなかが横に膨らんで、

お給餌のために抱っこしてケージから出すだけでも苦しくてキュウキュウ鳴くようになり、

マッサージも出来ず、お給餌もホントに強制で私もつらかったですが、

抱っこしておなかがやわらかいとホッとします。

モル友さんのご経験やネットの情報から、

おなかのうっ滞は短期間のうちに生死に関わる場合もあることを知りました。

根本原因の膀胱結晶と膀胱炎は改善していませんが、

とにかく食べない、出せないというのは一番の大問題。

そこのところのお薬が効いてくれたので、まずは一安心です。

膨満感が取れたわけではないので、おそらくあまり空腹感はなく、

しおんちゃんにとってお給餌は楽しくはないけど、頑張ってます。

お給餌事情1

調子が良いと1回に10ml食べられます。

ヒロさんに頂いたシリンジがダメになり、新しいのを注文した際、

間違えて、同じ1mlでも太くて短いタイプを買ってしまい(^^;)

なんとかやってますが、シリンジは細い方が負担が少ないと思うので、

再度注文し、今届くのを待ってるところ。

最初、シリンジに流動食を詰めるのにとにかく苦労しましたが、

何人もの方から色々アドバイスを頂き、かなり楽に準備が出来るようになりました。

頂いたアドバイスは大きく分けて2つの方法がありました。

①大きなシリンジの後ろからスプーンなどで流動食を詰め、

 それをお給餌用1mlシリンジに分配する。(後ろから詰める。)

②お給餌用シリンジの先っぽの穴を拡げて吸い上げる。

自分でも色々試行錯誤してみて、②の方法でほとんどを吸い上げ、

最後に少量残ったものは、吸い上げる時にどうしても空気が入ってしまうため、

①の方法を使って詰める様になったら、無駄もなくなりました。

シリンジの先っぽは細い部分をハサミで切り落とした後、切り口をライターであぶり、

切り口が溶けてやわらかくなっている時に爪楊枝でホジホジして穴を拡げます。

最終的に切り口にとがった部分がなくなるように再度あぶって出来上がり。

みなさんからいただいたお知恵の集結です。ありがとうございます!

お給餌事情2

お給餌中の水分補給はオリゴ糖水にビタミンCを混ぜたもの。

けっこおいしいです(^^)v

細いシリンジが来たらコレ!とわかっているので、

しおんちゃん、一気に食いつきが良くなります。

今日でお給餌始めて6日目ですが、

しおんちゃんの癖や好みもだんだんわかって来ました。

とにかく良く咀嚼する子なので、モグモグに時間がかかります。

モグモグ咀嚼中のしおんちゃん

お給餌事情3

1mlをお口に入れた後、1分半~2分くらい咀嚼してます。

サクサク噛む音の間隔がだいぶ広く開くまで、次を入れらるのをとっても嫌がります。

しおんちゃんもだいぶイヤイヤしますが、お給餌をホントに受け付けてくれない子は、

お口に入れた後だんまりで飲みこもうとしないのだそうです。

しおんちゃんに顔を近づけて、サクサク噛む音に耳を澄ませるこの2分間は

とても幸せな気持ちになります。

ヘンですが、あぁ、生きてるなぁ~と実感し、食べてくれてありがとう!と思います。

2~3本食べて水分とったら一旦ケージに帰ってウン&ちーです。

絵具ペーストのようなウンと真っ赤なちっこをきばって出しているのが痛々しいですが、

励ましながら頑張ってます。

最初は10本完食するのに1時間半かかっていましたが、

今は30分くらいになりました。

みなさんの寄せてくださった情報のお蔭です。

ありがとうございましたm(_ _)m





しりんじ300本も買っちゃったってホントなの~?ふひっ
にほんブログ村 小動物ブログ モルモットへ
にほんブログ村
2015/08/27

合併症。

火曜日の夜からおなかのガス、排尿痛、排便痛が目立つようになり、

自力食もさらに減ったので、ウンチもさらにゆるくなり、

お給餌もつらい状態になっています。

それでも、お口に入ればモグモグはしてくれているので、

ガスが抜けて楽になるまで、なんとかこのまま食べ続けてほしいと思います。

しおんちゃん、不調が始まって2ヶ月以上、

合併症が重なり、飲んでるお薬が5種類になっちゃいました。

抗生物質、整腸・食欲増進剤、おなかのガスを抜く薬、造血剤、鎮痛剤。

合併症1

そもそもの原因はおそらく、膀胱内にたまった結晶が粘膜を傷つけ、

そこから細菌感染し、膀胱炎になりました。

抗生物質が効かないという状態があったために、

お薬を替えたり検査をするのに時間がかかり、炎症が悪化。

痛みのために食が落ち、おなかにガスがたまりました。

今、検査で反応のあった抗生剤にして2週間ですが、依然鮮血尿が続いているので、

貧血が出てしまいました。

二次的、三次的な症状が重なって、つらい状態ではありますが、

なんとか食べることが出来る状態は維持したいです。

牧草はほとんど食べられないのですが、笹の葉、エノコログサなどは少し食べられます。

野草は栄養素がはっきりしないのでリスクもあり、

結晶がたまりやすいモルちゃんで、エノコログサを続けると血尿になるという情報もあったので、

もしかするとエノコログサはカルシウムが多いのかもしれませんが、

草を食べられていないしおんちゃん、歯も心配なので、

とりあえず、食べられる草類は、様子を見ながら少しずつ食べさせています。

せっかく奮発したウーリーの生牧草は、

合併症2

若葉色の柔らかい葉っぱを手渡してあげると2~3本食べる程度(T_T)

99%はこちらと、

合併症3

こちらの、

合併症4

元気なおなかに吸い込まれていっております。

病モルターゲットで奮発するときのあるあるですね(^^;

しおんちゃんにかかりっきりで、梅ハルのお世話はかなり手薄になっちゃってるので(泣

せめてオイシイモノがあってよかったです。





しおんちゃん、がんばるれしよ♪梅は鼻血ブーもゆるすれしよ
にほんブログ村 小動物ブログ モルモットへ
にほんブログ村
2015/08/25

しおんちゃんのお給餌♪

長引く血尿と闘っているしおんちゃん。

おそらくは根本原因となっている結晶の影響が強いのか?

お薬が効いているのかいないのかイマイチわからない状態。

排尿痛が出てから食欲が落ち、うっ滞が起こってしまったのでお給餌始めました。


ごはんでちか?
しおんちゃんのお給餌1

初めてのお給餌。

もともと不器用な飼い主、かなり苦戦しております(泣

一番の難関は、シリンジを充填すること。

チューって吸い上げれば入るのかと思いきや、

コレがなかなか一筋縄にはいかず…

しおんちゃんのお給餌2

この状態をセットするまでにどえらく時間がかかっちゃいます(汗

最初は教わって来た基本通りにしおんちゃんをしっかりタオルでくるんで始めましたが、

しおんちゃんのお給餌3

タオルにくるまれたり拘束されることに強い抵抗を示すので、

試しにくるまないでやってみたら、こっちの方が意外とスンナリ。

しおんちゃんのお給餌4

小さくモキュモキュ、ずっと文句を言っていますが、

ナデナデしながら励ますとそれなりに食べてくれます。

シリンジは嫌いだけど、お味はまんざらでもないようで良かったです。

モグモグ、咀嚼中のしおんちゃん

しおんちゃんのお給餌5

味わって食べるタイプみたいで、一口はシリンジ半分、そして咀嚼が長いです。

頻尿があるので、2~3本ごとにトイレのためにおうちに帰りたがり、

一緒に食糞が始まっちゃうと、その待ち時間がまた長いので(^^;

10本食すのに、準備から「ごちそうさま」まで1時間半くらいかかっちゃいます(泣


ごちでちた!
しおんちゃんのお給餌6

シリンジ充填が手際よく出来るようになればかなり時間短縮できるはず。

飼い主、色々試行錯誤中であります。

しおんちゃんもがんばり中です♪




ボクも、あ~ん♪
にほんブログ村 小動物ブログ モルモットへ
にほんブログ村
2015/08/21

しおんちゃん、頑張り中♪

しおんちゃん、まだ赤いおしっこが出ていますが、

お薬、頑張って飲んでます。

体調は良くはないのですが、波がありつつも食べてくれています。

お水は飲めていないので、レタスで水分補給をしていましたが、

ちょっと飽きちゃった様子。

オリゴ糖を混ぜたお水をシリンジで飲ませたりしていますが、

喜んでは飲まないので、ホントに嫌がる時には無理にはしません。

お薬は、1回の量が多いこともあり、だんだん疲れてきた様子です。

今朝はシリンジ給水も入らなかったので心配しましたが、

夜になったら…

しおんちゃん、頑張り中1

お水、一気飲み(*。*)

空砲が入らないくらい、いっぱいに入ってましたが、

20分くらいの間に、こんなに飲みました

しおんちゃん、頑張り中2

たまにこんなことあります。

やった~!飲めた!!と喜ぶと、またパタッと止まっちゃうんですけど。

今日はお水が飲めたので、久しぶりにペレットも少し食べられました。

しおんちゃん、頑張り中3

お食事を邪魔したくなかったので、

遠くからこっそり、盗撮感あふれるお写真ばかりですが(^^;



新しいお薬を始めて1週間、頻尿と赤いおしっこは相変わらずなので、

効いてないのかな…と心配になって先生に相談したところ、

症状が長引いたので、粘膜の炎症が治りにくくなっているのだと思う。

いつも通りにとはいかなくても、食べられて、出せていれば大丈夫、とのこと。

検査では感受性が出ているお薬なので、

副作用が出ていなければ頑張って続けましょう、と言われました。

赤いおしっこが出ていると、どうしても心配になっちゃうのですが、

ここは辛抱しどころなのだと思います。



そんなしおんちゃんに、お薬だと思って奮発しました

しおんちゃん、頑張り中4

ウーリーの生チモシー。

しおんちゃん、頑張り中5

潜血尿が鮮血尿になって状態が悪化したのがちょうどお盆休みで、

生牧草が手に入らず、ずっと待ってました。

とってもおいしそうなチモシーです(^m^)

しおんちゃん、頑張り中6

いつもは各自ケージでおやつの我が家ですが、

今は手渡しであげた方が食べてくれます。

しおんちゃん、頑張り中7

隣で梅ハルに勢いよく食べてもらうとしおんちゃんの食も進むので、

高くついても、ここはケチケチせずに大盤振る舞いで3モル分ゲットしました。

しおんちゃん、おいしく食べて、早く元気になろうね!





棚ボタれし。しおんちゃん頑張るれしよ♪
ふひ~~~っ
にほんブログ村 小動物ブログ モルモットへ
にほんブログ村

そう言えば、こんな最中なのに、しおんちゃん、自ら新しいおうちを選んでお引っ越しなさいまして。
繊細ちゃんはお引っ越しにも時間がかかるだろうと思い、今までのケージと一緒に新しいケージも用意して、部屋んぽ中に遊び場になってだんだんに慣れてくれれば…と思って2つのケージを用意してみたところ、何の躊躇もなく新居に入って居座り、旧ケージにはお戻りにならず。
飼い主、気が抜けるほどスムーズにお引っ越しが完了しちゃいました(^^)v
かつて梅ねーちゃんと同居していた時と同じケージだから懐かしかったのかな?
高い壁に囲われているので安心するのか、ダイソーハウスには入らず、あんよを投げ出して、ずっと野良寝しております(*^^*)
2015/08/17

お薬レポート♪

先週、しおんちゃんの薬剤感受性検査の結果が出ました。

やはり、以前使っていたバイトリル(エンフロキサシン)と、

濃度を上げても効果の出なかったレボフロキサシンには耐性が出来ていました。

以前は使えていたお薬なのに、なぜ耐性が出来ちゃうのかを伺ったところ、

原因は色々あるそうですが、

濃度がその子の感受性にとっては薄すぎるままに続けてしまったり、

菌がきちんと全滅する前にお薬をやめてしまったりすることは原因となるそうです。

しおんちゃんは、効果が出にくい中で同じお薬の投与を続けた経験があるので、

前者の可能性が高いと思います。

副作用も出ませんが、他のモルちゃんよりお薬に対する感受性が弱く、

効きにくいタイプなのかもしれません。

モルモットに使える抗生物質は限られていて、しおんちゃんが使えるお薬で

感受性の反応があった(効き目が期待できる)お薬はあと2種類。

今回はその中でもモルモットに使うケースの多い

「クロラムフェニコール」というお薬を使うことになりました。


#1『仲良くモグモグ♪』
お薬レポート1

このお薬はヒト用の抗生物質で、液体と錠剤がありましたが、

最近、液体の方は製造中止になってしまい、現在の在庫が終わったら、

その後は錠剤を砕いて液体に溶かしての処方になる事を告げられました。

液体は美味しいらしいですが、錠剤を砕いて、となると、かなりお味が…(^^;

なんとか、液体在庫があるうちに効果がでて、お薬終了出来ますように…


#2『ちゃっかり。』
お薬レポート2

クロラムフェニコールは約5割の割合で食欲減退の副作用が出るそうです。

かなりのハイリスクで迷いましたが、

血尿が始まってからお薬替えたり、検査結果待ちなどでグズグズと7週間が過ぎ、

先週の木曜日からは鮮血尿が出て痛みも出たようで

お薬飲んでなくても食がガクッと落ちたので、

いずれにしても炎症を抑えないことにはどうにもならないということで、

一昨日の夜から飲み始めています。

以前、梅ちゃんがバイトリルの副作用で腸炎になって大変な思いをしているので、

副作用はホントに怖くてビクビクですが、

こちらの薬の副作用はバイトリルのように、腸炎になってすぐに下痢をして…

ということではないそうです。

食欲が落ちる、という症状が見られたら、

濃度を薄くしたり、頻度を減らして様子を見ながら使うそうです。


#3『にへっ。』
お薬レポート3

お薬飲み始めて3日が経ちましたが、

食欲は、痛みですでに落ちてしまった状態からは大きく変化はなく、

波がある状態ですが、がんばって細々食べてくれています。

一昨日から昨日にかけてはお野菜も入らなくなって、

これはお給餌かな…と思いましたが、

思い立って梅ちゃんとハルちんのケージの間に並べて置いてみたら、

ちょっと元気が出て、昨夕から少しずつですが頑張って食べてくれるようになりました。

現在は、ペレットは食べられませんが(ふやかしてもダメでした)、牧草は細々、

レタス、キャベツ、キュウリなどはわりと喜んで食べてくれるようになりました。

野草はわりと食べやすいようで、笹の葉とエノコログサを摘んで来てあげていますが、

モル友さんの経験を伺うと、野草の中にもカルシウムが多いものもあるようで、

成分がはっきりわからない野草をたくさんというのはちょっとコワイので、

食欲増進の目的で合間合間に気を付けながらあげてます。

ウンチは少ないですが、良い形のものが出ていて、食糞をかなりしていて、

おなかも硬くなっていないので、流れは良くはなくても、

それなりに出ているとは思います。

お水は飲めていないので、以前モル友さんから教わって買ってあったオリゴ糖登場。

少し甘くして、シリンジ給水始めました。

オリゴ糖は乳酸菌のエサになるので、おなかにも良いそうです。


#4『遠近鼻口♪』
お薬レポート4

食が減退しているのが、お薬のせいなのか、痛みのせいなのか、判断は難しいのですが、

とりあえず少しずつでも盛り返し傾向にあるので、

今のところは副作用が出てはいないと思って良いのかな、と思います。

真っ赤な鮮血尿の頻尿が相変わらずで痛々しく、まだまだ気を抜けませんが、

少しずつ食べるようになっているので、痛みもだんだん楽になっているのかな。

7週間以上もグズグズしているので、炎症をこじらせちゃったのかもしれません。

検査の結果的にはこのお薬が効くはずなので、もうちょっとのガマンです。

ガンバレ、しおんちゃん!





あいよでち♪
にほんブログ村 小動物ブログ モルモットへ
にほんブログ村

しおんちゃん、頑張り中につき、お写真撮影は控えました。
本日のお写真は、昨秋、ヒロさんが生牧草のおみやげ持って遊びに来て下さった時の、ヒロさん撮影のお写真です。
『moroom』も大好評で頑張っていらっしゃいます♪
早くしおんちゃんが元気になって、私もお邪魔したいです(*^^*)
2015/08/14

新築しました♪

…と言っても、ニンゲンのおうちじゃありません。

かねてから考えていたバリアフリーで出入り自由のモルハウス、新築しました♪

新築しました1

カジカジ対策で長いことIKEA Houseを愛用してきましたが、

部屋んぽの時は中身をゴソッと出されちゃう仕組みなので、いつも飼い主タイミングで、

気が向いても向かなくても出されちゃうのも可哀想だな…とずっと思ってました。

そして、最近さらにどんくさくなったハルちんのことを考えると、

どうせ変えるならバリアフリー計画も同時に実施することに。

新築しました2

カジカジできないプラスチック扉。

透明だから、梅ちゃんがよーく見えます(^^)v

新築しました3

扉を開ければほぼフラットに近いスロープに。

ジャンプしなくても出入りが出来ます。

透明な扉があるせいか、そこから覗くことが多く、

今のところ伸び上ってカジカジはしませんが、カジカジ始まっちゃった時のために、

柵の内側に貼るためのPPシートを100均で買ってあります。



そして、もう一つのメリットは…

新築しました4

最近一緒に遊べなくなっちゃったしおんさんがねーちゃんの姿を見てほっこり出来ること。


ほっこり。
新築しました5


ほっこり。
新築しました6


ほっこり。
新築しました7

…って、完璧無視されてますやん(泣



それでもメゲずにへばりついてねーちゃんを慕う健気なしおんさんであります。。。





どーしてしおんだけしんちくはうすじゃないでち?   
にほんブログ村 小動物ブログ モルモットへ
にほんブログ村

チミは血尿治ってお元気になったらお引っ越ししようね♪
2015/08/10

こたつでアイス、的な♪

残暑お見舞い申し上げますm(_ _)m

残暑とは言っても、まだまだ暑い日が続きますね。



そんな中でも、我が家のデレ担当は、


でれ~ん
こたつでアイス、的な1

エアコン下のヒエヒエ特等席で、


くんくん…
こたつでアイス、的な2

毛布にくるまってぬくぬく。


ぺろぺろ♪
こたつでアイス、的な3

真冬におこたつに入ってアイスを食べる、的な、

こたつでアイス、的な4

プチ贅沢でございます。


スヤ~
こたつでアイス、的な5

…ワタシは冷えますがな(^^;





じゃぁ毛布でぬくぬくすれば~?ふひっ
にほんブログ村 小動物ブログ モルモットへ
にほんブログ村
2015/08/04

しおんさんの検査♪

しおんさん、今日検査に行って来ました。

検査のためには最低1mlの出来るだけキレイな環境で採った

新鮮なおしっこを持って行かなければなりません。

繊細ちゃんのしおんさん、環境が少しでも変るとおしっこを我慢しちゃうので、

キレイなおしっこを採尿するのがなかなか難しいのですが、

汗をかきかき(なんで?笑)飼い主、頑張りまして、

お出かけ直前に無事、まずまずキレイな環境で1.7mlのおしっこを採取!

お外は溶けそうに暑いので、保冷剤で武装(?)して病院へGo!


行ってきたでち。
しおんさんの検査1

見た目はクリーム色のおしっこでしたが、潜血は前回と同じ+++。

数値的には、前回とあまり変化はなく、お薬は効いていないようでした。

お薬が効かない原因は色々あるそうです。

菌の種類が抗生剤に対して耐性を持っている場合もありますし、

お薬の濃度(強度)が低すぎて効き目が表れないこともあります。

モルモットの場合、抗生剤に対して敏感なので、処方もとても慎重になります。

許容範囲の中でも低めの安全な量で処方される場合が多く、

しおんさんの前回までのお薬は、許容範囲の中で最低ラインで作ってもらったので、

今回はお薬の濃度を少し上げて、

許容範囲の中位のラインで作ってもらいました。

濃度が上がれば副作用のリスクも上がるので注意は必要ですが、

前回が弱すぎて効いていなかったのだとすれば、効き目も期待できます。

どの薬に対して耐性があるかを知るために、

しおんさんのおしっこを薬剤感受性テストという検査に出すことになりましたが、

こちらは培養検査なので、結果が出るまでにしばらく時間がかかるそうです。


ふーん。
しおんさんの検査2

前回、結石や婦人科系疾患の有無を知るためにレントゲン検査を受けましたが、

レントゲンでは写りにくい詳細を知るために、

今日はエコー(超音波)検査もしてもらいました。

結石はありませんでしたが、画面を見ていると、

エコーの機械を当てる度に粉状のものが雪のようにパラパラと落ちるのが見えます。

現時点では結晶で、結石ではないけれど、この結晶は結石予備軍になるものだそうです。

尿検査の結果、尿中にカルシウムが出ているので、

今のところはおしっこにも排出されているけれど、

膀胱内にたまっているものもかなりあるので、

今後コレが結石にならないよう、注意して見ていく必要があるそうです。


そうなんでち。
しおんさんの検査3

結晶がたまりやすい子(結石ができやすい子)というのは、

生活習慣(食餌)と体質によるところが大きいそうです。

体質に関してはどうしようもないのですが、

食習慣では、飲水量が少ない子、野菜をたくさん食べる子、

ペレットをたくさん食べる子は結晶化しやすく、結石になりやすい傾向があるそうです。

ウチでは、しおんさんは一番飲水量が少なく、ペレットが大好きです。

なりやすい体質であるところに、食の嗜好も結石傾向にあるので、

特に気をつけてあげる必要があると思いました。

多頭飼いだと、みんなに同じものを食べさせがちですが、

体質はそれぞれ違うので、ちゃんとひとりひとりの体質に合った食餌を

考えてあげなければいけないのですよね。

点滴注射で水分補給をしておしっこの量を増やすという治療もあるそうですが、

出来れば自然な形で出来ることで改善してあげたいので、

まずはキッチリお食餌管理から始めようと思います。





おやつはちゃんともらえるでちか?   大丈夫だよ♪種類に気をつけようね(^^)
にほんブログ村 小動物ブログ モルモットへ
にほんブログ村
2015/08/03

最近のお子たち♪

梅ちゃんの抜糸翌日から、家の改修工事が始まった我が家。

大工さんや職人さんが入れ代わり立ち代わり出入りして、毎日が引っ越し状態でした。

バタバタとした3週間でしたが、色々落ち着かない中で、モルたちも頑張りました。



梅ちゃんは、ド根性モルを発揮してマイペースで乗り切りました。

最近の梅ちゃん1

術後ということもあって心配し、大きな音が出ることが予想された最初の1週間は、

音に敏感な女子組はルルちんのおうち(実家)にお泊りしましたが、

アウェイでも、帰って来てからも、ほぼ通常営業で、

最近の梅ちゃん2

中年の術後を感じさせないお元気さんであります(^^)v



ハルちんは…

最近のハルちん1

大きな音も、知らない人の出入りも、ワタシが一緒なら気にならないようで。

最近のハルちん2

春から忙しくなって外出がちだった飼い主が、

最近のハルちん3

工事が始まってからは毎日おうちにいるので、

最近のハルちん4

かえっていつもよりご機嫌ちゃんでした♪



ちょっと心配なのはしおんちゃん。

梅ちゃんの術後でワタワタしている時に始まった血尿が、

未だにグズグズと続いています。

繊細お嬢ちゃんのしおんちゃんには、

梅&ルルの連続手術や改修工事はかなりストレスだったんだと思います。

最近のしおんちゃん1

検査をして、細菌性の膀胱炎とわかっているのですが、

炎症が見られるのが層の深い部分だと、

お薬が効いてくるのにも時間がかかることもあるそうです。

1週間お薬飲んで、お薬ストップしたら再発、というのを2回繰り返したので、

しばらくお薬続けて様子を見てみましょうということになりました。

最近のしおんちゃん2

今日でちょうど3週間になりますが、未だに頻尿と血尿がグズグズと続いているので、

どうやらお薬が効いていない可能性が高いです。

明日、お薬が効いているかどうかをチェックするための尿検査に行って来ます。





もう、トンテンカンテン、おわったでち?   …終わったでちよ。お疲れだったね(^^;
にほんブログ村 小動物ブログ モルモットへ
にほんブログ村