FC2ブログ
2018/04/30

梅ちゃんのうっ滞

5歳手前から時折うっ滞するようになった梅ちゃん。

前触れもなく突然飲食が止まってウンチが出なくなります。

うっ滞は命取りになることもあるから様子見はダメなんだけど、今まで何度もうっ滞の対処をして来て、梅ちゃんの場合は点滴や強制給餌のストレスの方がマイナスに出ることがわかっているので、ある程度はじっとガマンして貼りついて様子見。

風船みたいに膨満したおなかでうずくまってる状態でも、持ち前のド根性で、つらい中でもタイミングを見て最低量は自力で食べるのです。

ほんのちょびっとだけど、おなかを最低限廻すのに必要な量を自分でわかっているみたい。

ここで点滴や強制給餌をしちゃうと逆に食べる気持ちがくじかれて後ろ向きになってしまうので、まずは常備しているお薬でサポートしながら梅ちゃんの根性に頼ってみます。

こういう時はチモシーも生牧草もダメで、もっぱらバミューダ。(と言っても微々たる量ですが)

普段は大好きなお野菜も食べられなくなるのに、気合でバミューダを食べる姿に梅ちゃんの気迫を感じます。

おいしいから食べるんじゃなくて、身体のためだってわかって食べてるんだと思う。



梅ちゃんの常備薬。

梅ちゃんのうっ滞1

ガス抜き、食欲増進剤、消化剤と、免疫力を上げるサプリ。

サプリはマイタケを原料とするフラクション-D。

ルルちんが乳腺腫瘍(悪性)の手術の後で転移防止のために飲んでいて、今も続けているもの。

これを常用するようになって鼻水と涙が改善。



お薬のお時間れし。
梅ちゃんのうっ滞2


チューッと飲むれし。
梅ちゃんのうっ滞3

うっ滞は突然始まります。

以前は症状が出たらお薬をもらいに行っていたけど、年を重ねるごとにうっ滞頻度が上がり、今はそのお薬を頓服として常備。

お薬と根性のバミューダで大抵は24~36Hで回復の兆しが見えて来ます。

丸2日待ったこともあったけど、今年2月初旬にうっ滞した時には1日半を過ぎても持ちあがって来る様子がなくて、梅ちゃんの表情と、7歳を越えていることも考えて、通院、点滴。

以前、乳腺の手術後に点滴のストレスでハンガーストライキを起こしたことがあった梅ちゃん。

気持ちの強い子なので常に能動的で、イヤなことに対してはとっても頑固。

気持ちを尊重してあげた方がプラスに動く事が多く、意志に反することを無理矢理すると徹底拒否するところがあるので心配もありましたが、点滴された苛立ちが起爆剤になってヤケ食いてしくれたので間もなくおなかが廻り始めました(笑

その後も短いサイクルでうっ滞、あるいはうっ滞気味を繰り返してますが、あの点滴以来、症状が出ても飲食は止まることなく頑張れているので、半日くらいで回復出来てます。

「食べないとまたちっくんに連れて行かれる!」と危機感を感じて持ち前のド根性にさらに気合を注入したのかも(笑


体重測定ちーん。
梅ちゃんのうっ滞5

今日の体重は1054g。 うっ滞すると1100gを超えることもしばしば。

おなかの状態は日ごとに変わるので毎日触ってチェック、変化がある度にノートに記録。

梅ちゃんのうっ滞6

必要に応じて先生と相談しつつ、その日の調子によって量と回数を調節しています。

寒い時期は特にうっ滞になりやすくなります。

梅ちゃんが飲んでるお薬は飲み続けても大丈夫なものなので、この冬は量を加減しながらずっと飲み続けてました。

調子に合わせて、ガス抜き0.5~1ml、食欲増進剤・消化剤を各0.3~0.5mlを1日1~3回。

食欲増進剤と消化剤は1:1で混ぜ合わせて飲ませます。

やっと暖かさが安定したので、先週後半から1日1回を1日置きにして様子見中。

夏場はお薬なしで過ごせると良いなぁ。

フラクションDは調子が良くても悪くても毎日2滴。

お薬飲まなくていい時は野菜につけて食べさせてます。



うっ滞は甘く見てはいけないけど、これからも上手につき合って行ければと思います。

梅ちゃん、これからもド根性で頑張ってくれし~。










梅ちゃんに話しかけてるだけでも、必ずすっ飛んで来て「ボクもー!」って足元にまとわりつくお方。

梅ちゃんのうっ滞4

チミもお薬飲みたいわけ?





≪モルモット うっ滞≫






にほんブログ村




スポンサーサイト
2018/04/24

梅&もんは今…

お久しぶりです♪

梅ちゃんは7歳4ヶ月を過ぎました。

御年も御年なので、どこも悪くなく、というわけにはいきませんが、モリモリプリプリ元気にしております♪


あのぉ~
梅もんは今1


生牧草はまだれし?
梅もんは今2


7歳のお誕生日を迎えた頃に、先生にニンゲン換算の年齢を伺ってみました。

モルモットの現在の年齢×10+20がおおよそのニンゲン換算年齢だそうです。

ということは、梅ちゃんは93歳、1歳半になったもんちゃんは35歳。

もんちゃん、どう見ても35歳の落ち着きはないなー(笑

現在の梅&もん、人生達観したおばあちゃんと小学3年生くらいな感じかな。



1歳半になってもまだ仔モル風情でハチャハチャしているもんちゃん。


もんちゃんを探せ!   (飼い主、あるまじきシマシマonシマシマ)
梅もんは今5


ボクはココですー。
梅もんは今6


注目されることが大好きで、自分に関心を寄せてくれる人にはじゃれてシッコひっかけるションモル(おっちゃん命名)に育ちました。

本モル、悪気はなく、むしろ愛情表現というか、‘嬉ション’の類なので憎めず。

だいぶ変わった子です。



しおんちゃんとハルちんを虹の橋に見送って一度区切りをつけた「梅ちゃんとハルとしおんちゃん♪」ですが、最近の梅&もんを見ていて、ゆる~く再開してみようかなと思いました。

寝んねしてることが多くなった梅ちゃんと、ちっともじっとしてないからろくな写真が撮れないもんちゃんなので、日常ネタは少ないですけど、感じたこと、気づいたこと、学んだこと、健康のことなど、備忘録として残しておこうと思いました。

ゆるゆるマイペース更新ですが、よろしくお願いします♪



梅ハルしおんのママ





ボクもお元気でしゅの♪

にほんブログ村

実家モルのルルちん、間もなく7歳4ヶ月になります。
相変わらずモリモリ食いしん坊のおじいちゃです。

梅ちゃんとルルちんの様子と今までの経過は追々。。。