2015-11

せれぶごはん♪ - 2015.11.30 Mon

なまらいぐらすでおはよーでし♪

ボクんちおごちそう1

しおんちゃんのせれぶごはんにびんじょーするボク。ふひっ

ボクんちおごちそう2

なまらいぐらす、レンチンしてしなびた感じがおいしいの。


うまー!
ボクんちおごちそう3





女子sもモグモグプリプリれし♪うひっ
ぶひぶひっ
にほんブログ村 小動物ブログ モルモットへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

今年の毛布♪ - 2015.11.27 Fri

コレ、ボクの新しい毛布でし。ふひっ

今年の毛布1

見覚えがあるな~と思ったら、ボクのおうちのステップにしいてあるカーペットと同じでし。

今年の毛布2

ふりーすをちょっきんしただけなのに‘毛布’ってゆーのかなー?

今年の毛布3

でもあったかくてぬくぬくで。。。


こてっ。
今年の毛布4

ボクはけっこお気に入りなの。ふひっ


ぐー
今年の毛布5





しおんちゃんはじぶんでごはん食べて、えらい子なんだって。
ボクもじぶんでごはんいっぱい食べてるからえらい子なの。ふひっ

にほんブログ村 小動物ブログ モルモットへ
にほんブログ村

梅ハルしおん近況とお知らせ♪ - 2015.11.09 Mon

梅しおん、ダブルお給餌のついでに…



梅ハルしおん近況とお知らせ1

ハルちんも。。。


!!
梅ハルしおん近況とお知らせ2

1本いかが?


いるわけないでし!
梅ハルしおん近況とお知らせ3

なんでこんなことをしているかというと…

梅ハルしおん近況とお知らせ4

老化現象が見られる関節のためのサプリを食べてほしくて。

錠剤はNGのハルちん。

ふやかしてもNG。

仕方なくモルセレと一緒にふやかしてシリンジであげてみたら、

あくびと同じくらい大きなお口を開けてくれるので簡単に入るのですが、

入れたもの全部出しちゃうのです。

ハルちんはお給餌無理なのかな?と思って試しに梅しおんのお給餌あげてみたら、

流動食ならOKでした。

サプリはふやかしてもボソボソするので吐き出しやすいみたいですね。

痛みが出る前に飲んでほしかったけど、

ここまで徹底的に拒否られると、飼い主さすがにあきらめモードです(泣



梅しおんは頑張り中です。

梅ハルしおん近況とお知らせ5

梅ちゃんはお給餌で副作用の症状をサポートしながら抗生物質服用中。

血尿は止まり、痛みもなくなったようですが、

おそらくはお薬の副作用でガスがたまっておなかはぽんぽこりん。

体重も増えてひとまわり大きくなっちゃってますが、

それでも頑張ってお給餌も草も食べ、お水も飲んで、ウンチもそれなりに出ています。

お薬あと2日頑張って、再検査。

細菌がなければ抗生物質は終了で、子宮の方は経過観察。

梅ハルしおん近況とお知らせ6

根性ねーさん、もう一息です!



しおんちゃんの症状は相変わらずで一進一退。

血尿は続いていますが、造血剤のおかげで貧血は回復傾向。

痛みがあるとウンチもゆるくなり、出にくくなりますが、

痛みがないと少し形になったウンチが出る日もあります。

梅ハルしおん近況とお知らせ7

長引く闘病のストレスからか、ところどころ毛が薄くなってきています。

ジワジワと体重が減っているのも心配ですが、

そんなしんどい中でも、自力でも細々食べ続け、

お給餌とお薬、頑張っています!

今までは状態が心配で検査通院も多かったのですが、

結晶が結石になっても治療方針に変わりはないので、

ストレスを考えて通院は最小限におさえ、おうちで安定した生活をしながら

お薬とオイシイモノで少しでも元気が出るように頑張ろうと思います。


乗っかるのはまだ暑いパネルヒーターに寄り添っておぱんつを温めるしおんちゃん
梅ハルしおん近況とお知らせ8

8月にしおんちゃんがお給餌生活になってからは、

飼い主、自分の生活は極力ストップして看護に集中してきましたが、

梅ちゃんの体調が安定しなくなったことや、

長引く看護生活でハルちんにもさびしい思いをさせていることなどを考えて、

少しの時間でも、モルたちと過ごす時間に充てることが出来るように、

しばらくブログはお休みしようと思いますm(_ _)m

何か変化があったり、モル飼いさんたちにぜひとも分かち合いたい医療情報がありましたら

その都度記録記事をアップしようと思います。

お休み中は、便りがないのは良い便りと思っていただけたら幸いです。

いつも梅ハルしおんを可愛がって下さり、

心強い応援と励ましをいただきまして感謝ですm(_ _)m

早く生活が落ち着いてまた更新再開できるよう、みんなで頑張ります♪





がんばるれしよ♪うひっ
にほんブログ村 小動物ブログ モルモットへ

がんばるでし!ふひーっ
にほんブログ村 小動物ブログ モルモットへ

がんばるでち♪ぶひっ
にほんブログ村 小動物ブログ モルモットへ
にほんブログ村

原因は子宮かも。。。 - 2015.11.05 Thu

2度目のうっ滞も無事回復し、ウンチが正常に戻ったと喜んだのも束の間、梅ちゃん、祝日の夜遅く、鮮血尿を出しました。


出ちゃったれしよ。
原因は子宮かも2

排尿痛も若干あるようでしたが、幸いなことに、量は少な目ですが飲食は出来ています。
翌日、採尿して通院。
尿検査、レントゲン、エコー検査をしてもらいました。

原因は子宮かも5

尿検査では細菌は0じゃなかったですが、探せばいるくらいな感じだそうです。
細菌性膀胱炎の可能性はありますが、他の可能性も考えられるそうです。
レントゲンとエコーの結果、結石はないけど、子宮の粘膜が肥厚して腫れていることがわかりました。
子宮が腫れる=炎症がある証拠なのですが、腫瘍が出来ている様子は今のところありませんでした。
膀胱内に浮遊物あり。尿にカルシウム結晶が出ているので(モルちゃんには普通の事ですが)カルシウム結晶の可能性もあるし、血液の塊、肥厚している粘膜の塊である可能性も。どれであるかの特定は難しいのだそうです。
しおんちゃんの、砂状のキラキラがサラサラ~っと見えたカルシウム結晶の時とは少し見え方が違っていたので、浮遊物はカルシウム結晶だけではないのかも。


しおんちゃんのダイソーハウスを占領してご満悦の梅嬢。
原因は子宮かも1

膀胱と子宮・卵巣はつながっていて相互に影響を受けやすく、細菌性膀胱炎が原因で子宮が炎症しているのか、子宮・卵巣の炎症が膀胱に影響して出血しているのかの判断は難しいと言われましたが、いずれにしても相互に因果関係がある可能性が高いそうです。
私の印象では、尿中の細菌が少ないことや、梅ちゃんはもうずいぶん長いこと尿路系に問題はなかったことを考えると、婦人科系の方からの影響のように感じています。

生活面でも、ツンデレ梅ちゃんが最近ますます甘えん坊になって、抱っこしようとすると必ず華麗にヒラッと身をかわすはずの梅ちゃんが簡単に片手ですくえるようになったので、アレ?と思ってはいました。
もしかすると身体に起こっている異変に不安を感じていたのかもしれません。
繰り返し起こっているうっ滞もおそらくこの問題が原因なのではないかと思います。

6月22日に乳腺手術の術前検査でレントゲンを撮った時には異常はありませんでした。
10月初旬に受けた四半期に一度の健診でも、触診では異常ありませんでした。
今回は触診で消化管が少し腫れていると言われましたので、ここ1ヶ月間の変化だと思います。
発情期などと絡んで状態が変わる場合もあるそうで、一度の検査の結果では正確な状態はわからないので、1ヶ月後くらいを目安に経過を見ましょうということになりました。


シャリシャリ。。。
原因は子宮かも3

まずは炎症を抑えるために抗生物質を投与することになりました。
梅ちゃんは以前、バイトリルで副作用が出た経験があるので内服は避けたかったけれど、術後の点滴注射でもストレスで飲食が完全にストップしてしまった経緯があるので注射にしてもリスクがあります。
数回ですぐにお薬の効果が出てくれるなら、投与量の調節やお薬の吸収、おなかへの影響の面で注射はメリットが多いそうですが、長引いてしまうと注射に通うのは大きなストレスになるだろうということで、今回はお給餌で腸の動きをサポートしながらの内服治療になりました。
(処方されたお薬はレボフロキサシン)


おちゅーしゃじゃなくてよかったれし。
原因は子宮かも4

とりあえず1週間分のお薬が出ましたが、副作用が出ないうちに効果が出てくれたら、早めに切り上げたいところです。
梅ちゃんは今までの経験上、お薬に対してはとても反応が良く、良く効くタイプなので、なんとか副作用が出る前に復調してほしいと願っています。





ねーちゃん、しおんといっしょにがんばるでち♪ぶひっ 
にほんブログ村 小動物ブログ モルモットへ
にほんブログ村

再びうっ滞。 - 2015.11.02 Mon

土曜日の夜から梅ちゃん、再びうっ滞しました。


またなっちゃったれしよ。
再びうっ滞。1

コレは元気が出て来てからのお写真ですが、

うっ滞が始まると飲食がピタッと止まり、見るからにしんどそうになって、

姿勢を崩して休むこともままなりません。

夕方体重測定をした時に1150gもあってビックリしたのですが、

その後間もなくうっ滞が始まりました。

食べたものの流れが悪くなっておなかにたまっていたせいで体重が増えていたようです。

前回、原因は冷えかな?と思ったので、

その後すぐにケージの下にカーペットを敷いてヒーターを入れ、対策は施していました。

土曜日の昼間、外気温はかなり下がっていましたが、

日中陽が当たる部屋の中はポカポカで、みんなパネルヒーターをよけていたので、

暑いのかな?と思って電球ヒーターだけサーモで入れてケージに毛布を掛けていました。

にもかかわらず、再び起こってしまいました。

先生もおっしゃっていたように、うっ滞はいろんな要因があって起こるので、

なかなか原因をピンポイントで特定して改善するのが難しいのだと思いますが、

それでも、冷えは万病の元であることに変わりはないので、

防寒対策を強化してみました。

再びうっ滞。2

バリアフリーで壁が低いおうちだとどうしても隙間風が入ってしまうため、

気温の数値には反映されにくいけれど、

モルたちにとっての体感温度にはダイレクトに影響があるはず。

寝袋を使えない我が家のお子たちにとって隙間風はかなり冷えるのだろうと思い、

段差の問題は別途考えるとして、まずは壁が高くなる既成の形で使うことにしました。

毛布も2つに切って、半分で今まで通り上から覆いつつ、

もう半分は下からの冷え対策として、下から履かせる仕様にしてみました。

そして、パネルヒーターはおうちの真下ではなくケージの隅っこに設置、

ダイソーハウスはヒーターと草部分にまたがって真ん中に置いてあげることによって、

寝んねする角度で暖かさを調節できるようにしてみました。

再びうっ滞。3

さらに気温が下がったら、柵部分からの冷気をさらにシャットアウト出来るように、

透明ビニールのテーブルクロスを準備してあります。



そして、もう一つ気になっていたのは抜け毛の問題。

梅ちゃん、この秋、昨年までよりも抜け毛の量が増えています。

お肌のターンオーバーのサイクルが経年によって変化しているのでは?

(いわゆる老化現象ということです(^^;) 

と先生には言われましたが、

その抜け毛がおなかにたまっていることもあるかもしれないと思い、

再びうっ滞。4

毛球症予防のためのこちらのサプリを毎日飲ませて様子を見てみようと思いました。

こちらのサプリ、おなかの流れを良くする働きもあるそうで、

そういう意味でもうっ滞予防につながります。



幸い、梅ちゃんの場合は前回も今回もスピード回復でしたが、

うっ滞は突然飲食が完全に止まり、ウンチも出なくなり、

生命の危機と隣り合わせの状態になります。

要因はいくつもあるのなら、いくつかでも取り除いていけるよう、

よく観察して対策していかなければと思いました。



うっ滞から24H後、ウンチが出始め、生稲を食べ始めた梅ちゃん

再びうっ滞。5

今日はまだヘンな形ではありながらウンチはだいぶ出ていて、

飲食も普段の7~8割まで回復しています。

昨年までは、四半期に一度の健診では必ず、

我が家のお子たちの中でも腸の状態が抜群!とお墨付きをもらっていた梅ちゃん。

うっ滞が完全に落ち着いたら、

ずっと経過を診てくれていた先生のところに一度受診してみようと思います。





モリモリプリプリがんばるれし♪うひっ
にほんブログ村 小動物ブログ モルモットへ
にほんブログ村

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール


梅♀

2010年12月生まれ

もん♂

2016年10月生まれ

ルル♂(実家モル) 
2011年1月生まれ



~虹の橋在住のお子たち~

ハル♂

2011年1月生まれ
2016年11月17日
     虹の橋にお引っ越し

しおん♀

2013年4月6日生まれ
2016年6月12日
     虹の橋にお引っ越し

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

『もるもっとのうた』 (1)
梅ちゃん (73)
ハルちん (137)
梅&ハル (33)
しおんちゃん (61)
梅&しおん (54)
梅ハルしおん (44)
ハル&しおん (5)
+ルルちん (20)
病気・通院 (2)
ハルちんの結石 (12)
梅ちゃんの軟便 (3)
モルモットハジラミ (1)
足の裏のモンダイ (3)
マイボーム腺炎 (5)
膀胱炎 (2)
しおんちゃんの血尿 (11)
抗生物質の副作用 (4)
結膜炎 (1)
膿瘍 (5)
白内障 (3)
梅ちゃんの血尿 (4)
しおんちゃんの闘病生活 (27)
乳腺手術(梅&ルル) (15)
うっ滞 (5)
健康診断 (21)
おうち (33)
部屋んぽ・別荘 (22)
ごはん (7)
ケア・お風呂 (12)
体重測定 (45)
チャッピーちゃん (1)
おともだち (21)
井の頭モルちゃん (4)
番外編 (3)
梅ちゃん&もんちゃん (3)
もんちゃん (24)
梅ちゃんの嚢胞 (1)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム