2016-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

点滴注射 - 2016.06.29 Wed

ハルちんの結石、5ミリと聞いたとき、男の子だし、おしっこで流すのは無理だろうなと思っていたのですが、不可能ではないという情報をいただきました。

おそらく5ミリくらいはあろうかと思われる結石が流れた男の子モルちゃんのことをyukazuさんが知らせてくださいました。

先生にも訊いてみたところ、先生ご自身でモルちゃんの5ミリは経験ないけれど、5ミリが不可能というわけではないとの見解。

モルちゃんでもウサギさんでも、出るときは結構大きな結石でもおしっこと一緒に出てくるそうな。

昨夏、梅ちゃんの術後、点滴注射のストレスで飲食が完全にストップしたことがあったので、点滴は怖いなーという印象があったのですが、内科治療なら点滴が最も有効な手段だそうです。

水分が十分に摂れていなくて炎症がなかなか落ち着かない現状も考慮して、様子を見ながら、ハルちんに無理のない範囲で点滴注射を試してみることにしました。

6/26(日)初回の試み。肩甲骨の間の皮下に40mlの補液。

経口だと摂取量に限界のあるビタミンCも一緒に入れてもらおうと考えていましたが、ビタミンCが入るとどうしても刺激が強くなり、液が入る時にピリピリとした痛みが出てしまうそうなので、今回は水分補給に徹することに。

注射は赤ちゃんの頃にして以来のハルちん、本モル的には「モル生初」と同じ状態。

針が入った瞬間からMAXの緊張状態。

白目をむいたお目目が飛び出しそうで、注入中、ビクン!ビクン!と緊張で大きく震えるのはどうにも可哀想でしたが、終了後、メゲ状態からの回復は意外にも早く、診察室から出る頃には、持参したおやつの三つ葉をむしゃむしゃ食べてくれたので、少しほっとしました。

梅ちゃんの時みたいにストライキに入っちゃったらもうしょうがないな、と思っていたのですが、帰宅してからも、いつもの通院以上に疲れが目立った様子はなく、まずまず普通に食べられて良いウンチが出たので、とりあえず、初回は無難にクリアといったところでしょうか。

40mlというのはかなりの量で、皮下の膨れ上がりも大きく、針を刺した穴からせっかく入れた液がどうしても漏れてしまうのですが、それでも尿量は確実に増えたので、膀胱の炎症には功を奏したようで、翌日にはだいぶ調子が上がりました。

良く食べ、良く動き、お顔も元気そう。体重も盛り返しています。(1277g)

食欲はあるけど、お水がなかなか飲めていない現状、痛みの元である炎症を抑えるためにも点滴注射は有効であることがわかりました。

初回と同じ様子で続けて行けるのであれば、とりあえずは週に2回くらいのペースで点滴注射に通って様子を見ることになりました。

結石を流したい!という気持ちも正直ありますが、ストレスの感じ方や反応はモルちゃんそれぞれで大きく違い、無理をすると人間不信になっちゃったり、精神的にダメージを受けちゃう子もいるそうです。

治療を優先しすぎて、ハルちんの幸せな今日がなくなってしまわないように、バランスを取りながら進めていこうと思います。



本日、水曜日。2回目の点滴注射に行って来ます。

注射がトラウマになったりせずに、順調に進んでくれますように。



☆追記(6/29 18:50)
ハルちん、今日2回目の様子を見て、点滴注射は継続しないことに決めました。
詳細はまた別の記事で記録しますが、理由は、身体への負担が大きいと判断したため。
水分が廻ることで得られるメリットは大きいですが、年齢的にも、身体に無理をさせられないので、水分補給は別の方法を考えようと思います。




文字ばっかりの記事ってのもさびしいので、時系列は逆行しますが、

ビタミンごはん初日の不信感満載のハルちんのお写真でも(笑)



初めてのお給餌のお支度に警戒するハルちん

点滴注射1



「ボクに何する気?」と目で訴えるハルちん

点滴注射2



飼:「おひとついかが?」

ハ:「めっそーもないでし!」

というやり取りをしばし繰り返すハルちんと飼い主

点滴注射3



半強制的にお口にお給餌を入れられてモグモグするハルちん 実は何気に美味しそう。

点滴注射4

4日後には「シリンジプロ」になりました(^^)v





ハルしゃん、がんばったでち!えらいでち!
にほんブログ村 小動物ブログ モルモットへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

ビタミンごはん♪ - 2016.06.27 Mon

ビタミンCで結石が小さくなったとか、溶けた(消えた)という情報が数件見つかり、

実際にそれを経験された飼い主さんが使っていらっしゃったというビタミンCを

ヒロさんからいただきました。

すべて果汁由来のビタミンCで、モルの身体に悪いモノが入っておらず、

ビタミンC含有量が多いのも魅力の粉末状。

ビタミンごはん1

りんごジュースで割って飲ませ始めましたが、

どうしても酸っぱいので胃に負担が出てしまい、

お給餌に混ぜて食べさせることによって一件落着。

ジャスティスくんの同居人さんから頂いたオランダ人獣医師による情報には、

「尿を酸性に傾けることで小さな結石は溶けることがある。

ビタミンCの多量摂取(1日100㎎)で効果が得られることもある。」と書かれていたので、

「1日100㎎」をとりあえずの目標に、1日3回に分けてあげています。


ビタミンごはんでし!
ビタミンごはん2

シリンジが苦手だったハルちんですが、お給餌のお味がお気に召したようで、


ほ!
ビタミンごはん3

シリンジへの抵抗も日に日に薄くなり、


るん♪
ビタミンごはん4

ビタミンごはんを始めて4日目のハルちん



すっかりシリンジプロになりました(^^)v



ところで、ビタミンCで結石が溶ける(消える)かどうかということについて

先生にお伺いしてみました。

犬猫に多いストルバイト結石はビタミンCで溶けるそうですが、

モルモットの場合は普通カルシウムの結石で、

こちらのタイプは、セオリーとしては、ビタミンCくらいの弱い酸では溶けないそうです。

ただ、実際に溶けた、というモルちゃんが少なからずいるということは

試してみる価値あり!

ハルちん自身に負担もないようだし、

ビタミンCはその他への作用を考えても悪いことはないので続けてみようと思います。





ちゅってしてもぐもぐ…シリンジ楽勝~♪ふひっ
にほんブログ村 小動物ブログ モルモットへ
にほんブログ村

モルモットの採尿方法 ~梅ハルしおん家の場合 - 2016.06.23 Thu

そう言えば以前は「血尿!」ってなったとき、おしっこ採るのにすごく苦労してました。

以前、ヒロさんのブログでもるーさんの採尿方法が紹介されたことがあり
 
もるーさんの採尿方法はこちら

試してみましたが、もるーさんと違って行動パターンが読めないわが家のガールズ、

なかなかうまくいきませんでした。

で、試行錯誤を重ねて行きついたのがこちら、「採尿室」の起用

モルモットの採尿1

ドンキで¥500~600くらいだったと思います。

中に敷いているのは「シャトルケージ60」の金網すのこ。ピッタリです。

衣装ケースの中をアルコール除菌のウェットティッシュで拭いて

出来るだけ無菌に近い状態を作ります。

おモル様のお尻周りをウェットティッシュでキレイに拭き、

(お尻を拭く時は刺激の少ないアルコールフリーのウェットティッシュで)

おやつと共に「採尿室」に入って頂きます。

本日のおモル様は採尿室デビューの


ハルちんでし!
モルモットの採尿2


本日のおやつは今年初物のすいか。


今日はここで食べるでし?
モルモットの採尿3

排尿痛がある時はどうしても排泄の時に気張るので

おしっこだけじゃなくてウンチも一緒に出ちゃうことが多いのですが、

ウンチが入っちゃうと尿に大腸菌が混じってしまうため、

膀胱の中に細菌がいるかどうかの正しい判断が出来ません。

モルモットの採尿4

この日、1回目の試みはおしっこと同時にウンチも出ちゃって失敗。

モルモットの採尿5

床をキレイにして、床と金網をもう一度除菌して、ピーマンで仕切直し。

モルモットの採尿6

おしっこが出たら、その上にウンチをされる前にハルちんを移動するべく、

飼い主は床に這いつくばってシッコの瞬間待ち。

採尿室デビュー戦のハルちん、なかなかちーが出ず、


ウロウロ…
モルモットの採尿7

おやつのおかわりを要求。


クレクレ…
モルモットの採尿8

…とその時、

シャーっとおしっこが出たので、即座に金網をスライドしてハルちんを移動。

おしっこの水溜りの安全(?)を確保してから、シリンジでおしっこをチュー。

無事、採尿できました♪

モルモットの採尿9

ハルちん、お疲れ様。


にへっ。
モルモットの採尿10

以前はキャリーをキレイにして採尿してましたが、ちーが出たタイミングが見えにくく、

ウンチが入ってしまうことが多くて苦労したので、「採尿室」起用にいたりました。

フローリングなどの床の上でしたものを採るのも悪くはないそうですが、

もし床の上に雑菌があればやっぱり混入してしまいます。

精密検査ではない一般の尿検査では、細菌は種類ではなく、数で判断されるそうです。

ただ、おやつで刺激してという採尿方法だと、

何度もやり直した場合、おしっこが薄くなる傾向があるようです。

わが家の場合は細菌の有無を調べるための尿検査なのでそれでも良いのですが、

おしっこの濃度が重要な検査の場合は

最初の尿じゃないと正確にはわからないかもしれません。



以上、わが家の採尿方法のご紹介でした。





ねばった方がおやつがいっぱいもらえるれしね。うしし♪
にほんブログ村 小動物ブログ モルモットへ
にほんブログ村

今週、結石があることがわかったハルちん、お薬も良い子で飲んで、頑張ってます。
若干食が細くはなっているけれど、ウンチは良好で、今のところ大きな副作用は出ていません。
今後のことも色々考えて、大体の方向性が決まりました。

治療方針にはいろんな考え方があると思います。
しおんちゃんの時は、悩みに悩んで、迷いに迷って、最終的には、看護士さんを含む何人かの方が下さった、「ずっと一緒にいる飼い主が感じることが一番正しい」という言葉に力を得て選択しました。
ハルちんのことも、知り得た情報を熟考して、祈り、ハルちんにとって一番良いと感じた形を選んでいきたいと思います。

命に関わる選択を、自信をもってすることなど無理なので、しおんちゃんの時のことを振り返っても、「選ぶ」というところが一番きつかったです。
ハルちんのことも、「選ぶ」というところの初めの一歩が踏み出せたことで、飼い主、自分の生活も少しずつ通常営業に戻りつつあります。

ハルちんが仔モルで病気だった時、何人もの方のブログの記録にとても助けられました。
今回の一連のことでも、ブログや掲示板を通してお友だちになった方々からの助けは計り知れないです。
しおんちゃんの時は、途中でつらくなっちゃって記録を載せるのを止めちゃいましたが、ハルちんの記録はちゃんと載せて行こうと思います。
ハルちんは他のモルちゃんたちの記録でいっぱい助けられてきた子ですから。
拙い記録ではありますが、あたたかく見守って頂けたら嬉しいです。


ハルちんの結石。 - 2016.06.21 Tue

先週、土曜日になっても血尿が改善しないので、ハルちん、通院しました。

ハルちんの結石1

土曜日、血尿と痛みの様子を見ていてなんだか嫌な予感がしました。

しおんちゃんを長く見て来ているので、

普通の膀胱炎と結石がある時の膀胱炎の違い、見ていて大体わかっちゃいます。

日曜日に受診したら、ハルちん、やっぱり結石がありました。2つ。

5ミリと1ミリちょっと。

ハルちんの結石2

先生は手術の方向で考えていますが、

小さい方の結石が今の状態だとおなかを開けても見つけられなかったり、

術中にも尿道に移動してしまって取れない、という可能性もあるそうで、

2週間経過を観察し、状態を見て決めることになりました。

私は、手術ありきではなくて、

フラットな状態からもう一度よく考えてみようと思っています。

ハルちんの結石4

しおんちゃんを見送って気持ちの整理もつかないまま、すぐにハルちんのこの状態で、

正直、私もだいぶ混乱しています。

話を聞いてくださったり、相談にのって下さるモル友さんたちには

ご迷惑をおかけして申し訳ありませんが、

心を寄せてくださり、力になって頂いていることに心より感謝しています。

気を張っているのか、なかなか普段通りには生活出来ず、

疲れがたまっているようなので、まずは自分の状態を整えて、しっかり考え、

ハルちんに一番良い選びが出来るように準備しようと思います。

ハルちんの結石5

日曜日から抗生物質を飲み始め、お薬が効き始めたようで、

ハルちん、痛みは少し楽になっているみたいです。

食べて、飲んで、頑張っています。

苦手だったシリンジも何とか克服し、いい子でお薬飲んでます。

ビタミンCで尿を酸性に傾けることで結石が小さくなったり消えたりすることもあるらしく、

ハルちん、昨日、虹のもるーさんからビタミンCを頂きました。

虹のもるーさん、ありがとうm(_ _)m

昨日はすっぱくてヘンな顔してましたが、美味しく飲めるように工夫するからね。

ハルちんの結石3

痛みが落ち着いて、結石もおとなしくしてくれていて

小康状態が保てますように。



☆追記(2016年6月27日)
服用したお薬:
抗生物質…バイトリル
痛み止め…メタカム



にほんブログ村 小動物ブログ モルモットへ
にほんブログ村

さみしい病。 - 2016.06.17 Fri

またやられましてん。


じょわわ~ん。
さみしい病1

火曜日に続き、水曜日の夜も。

そう言えば先週の今日、しおんちゃんの手術を決めたんだよなぁ…

なんて不用意に考えましたら、飼い主、大波に呑まれて壊れまして。

いけねいけね。

泣いたらハルちん具合悪くなっちゃう、と思ってハルちんをおひざに乗せて

ゴメンねって言いながらナデナデよしよしを始めて間もなく


泣いちゃダメでしっこ、したったでしよ!
さみしい病2

しかも2回も!

今回のはわざとみたいです。

いなくなっちゃったしおんちゃんに気持ちを持って行かれている飼い主に、

ボク、ずっとさびしかったよって、ハルちんの必死の訴えなんだと感じました。



昨日の朝は減っていた体重も少し盛り返していました。

さみしい病3

ホントにわざとだったかな?

もしかして、私がしおんちゃんに気をとられている間に

ハルちんがおじいちゃんになっちゃって、ゆるくなっちゃった?

って心配もちょこっとあったので、検証してみました。

さみしい病4

レタスを1枚食べさせておしっこに行きたくなる状況を作り、

しっかり養生して検証スタート。

30分後、歯をしゅりしゅり言わせて


おしっこ行きたいでし!
さみしい病5

ってちゃんと教えてくれました。

ホッ。大丈夫だった。

ウチにいると、時折波がやって来て呑みこまれちゃうので、

しおんちゃんから離れてハルちんと過ごす時間を作ろうと

ハルちんを連れてルルちんのおうち(実家)へ。

さみしい病6

おひざで1時間以上伸びてても、もちろんおしっこはしませんでした。

ハルちん、さみしい病だったんだね。

ゴメンね。

そして、その後ハルちん、モル生初の血尿を出してしまいました。

さみしい病7

今日、おしっこだけ持って通院し、検査をしてもらいましたが、

細菌が++。尿たんぱくも出ていて、細菌性の膀胱炎との診断。

本来ならお薬ですが、シリンジお薬を飲んだことのないハルちん。

シリンジがダメだということもわかっているので、(シリンジがダメなハルちんはこちら

オイシイモノといっぱいの愛情で免疫力が高まれば自力で回復できるかもしれないと思い、

投薬はとりあえず見合わせました。

今日明日様子を見て、改善しないようならお薬です。

シリンジ、どうしよう…(^^;



まずはこんな時の自然のお薬。

さみしい病8

笹を採って来ました。

喜んで食べてます。

お水を飲んでくれませんが、野菜で水分とビタミンCを補給。

ボトルを哺乳瓶のように持ってくと、おつき合いで一口飲んでくれます。



ぺちょーん。
さみしい病9

ハルちん、さみしい病にさせちゃってごめんね。

さみしい病10

早く元気になってね。



☆追記(2016年6月27日)
ハルちん、膀胱に結石が出来ていました。大きい方が5ミリという大きさからして、数日で出来たものではないので、排尿の違和感や頻尿がすでに出ていたのかもしれません。ストレスもあったとは思いますが、排尿のコントロールが出来なくなった主な理由はやはり結石による症状だったと思われます。






はやくおげんきになるでち!
にほんブログ村 小動物ブログ モルモットへ
にほんブログ村

しっかりするでち! - 2016.06.15 Wed

しおんちゃんが旅立って4回目の朝を迎えました。

あたたかいメッセージをたくさんいただき、ありがとうございますm(_ _)m

さびしさはずーっと同じ濃さで感じてなくて、波のように時折押し寄せて、

つーんと痛くなっちゃいますが、

しおんちゃん、思いのほかしょっちゅう帰って来てます。

おっちゃんまで声を聞いちゃって、「いるね」って言ってます。

私、普段はそっち系、てんで鈍いんですが、

気配を感じて、声や音が聞こえて、私の中にしおんちゃんがいっぱいに充満します。



しおんちゃんを見送った日曜日、みなさんのお祈りのおかげで、私は大丈夫でした。

後悔はなかったし、清々しい気持ちでお見送りすることが出来ました。

が。

一夜明けた月曜日の朝は、麻酔が切れたかのように

自分が壊れちゃうかと思うくらいつらかった(泣

この一年、毎朝一番にしおんちゃんの体調をチェックすることが日課になってたから、

痛みもなく、ウンチの心配もなくなったお骨のしおんちゃんとかわす「おはよー」は

想像以上にきつかったです。

そうなることが経験からわかっていたヒロさんがウチに来て下さり、

1日一緒にいてくれて本当に救われました。

ヒロさん、ありがとうm(_ _)m


しおんちゃんにひまわり頂きました。
しっかりするでち!5

昨日火曜日、先生にお礼のごあいさつがてら、梅ちゃんの健診に行って来ました。

「他の子は大丈夫ですか?」と先生。

モルちゃんの多頭飼いのおうちでは、誰かが亡くなると、

他の子が食べなくなったり病気になったりすることがよくあると。

月曜日にヒロさんと一緒にハルちんをお風呂に入れたのですが、

ハルちん、ビックリするくらいテンション下がっちゃって元気がありませんでした。

お風呂のせいだと思ってたけど、思い返してみると、

先週はとにかくおとなしく、忙しい私にアピールもせず、

しおんちゃんを見送った日はおっちゃんもごはんが喉を通らないほど、

文字通り、お通夜のように静かでした。

先週は、しおんちゃんの終末医療をどうするかで私の頭はいっぱい。

尋常じゃない1週間でした。

先生に言われてハッとしました。

お風呂じゃなくて、私だ。原因。

ハルちんを元気にしてあげなくちゃ。

しっかりするでち!1

とりあえずは王子様待遇でハマりモルかな。

帰宅してすぐハルちんをおひざに乗せて、気合を入れてハマりモルしました。

15分後。。。


じょわわーん。
しっかりするでち!2

いつもならハマって1時間は軽く平気なハルちんが、モル生初の、「おひざでジョー」。

私と一緒で、ハルちんも情緒が不安定になっちゃったみたいです。

ウチはみんなケージが別々だったから

梅ハルへの影響はあんまり考えていませんでした。

というか、私にその余裕がなかったです。

でも、私の状態はモルたちにダイレクトに影響あるんでした。そうでした。

食べてるし、いいウンチが出てるからとりあえずおなかは大丈夫だけど、

体重は減っています。

しっかりするでち!3

梅ちゃんは表向き普通にしてるようでしたが、

健診で珍しく苛立ちを見せ、保定している私の手にかぷっと抗議。

普段の梅ちゃんなら絶対しないことです。

やっぱり、不安定になっちゃったんだね。

しっかりするでち!4

ごめんね。

飼い主、元気出して、ちゃんとするからね。

しおんちゃんはいなくなっちゃったけど帰って来てるし、

さびしいことに集中しないで、新しいカタチの一緒の生活を楽しもうね。





かいぬし、しっかりするでち!   ガッテンだ
にほんブログ村 小動物ブログ モルモットへ
にほんブログ村

しおんちゃん、天国にお引越ししました。 - 2016.06.14 Tue

息を引き取ったのは手術翌日の明け方4時過ぎだったけど、

しおんちゃん自身は手術の日の夜にもう旅立ってた気がします。

目の光からしおんちゃんが消えた瞬間がわかりました。

痛みと苦しみから解放されて、

寝んねしてるみたいな安らかなお顔で見送ることができました。

しおんちゃんのためにお祈りしてくれたたくさんのお友だちに感謝します。

1年間の闘病生活、たくさん悩んで葛藤したけれど、

後悔なく送ることが出来たのは、みなさんの応援と支えがあったからです。

しおんちゃんを可愛がってくださってありがとうございましたm(_ _)m

しおんちゃん、天国にお引越ししました1

しおんちゃんが体調を崩してからちょうど1年になります。

病状がこじれてしまってからはたくさんの葛藤があり、

選びに迫られることも増えました。

健康の記録、知り得た医療情報はすべて載せようと思って始めたこのブログですが、

自信もなく、迷い、葛藤しながら選びをしていかなければならない中で、

ありのままを記事に書くことがとても難しくなっちゃいました。

いつからかこのブログが、前向きなことを拾い集めて書くことで

私自身を奮い立たせるためのツールみたいな役割になっちゃった気がします。

ホントじゃないことは書いていませんが、書けなかったたくさんのことがありました。

少し気持ちが落ち着いたら、

この1年間、しおんちゃんが頑張った記録をちゃんと残したいなと思っています。



梅ハルしおんのママ


しおんちゃん、頑張ります! - 2016.06.11 Sat

しおんちゃん、月曜日の夜から炎症が始まって

火曜日からは痛みが強くなってQOLを保てなくなっちゃいました。

結石も2週間で5mm近くまで大きくなってしまい、

今のままでは悪化するだけで痛みがなくなることはないから

手術をお願いすることにしました。

理想は結石も、子宮・卵巣もとることですが、

しおんちゃんの体力の許す範囲で出来る限りをしてくださるとのこと。

長く病んでいる経緯があるので、癒着や他の臓器への影響など

難しい状態も想定され、リスクは高いのですが、

この1年間の闘病生活で、QOLを保つこと、

痛み、苦しみがないようにということをいつも最優先に考えてきました。

今のしおんちゃんの負担、苦しみを考えた時、

最良のシナリオ、最悪のシナリオを考えた時、

今の状態では手術しかないと判断しました。


痛みと闘いながら、それでも頑張って食べるしおんちゃん。
しおんちゃん、頑張ります!1

繊細ちゃんでストレスに弱いと思っていたけど(今も思ってるけど)、この数日、

激痛の中でも食べることをあきらめずに頑張って食べているしおんちゃんを見ていたら、

痛みに負けないで頑張る強さがあると思いました。

しおんちゃんのメゲポイントはアウェイ、知らないモノ、知らない人、知らないこと。

術前術後、可能な限りしおんちゃんのメゲ要素を排除して、

リスクは高い中でも、しおんちゃんにとって最高の条件を整えられるように

よく様子を見ながら先生と話し合って対応して行こうと思います。

しおんちゃん、頑張ります!2

手術は今日のお昼です。

行って来ます。





しおん、がんばってくるでち!
にほんブログ村 小動物ブログ モルモットへ
にほんブログ村

便乗♪ - 2016.06.06 Mon

アレ、くれし。
便乗1

まだあるんでしょ?出しなさいよ、と目で訴える梅ねーさん。


みゅーん。
便乗2

しおんちゃんのれせぶごはんがすっかりお気に入りのお元気組。

普段は人気者のおやつが


ぽつねん。。。
便乗3

可哀想な扱いを受けております。


ウマウマ♪
便乗4

肝心のしおんさんがイマイチ食べなくなっちゃったのですが、


ウマウマ♪
便乗5

美味しそうに食べてる便乗組の気配はしおんさんにいい刺激になってるみたいだから、

ま、いっか。


ボクもせれぶ。ふひっ
便乗6

あ、せれぶなのはチミじゃなくてごはんだけね。


ふひっ
便乗7



「主に便乗組がenjoy!」=病モルせれぶ待遇あるある(^^;





しおんちゃん、がんばって食べるれしよ!
にょほ~ん
にほんブログ村 小動物ブログ モルモットへ
にほんブログ村

お豆! - 2016.06.02 Thu

※黒豆画像あり。


でたでち!
お豆!1

しおんちゃん、5日ぶりに形になったお豆さんお目見えしました(^^)v

月曜日の夜に、庶民のお口に合ったせれぶごはんが届き、

お豆!2

モリモリ食べ始めたら、水曜日に


ぷりっ。
お豆!3

お豆さんキターッ!ヽ(≧∀≦)ノ

つまむとつぶれるくらいやわらかいけど、

それだって立派なお豆さん。

下痢をするとホントに辛そうで、すべてが良く回らなくなるから、

コレは大きな前進。

まだおしっこは赤いですが、お顔に力が戻って来ています。

なんとか早く元の小康状態に戻してあげたいです。


がんばるしおんでち!
お豆!4





もぐもぐ♪
もぐもぐ♪
もぐもぐ♪   みんなでせれぶごはん食べてます♪
にほんブログ村 小動物ブログ モルモットへ
にほんブログ村

今回の不調は病気自体に動きがあったわけではなく、通院と検査によるストレスで抵抗力が落ちてしまい、元々持っていた症状がまた出てしまったようです。
しおんちゃんが通院にここまでストレスを感じるのを今まで見たことがなかったので、大誤算でした。

かかりつけ医は、しおんちゃんはこのままにしてあげた方が良いって言ったんだけど、セカンドオピニオンも欲しかったし、検査くらいは受けてみてもいいんじゃないかと思って連れて行きました。
そして翌日から今の不調が始まっちゃいました。

この2ヶ月元気に過ごせてたし、もし婦人科系なら、体力が戻れば手術で根治も可能かも、という淡い期待があって行ったのだけど、結局検査の結果は良いものではなかったし、先生はモルモットをたくさん診て来てるから、しおんちゃんがビミョーなバランスで保ってることをわかってたのだと思います。

痛い検査じゃないから大丈夫だろと思って受けさせちゃったけど、こんなに苦しい思いをさせる結果につながってしまって、かなり凹みました。
今でもしおんちゃんは十分頑張ってる。
その頑張りをちゃんとサポートできるように、これからはさらにもっと慎重に考えて行動しなくちゃと思いました。

しおんちゃん、しんどい思いをさせてごめんね。




NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール


梅♀

2010年12月生まれ

もん♂

2016年10月生まれ

ルル♂(実家モル) 
2011年1月生まれ



~虹の橋在住のお子たち~

ハル♂

2011年1月生まれ
2016年11月17日
     虹の橋にお引っ越し

しおん♀

2013年4月6日生まれ
2016年6月12日
     虹の橋にお引っ越し

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

『もるもっとのうた』 (1)
梅ちゃん (73)
ハルちん (137)
梅&ハル (33)
しおんちゃん (61)
梅&しおん (54)
梅ハルしおん (44)
ハル&しおん (5)
+ルルちん (20)
病気・通院 (2)
ハルちんの結石 (12)
梅ちゃんの軟便 (3)
モルモットハジラミ (1)
足の裏のモンダイ (3)
マイボーム腺炎 (5)
膀胱炎 (2)
しおんちゃんの血尿 (11)
抗生物質の副作用 (4)
結膜炎 (1)
膿瘍 (5)
白内障 (3)
梅ちゃんの血尿 (4)
しおんちゃんの闘病生活 (27)
乳腺手術(梅&ルル) (15)
うっ滞 (5)
健康診断 (21)
おうち (33)
部屋んぽ・別荘 (22)
ごはん (7)
ケア・お風呂 (12)
体重測定 (45)
チャッピーちゃん (1)
おともだち (21)
井の頭モルちゃん (4)
番外編 (3)
梅ちゃん&もんちゃん (3)
もんちゃん (24)
梅ちゃんの嚢胞 (1)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。