FC2ブログ
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016/12/08

あわや大惨事だったこと(冷汗

アップしそびれた記事大放出シリーズ第3弾は実家モルのルルちん。


お久しぶりでしゅ。
あわや大惨事だったこと(^^;1

9月の出来事。

ルルちんは毛が伸びるタイプの子なので、いつもは定期的に私がカットしに行くのですが、

あわや大惨事だったこと(^^;2

この時は、残暑の中、伸びた毛が気になりながらも、

ハルちんの闘病などもあって何かと落ち着かない私に遠慮した母。

自らカットを決行することに。

そして、これがエライことに(汗

あわや大惨事だったこと(^^;3

文句を言いながらもカットには慣れているルルちんでしたが、

ここ数ヶ月、お年を召したせいなのか、イヤなことをガマンできなくなってきて、

カット中に嫌がって動くようになっているのはわかってました。

一応、無難にカットが済んだ…と思って、部屋んぽしているルルちんを母が見ると、

ωのぷにぷにのところのピンクの部分に傷が!?

抱っこしてよくよく見ると、ピンクの薄皮部分が丸く1㎝ほど擦過傷になっているのです。

そう言えばカット中、1回キュン!って鳴いたって言うのです。

奇跡的に出血はせず、薄いピンクの皮の表面を削ぎ落としてしまった形です。

ハサミでチョキチョキで一体どうしてそういうことになったのかは謎。

間一髪、というか、髪の毛ほども太さがないくらいなミクロの世界で

もともと薄い皮の薄~い層の一部が辛うじて残っていたので

出血せずに表面の擦過傷で済みました。

0.0000何ミリかの世界でルルちんの大事なωは事無きを得ましたが、家族一同冷汗。。。

出血しなかったのと同じくらい不思議なことに、本モルには痛みがなかったようなのです。

傷がある方のωを下にしてドテッと横になったり、いたって普通にしていたので。

それでも母はショックすぎて具合が悪くなっちゃいました。

見た目には赤く生々しい傷があまりに痛々しくてお写真は撮りませんでした。

大事に至らなくて本当に良かったです。


おかーちゃん、何読んでるでしゅか?
あわや大惨事だったこと(^^;4


ご本、おもしろいでしゅか?
あわや大惨事だったこと(^^;5

愛情を一身に受けて可愛がられているじぃじとばぁばの御曹司。


おとーちゃんにまっさーじしてもらってるボク。
あわや大惨事だったこと(^^;6

だけど、これからは、


カットはおばちゃんにしてね♪
あわや大惨事だったこと(^^;8

うん。そうしよう。





ボク、あぶなかったでしゅの。うふっ
にほんブログ村 小動物ブログ モルモットへ
にほんブログ村




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

よ、よかった・・・^^;

じょ)ルルちん、お久しぶりなんだー。「大惨事」にならなくてほんとうに、ほんとうに よかった~~。これからは、担当美容師さんにお任せしようね♪ ルルちん、なんだか 一枚目の画像・・・梅ちゃんに お目めの感じが似てる(笑) 髪型、かっこいいね^^/

うっひゃ~、あぶなかったですね。
なんか自分に置き換えると、脂汗が滲み出ます。^^;
何はともあれ、ルルちん ご無事で良かったです。(*^_^*)

静くんへ

ルルちん、ホントに危なかった。
どうしたら、あの薄い皮の表面だけをハサミで削げたのか、ホントにナゾ。
やろうと思って出来るもんじゃない、ある意味芸術だよね(^^;
はずみって怖いなー…

ルルちん、ちょっと梅ちゃんと似てるとこあるよ。
根っからマイペースでガッツがあるところもよく似てる(笑

yukazuさんへ

コメント読んで思わず爆笑でしたが、笑い事じゃないですよね。
ホントに無事で良かったです。
はずみって怖いなーと思いました。
ルルちん、お年召して毛が伸びるのも遅くなったのですが、やっぱりたまにカットは必要なので、私も気をつけますです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。