FC2ブログ
2012/04/23

モル遠足♪

先週、「もるぶろ。」のヒロさんと一緒にモル遠足に出かけました
モルブロガーさんたちから「モルの聖地」と呼ばれている(呼ばれているの?)井の頭公園です。
モルコーナーに到着するなり、目に飛び込んで来たのは、モルモルそしてモル
モル遠足1
80匹以上いるんだそうです。一気にテンション
なにはともあれ、ひとまず噂のふれあい抱っこモルちゃんを体験してみましょう



まずは、薄茶系アグーチまじりのイングちゃんを抱っこしてみました
私のデジイチはゴツイので自宅待機。
ヒロさんのおニューのミラーレスでお写真撮っていただきました
モル遠足2



ハル似の子を発見。
ハルよりスリムで、まだ耳が立ってますが、ハルの仔モル時代を彷彿とさせる…
しきりと手をペロペロするところもハルとそっくり。
思わず「ハル子ちゃん」と名付けて話しかけました。
モル遠足3



梅ちゃん似はいませんでしたが、三毛イングのこの子がこの群れの中では珍しく、若干長毛系。
ちょっとだけ梅ちゃん似???
でも性格は梅ちゃんとは全然似てないおっとりさんでした。
モル遠足4
管理の行き届いたふれ合いで、モルたちも大切に可愛がられて飼育されています。
飼育員さんたちもモル好きのモル飼いさんだったりして、いろんなお話をしました。
それでも、群れ飼いとなればどうしても強弱が出るので、モル界のシビアな一面も垣間見えます。
写真にはありませんが、抱っこしたテディちゃんはとってもおとなしくて古傷がたくさんありました。
目、耳、手…
気が優しいタイプの子には群れの暮らしは厳しいんだろうなぁと思うとちょっと心がチクチクしました。



抱っこモルちゃんを堪能したところで少し冷静になって観察してみると、抱っこされてない子たちは、箱の中で壁際のポジションを取りっこしています。
5匹並んでギュウギュウしててかわい~っ!!って携帯構えたら、すかさず横切る茶色いおちり。
この子も何とか壁際に行きたくて必死です。
モル遠足5



ぽかぽか陽気で寒いわけではなかったんですが、どうやら、なるべく見つからない様に隠れようとしているみたいです。
モル遠足6



この子なんて、
モル遠足7



つかまらないように祈っているように見えちゃいました。丸見えなんですけどね
モル遠足8
お仕事モルで、人馴れしていて、抱っこされることにも慣れているとはいえ、やっぱり抱っこは嫌なんだねぇ…



ふれ合い終了後、繁殖部屋をガラス越しに見学。
ふれ合いデビューは生後半年だそうで、それより若いモルちゃんたちもこちらで生活していました。
離乳後~生後半年未満のデビュー待ちのモルちゃんたち。
モル遠足9



奥には現在お見合い中のモルたちの姿も…
モル遠足10
ケータイ写メで、どうにも小さい画像で見にくい写真しか撮れず



そして出産待ちのママモルたちのお部屋。
モル遠足11
歩くのも大儀だろうと思われるほどおなかの大きいママもいました。
今にも生まれそうな感じでした。



この日は3組の親子モルズも見ることが出来ました。
この子たちは生後9日目。
2匹の仔モルがお母さんのおなかにもぐりこむようにしておっぱい飲んでます、と思ったら…
モル遠足12



あ、もう1匹いた!
モル遠足13



同じ日に誕生したお隣さんちもやはり3匹の仔モルちゃん。
ここんちは、ママモルが黒×茶なのに、仔モルが3匹ともアルビノでした。
モル遠足14



こちらは2日前に生まれたばかり。
見事に2頭身で、足がアンバランスに大きく見えました(笑
モル遠足15



飼育員さんがごはんの準備に来たらママモル一気にハイテンション
授乳中断でごはんを催促。
ママが移動したら、こちらのお宅にも3匹の仔モルちゃんがいました。
モル遠足16
ママモルといってもまだまだ若モル。立っちでごはんを待ってました。



この動物園には他にもいろんな動物たちがいるみたいですが、ゲートから一路モルモット、そしてひたすらモルモットで閉園時間を迎えました。
ふれ合いはたっぷり1時間半、その後飼育部屋に戻ったモルたちと繁殖部屋のモルたちをガラス越しにへばりついて、ヒロさんと2人で飽きることなく閉園までずっと見てました。
飼育員さんに「まだいらしたんですか?」と言われるくらい…
ちょっと怪しい2人だったかもしれませんね



帰宅後。
ウチの2モルは私の留守中ずっと寝ていたらしく、のびのびしながら起き出して来ておやつの催促。
モル遠足17



キミたちは平和だねぇ。。。
モル遠足18







よいこでおるすばんちてた梅とハルちんにポチ♪くれし
にほんブログ村 小動物ブログ モルモットへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

モルがたーっくさんですね~!!
行きたいと思いつつ、
まだ一度も行った事がないのです。
気配を消してるモルちゃんが
私のツボです。
なんかわかるよその気持ちって感じですw
仕事中は気配を消したくなることがしばしばw
ハルちんのベロ、可愛い~~~!!

うわぁ~~~~たまらんですね!!!(*0ω0从*)

聖地、私もまだ行ったこと無いんですよ(´д⊂)
家からチャリで30分くらいのところにもモルとふれあえる所があるんですがそこですら行けてない・・・(;^ω^A

ヒロさんとママさんみたいに1日一緒にモルで時間が使えるお友達がいたら最高ですね~~~(* ´皿`)

はっ(*0ω0从*)梅しゃんとハルちん、ふたりとも笑ってるw

うひゃ~。ヒロさんとこをお昼にみて かわいいいいいいって、うっとり状態でした。
で、こちら見てとけました(笑
ぎゅーぎゅーして隠れてるなんて、なぁんて愛らしい。
やっぱり抱っこされたくないのでしょうかしら。
もうかわいくてかわいくてたまりませんね。
顔がほにょほにょといつのまにか ゆるんじゃってます、私。

梅ちゃん、ハルちん、笑ってる(^^
よい子でも留守番お利口さん♪

モルがわらわらのパラダイス!!
行ってみたいけどな~
さすがに東京は遠いです(TωT)

みんなで壁際の取り合いなんてねぇ
可愛すぎる
隅っこが好きなモルの習性だもんね( ´艸`)

たくさんのモルちゃんを見て帰ってきても
やっぱりうちの仔が1番可愛いでしょ??
モル飼いさんの愛情はハンパなく深い!!
と、私は思ってます(o^-')b

ami子さんへ

実は私たちも去年から計画してて、
雨女なのか、2回雨で流れて、今回やっと行けました^^w
私はふれ合い3箇所目でしたが、
今回の井の頭で初めて楽しめました。
ふれ合いは管理が悪いと
ヒヤヒヤしちゃってブルーになっちゃうんですよね。。。
その点、井の頭はおススメです^^
みんな馴れてるけど、やっぱりモルちゃんたち、
抱っこはお嫌いみたいですね^^;

Shibuchikinさんへ

前々から思ってて、私も今回やっと行けました^^
前に行ったふれ合いは管理が悪く、
可哀想すぎて抱っこどころじゃなくて
手荒なコトをしてるお子様を注意しただけで
そそくさと帰ってきてしまって…^^;
井の頭はその点安心で、楽しめましたよ^^
モルちゃんたち、良く馴れてて怯えたりはしてませんでしたけど、
ホントは抱っこはイヤイヤみたいです。
それはモルの基本なんでしょうね^^;

だいりさんへ

まずこの数の群れを見たのが初めてで
テンションあがりました*^^*
みんな毛艶がよくて、キレイな子が多かったです。
みんな良く馴れててかわいかったですけど、
ウチに帰ってきてわがままな坊ちゃん嬢ちゃんを見て、
本来のモルの姿に、ヘンですけどちょっとホッとしました^^
我が物顔で飼い主振り回してるあたりがまた、
モルの可愛さってことでしょうかね^^;

mammyさんへ

壁際にずらっと並んでギュウギュウしてるところに、
ポジション取り損ねた子が横入りしようとしてダイブしてたりするんです^^;
屋根もなくて丸見えなのに、必死に隠れようとしてたり…
私はおりません…みたいな姿がすっごく可笑しくて可愛くて、
いつまで見てても飽きませんでした。
でも、mammyさんのおっしゃるとおり、
ウチに帰ってきて、
気に入らなければ前歯アタックしたりキャーキャー騒いだりする
わがままなウチのモルがやっぱり一番!って思いました。
抱っこさせてくれなくても、幸せにくつろいでくれてる姿が
それだけで嬉しいですよね^^w

井の頭公園、行ってみたいですw

抱っこキライな子の方が多いんですかね?
うちのは両方とも割りと好きで、自分から催促してきます。
あぁ、井の頭公園、行きたい・・・

そして帰宅後のお迎えの顔wwww
「どう?やっぱ私達が一番でしょ?」ってカンジですねw

おお。行かれたのですね~。私も大好きです。
休日は並んだりもしますが、ほんと沢山居ますよね~。
今度行かれたら、モル以外にもモルの仲間のヤマアラシも是非見てください( ´∀`)
ヤマアラシって顔よくみると、モルモットに似ています、
さすが仲間です(笑)
動物園サポーターになると、モルモットと指定して寄付金を出すこともできます。
私は井の頭公園の回し者みたいですね(笑)

JSTHさんへ

とりあえず、抱っこして~wwって子はいませんでしたね^^;
手を出すとペロペロなめてくる子はいましたけど、抱っこしようとして両手を出すとダッシュで逃げる*。*
抱っこされちゃうとおとなしいですが、最後まで文句言ってる子もいたりしました(笑

おはきなちゃん、抱っこ催促するんですか??
めずらしいかも。。。
うらやましすぎます*^^*

くきおさんへ

モルコーナーの飼育員さんはボランティアの方が多いみたいです。
いろいろお話してたら、「あなたもいらっしゃいよ」って誘われちゃいました^^;
もう少し近かったらホントに行っちゃうところでしたが…(笑

ヤマアラシがモルモット似って???と思って思わず動画検索しちゃいました。
仔犬ちゃんみたいに懐いたり人に甘えたりする姿にビックリ*。*
厚手の服装で防御しないと一緒に遊べないのがもったいないくらいカワイイですね*^^*

次回の井の頭遠足は午前中から行く予定なので(笑)、他の動物さんたちも見れるかな~^^w

かかかカワイイッ!!

いや~、井の頭公園、こんなにモルがいるんですねぇ。知りませんでした。
モルにまみれていらしたのですねぇ~~~いいなぁ~~~。

きちんと管理された飼育、お手本になることはありましたか?
動物園などの集団飼育と個人の、自宅での飼育とではまったく違うと思いますが、何か、ヘェ~、と思うことなどありましたら教えてくださいませ。

力の差・上下関係などあれど、群れで暮らすという本来ある形で生活できていることは幸せなんでしょうねぇ~。

とこさんへ

ハイ、モルまみれになって来ました~^^w
以前に行ったふれ合いとは違って、
井の頭のモルちゃんたちは、
怯えたり疲れた表情の子がほとんどいなかったのが印象的でした。
大所帯でみんなと一緒にいるからなのかしら?
飼育員さんたちのモルへの愛情も良く感じられて、
楽しいひと時を過ごせました。

飼育環境はとってもシンプルでしたよ。
床材は牧草+おがくず。
おがくずがちっこの水分を素早く吸収してるようで、
うんころさんはころがってても床は清潔でした。
以前、ショップで買ったウッドチップを使ったことがありますが、
それは水分吸収が全然良くなかったので、種類が違うのかな?

ちょっと前まで話題になってた足裏ですが、ほとんどの子が赤くはなってました。
でも、炎症にはならないんでしょうね。
薄く敷いた床材の下はコンクリートなので、床は固いと思いますが、
それでもちゃんと順応して暮らしてるみたいです。
過保護にする方向ではない解決方法があるのかも…って考えさせられました。

つくづく、マニアックな観察するお客の梅ハルのママでした^^w

す、すごい

モルがいいいいいっっいっぱい!!
すごい数ですね。
しかもみんな毛並みのきれいなモルちゃんたちですね。
どの子もすーぱーカワイイ~~~(悶絶)

私は愛知県のふれあい系の動物園はいくつか行ったのですが、1回あたり15匹くらい×3,4箱って感じで、こんなにも沢山のモルちゃんが、一挙にいるところは初めて見ました~~~。

しかも私が行ったことあるところは、モルさん登場時間は30分か長くて1時間でおしまいなのです。
モルちゃんのストレス考えたら、そのくらいがいいと思いますが、その後はおうちの中に入れてしまうので、見ることもできないんですよね。
そこは残念。

群れだと力関係が出来るんですね。
ふれあいのモルさんずは抱っこを嫌がらない子が多いので、どうやって抱っこ平気に育ててるのかなと思ってましたが、やっぱり苦手な子もいるんだなーと。
目を伏せて、いないフリ!はかわいいなーと思いました。

ちょこっとさんへ

ほとんどの子はお膝に乗せちゃえばおとなしく抱っこされてますが、
「捕まえられる」というのは本能的に嫌なんでしょうね。
少しも逃げずにおとなしく捕まってくれる子はほとんどいなかったです。
ふれ合いが終わってゲートが閉まる音がした瞬間、80匹が一斉にテンション↑↑↑
やっぱりお仕事は楽しくないんですよね^^;

おうちで飼われてるモルちゃんは、嫌がることしないで愛情たっぷりに育つので、
本能の壁が立ちはだかるもんで抱っこは難しくなるんじゃないでしょうかね?
飼い主さんの方も、嫌がって抱っこされてる姿より、
リラックスして寝んねしてる姿見る方が喜び大きいですもんね^^