FC2ブログ
2016/09/09

梅様、膀胱炎。

(備忘録)

9月2日(金) 夜、少量の鮮血尿が出て、排尿痛もあるらしく、排尿時に鳴く。
頓服でもらっている鎮痛剤(メタカム)を久しぶりに飲ませる。

9月3日(土) 残暑の中の通院ストレスを考えておしっこだけ持って飼い主が通院。
尿検査の結果、潜血+++。
細菌が+、亜硝酸塩という項目も+だったことから、細菌性膀胱炎の診断。
以前、抗生物質でガッツリ副作用が出たことのある梅ちゃん。
細菌感染はあるけど、いずれも「+」(数が多くないということ)なので、食欲優先で抗生物質は飲まずに、食べられるものをたくさん食べて免疫力を上げ、自然治癒を狙う方向で。

梅様膀胱炎1

9月4日(日) あまり調子が良くない。お水が飲めない。
このまま様子見をしても大丈夫か迷ったけど、いつもより量は少ないながらも食べられているのでガマン。

9月5日(月) 夜の間にだいぶ食べられて、飲水も再開。黒豆プリプリ。
うっすらピンクの血尿はまだあって、若干痛みもあるようだけど、改善方向にあるので、このままもう少し様子を見ましょうということに。

梅様膀胱炎2

9月6日(火)からは、ほぼ通常営業で飲食出来るようになり、血尿もなくなった。
たまーに排尿鳴きをしたりするけど、痛いのかどうかは疑問らしい。
一度排尿痛を経験すると、痛くなくなっても排尿鳴きがクセになる子もいるのだとか。
梅ちゃんはコテコテの女優さんだし、それもありありかなぁという気も。。。

その後は順調で、今日はもう普段の梅ちゃんです。
良く食べ、良く飲み、良く出してます(^∇^)v
状態が回復したのであれば検査はしなくても良いでしょうとのこと。

生活に変わったことはなかったし、心当たる原因は特にありませんが、台風が続いたり、気圧が安定しなかったことももしかすると関係あったかな?





なおったれしよ~♪うひっ
にほんブログ村 小動物ブログ モルモットへ
にほんブログ村




スポンサーサイト