2017-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぽや毛時代♪ - 2012.11.26 Mon

前記事で真菌治療中のハルちんの写真をアップしたところ、

仔モルハルちんの小ささに驚かれたコメをいくつかいただきました。

考えてみると、ブログを始めたのが1歳からなので、

みなさんは仔モルのハルちんをご存じないんですよね。

飼い主、カメラ音痴も甚だしく、闘病に忙しかったせいもあって

当時の写真はあまりないのですが、

成長記録でもあるこのブログに仔モル時代も残しておこうかな

と思いましたので、今日は思い出の記録にお付き合い下さませ



お迎えした日のハルちん。(2011年3月2日)
ぽや毛時代1

すぐ巣箱にこもっちゃうだろうと思ったので、おうちに入れる前に記念撮影

びよ~んと伸びても手の平サイズ。

帰宅したおっちゃんはハルちんを見て一言、

「あ、ハムスターにしたんだ。」(笑



初日、巣箱に引きこもったのは1時間。

その間、入口右側の壁の後ろに隠れて、小穴からじっとお外を覗いてました(笑

ぽや毛時代2

ぽや毛で、今とは少々毛並みが違いました。

産毛だったんでしょうか?

ぽや毛時代3

お迎え1週間のきなこもち。

この日は健康診断で身体をかゆがることを伝え、アドバンテージをたらしてもらったので

首筋の毛がつんつんに逆立ったきなこもち。

ぽや毛時代4

結局痒みは真菌であることが1か月後に判明。

ぽや毛時代5

梅ちゃんに移ると困るので、お外に出る時は必ず抱っこ。

ぽや毛時代6

部屋んぽデビューが待ち遠しかった頃。

ぽや毛時代7

レントゲンで見た肺の様子で長くは生きられないと診断され、

大泣きした後、どうしようもなく悲しい気持ちで撮影したハルちんの日常の様子。

今見ると、内村航平並みの離れ業で空を舞うハルちん~♪

なんて余裕の気持ちで見られますが、

当時は切ない切ないお写真たちでした。

ぽや毛時代8

不器用なくせに、お野菜は必ずお手手で押さえて食べる子でした。

ぽや毛時代9

このお写真だと、ぽや毛がよくわかるでしょ?

ぽや毛時代10

ハルちんのお目目は深いぶどう酒色なので、フラッシュたくと赤目に写ります。

ぽや毛時代11

お顔も小っちゃ!お鼻も小っちゃ!!(笑

ぽや毛時代12

こうやっておうちからお外を覗いている姿が仔モルハルちんの定番でした。

ぽや毛時代13

当時使っていたこの「モルモット用」のおうちにはいつしか入れなくなり、

今はこのウサ用の大きなおうちにこの通り、ずでーん。

ぽや毛時代14

お医者さんの診断を見事に裏切って

元気に大きく(大きすぎるくらいに 笑)育ってくれて、

1歳10ヶ月を過ぎた今も一緒にいられることに感謝感謝です





ボクが元気に長生きするために
お野菜いっぱいくだしゃいでしー!ふひっ

にほんブログ村 小動物ブログ モルモットへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

● COMMENT ●

仔モル時代のハルちん、お耳がぴょこんと立って、
かわいいですね。
仔モルのハルちんのぼや毛、まるでヒナ鳥の産毛みたい。
お医者さんの診断を、いい方向に裏切ったのも、
ママさんの愛情溢れるアシストの賜物かと思いますよ。(*^^)v

わぁ、赤ちゃんハルちん、ちっちゃ~い。
ふわふわでお耳もぴょこんですね。
かわいい~。
仔モルの時にお医者さんにそんな診断されては大泣きもしますよね。
元気に大きく育って本当によかったです。
大事に大事に育てたのがきっと通じたんでしょうね。
嬉しいことです。しみじみ。

ハルちんかわえぇ~(○^艸^)v-345
ちっちゃ~いっ!!!
やっぱいいですよね仔モル時代♫
でもほんと振り返ると短いんですよね~

それにしても
今も元気に大きく育ったハルちん
良かったですね~!!
こうなったら長寿モル目指して
ファイトだ~っ!!v-218

ハルちん、かっわいいーーー!!! ハルちんは、ルビーアイなんだね。僕もだよー。でも、僕は、おとなになったら、同居人とおんなじブラウンアイになっちゃったけどね。元気で長生きするんだよー。

ぐはっっっ!!!
小さいハルちんの可愛すぎることといったら・・・!!
食べちゃいたい!!

まる氏もよく写真では赤目に写るんです~。
そんなトコロも一緒ですね(笑

医者の診断を裏切ってくれたハルちん♪
これからも元気にスクスク(え?更に?笑)
育ってね~(*^^*)

ハルちんはペットショップでのお迎えだったのですか?
それともブリーダーさんから??

子モルハルちん~~~~激かわいいぃぃぃぃ~~~~~v-10
なんというふわふわちゃん。
おうちの穴から顔を出して覗いている姿には、もうキュン死にですっ(笑)

今では小さく見えるエサ鉢が、あんなに大きく見えていた頃。
赤ちゃん時代のかわいさはまた格別ですねぇv-238

子モルの頃は毛がふわふわしてて、大人モルとは違う柔らかさですよね(うちの2モル目がまだギリギリその状態です☆)きなこ色の毛色ってかわいいなぁv-238

ハルちんがお医者さんの予想を裏切って、元気ハツラツに育って本当に良かったです。これからも元気にすごしてね♪

ハルちん~かあわいい~☆彡ヾ(´∀`●)ノ=з =з
ハムスター?って聞いちゃう気持ちもわかります
まるでキンクマハムのよう。
ちゅるんとした毛並みで、えさ入れにすっぽり入れるのはこの時期だけですよね
ブドウ色の瞳もキュート!
ご長寿モル倶楽部に入れるように頑張りましょうね*★*(ノ★´∀)八(∀`☆)ノ*★

ハルちんが、ふっわふわ~♪
キンクマハムスターみたいですねぇ(*^-^*)
ママさんの愛情で、元気に大きくなったんだよね~!
仔モルの時は、毛の質とか、色とか、
時には柄まで違いますよねぇ。
産毛なんでしょうか(*^-^*)

>お医者さんの診断を見事に裏切って
ハルくん、良かった。よかったです。

いつ見てても、可愛くて愛らしいお嬢さまと、愛くるしいおぼっちゃまで、
うらやましい限りと思っていました。が、裏に?、そんな苦労があったとは、、、、。

梅ちゃんのねんねの姿はたまりませんね。
梅ハルのママさんの、やさしい心使い。根気づよさに、ふたりとも心を開いて行ったんですね。

私のとこの仔たちは、もう来てから一年たちます。
体力も大丈夫になりましたが、以前飼ってた女の仔たちとは違い、あい変わらず、仲良く成りません。(でも、一緒に住めるようになったのは、大きな違いですね。)
触られるのは嫌かと、触らないでいたのですが、
この上は、私も、梅ハルのママさんのように、辛抱強く接して行こうと思いました。

yukazuさんへ

仔モルちゃんはお耳がぴょこん。
モルっておもしろいですよね^m^
当時は健康の問題で新米飼い主ウロウロオロオロ。
リアルタイムで楽しめなかった仔モル時代を
最近懐かしく振り返ってほっこりしてます^^w
種を問わず、赤ちゃんって見てるだけで癒されますよね~^▽^w

だいりさんへ

もうすぐいなくなっちゃうから今のうちに思い出作ろう…
なんて湿っぽい思いでお写真撮ってました^^;
食べられなくなるのも時間の問題って言われてたので
いつ食が落ちるんだろう…?と毎日ビクビクでしたが
どんどん食が太くなり…(笑
生命力って不思議ですよね。
命の長さは自分たちでは決められないから、
今を大切にって思います^^w

モチパパさんへ

仔モルちゃんは反則ですよね~
可愛すぎて^^
仔モル時代はみんなビビリんちょで
なかなかスキンシップも難しいですが、
稀に懐っこい仔がいたりすると
ほとんど即キュン死状態です(笑
危険なので最近はあんまりペットショップに行かないようにしています^^;

ジャスティスくんへ

ジャスティスくんもルビーアイだったんだね。
今はハルちん、ごらんのとおりの健康優良児。
体は弱かったけど、性格がでーんとしてたのが良かったのかもね。
今は性格だけじゃなくておちりもおなかもでーん、だけど^m^

ami子さんへ

スクスク育ってますよ~^^;
最近は1260g代の常連でして…

ハルちんはショップお迎えです。
ネットでチェックしていたのは別の子でしたが、
一番チビのハルちんが他の子たちに踏んづけられて
ごはんの輪にうまく入れずにいるのを見て即決。
連れて帰って来てみたら病気で…
チビちゃんだったからでしょうね。
今思うとすごく縁を感じます。

まる氏とうに坊はブリーダーさんからですか?

ちょこっとさんへ

ぽやぽやしてましたね。毛も顔も性格も(笑
梅ちゃんが絶賛引きこモル中だったので、
病気なのに元気に出て来てごはんモリモリ食べてる姿が圧巻でした。
お医者さんが言うように、いつ食べられなくなっちゃうの?
と毎日ビクビクでしたが、
免疫力がない分、生命力でカバーしてくれたんだと思います。

ルト子ちゃん、ギリぽや毛ですか(笑
懐かしいなぁ~ ぽや毛♪
ショップに行けばぽや毛ちゃんがいるけど、
抱っこするのはとっても危険なので自粛してます(笑
ルト子ちゃん、近かったら駆けつけちゃうところです^^
ぽや毛時代、楽しんでくださいね^^ww

チョコママさんへ

写真を見ると、闘病とかなくて、リアルタイムで
仔モル時代を楽しめたらよかったな~と思いますが、
元気に育ってくれたのですべて良しですね^^w
大人になってもつっかえたような咳き込みがずっとあって
呼吸器がやっぱりおかしいの?と心配してましたが、
もしかして毛を飲んでるかもと思ってラキサトーンを始めたら
咳き込みもなくなり、今は健康優良児そのものです^^w
このままご長寿街道まっしぐら、とあってほしいものです♪

虎白さんへ

仔モルちゃん、危険ですよね~^m^
ぽや毛が懐かしくてショップでチラ見しますが
コワくて抱っこできません。
お迎えしちゃいそうになるのがコワくて(笑

わかばちゃんは長毛種入ってるみたいですし、
毛並みで柄もちょっぴり変わったりしそうですね^^
女の子イングちゃんはちゅるっちゅるでうらやましいです*^^*

nanaさんへ

ももちゃん、ふくちゃん、もう1年になりますか。。。
早いですね。
一緒に暮らせているんですね。
良かった^^w

触られるのは最初はみんなイヤなのかも(笑
なんというか、「本能の壁」みたいなものを感じました。
モル飼いさんたち、みんな優しいから、そっとしておこう…って方が多いのでしょうね。
ワタシはめげずにちょっとずつちょっとずつ触れ合ってました。
性格もありますが、あの梅ちゃんでも(笑)いつしか「ナデって気持ちいい♪」と学んだみたいで、気分が乗るとナデして~って寄ってくるようになりました。
抱っこはどうしてもNGって子もいるみたいですけど、ナデは慣れればかなりの子が好きになるんじゃないでしょうか?
ナデすると、する方もされる方も良い脳波が出るらしいですよ^^w
ももちゃん&ふくちゃんはちゅるっとしてキレイだからナデしたら気持ち良さそ~♪♪


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://umechantoharu.blog.fc2.com/tb.php/259-f39ea77f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

フェレット時代♪ «  | BLOG TOP |  » ハマりモルへの道♪

プロフィール


梅♀

2010年12月生まれ

もん♂

2016年10月生まれ

ルル♂(実家モル) 
2011年1月生まれ



~虹の橋在住のお子たち~

ハル♂

2011年1月生まれ
2016年11月17日
     虹の橋にお引っ越し

しおん♀

2013年4月6日生まれ
2016年6月12日
     虹の橋にお引っ越し

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

『もるもっとのうた』 (1)
梅ちゃん (73)
ハルちん (137)
梅&ハル (33)
しおんちゃん (61)
梅&しおん (54)
梅ハルしおん (44)
ハル&しおん (5)
+ルルちん (20)
病気・通院 (2)
ハルちんの結石 (12)
梅ちゃんの軟便 (3)
モルモットハジラミ (1)
足の裏のモンダイ (3)
マイボーム腺炎 (5)
膀胱炎 (2)
しおんちゃんの血尿 (11)
抗生物質の副作用 (4)
結膜炎 (1)
膿瘍 (5)
白内障 (3)
梅ちゃんの血尿 (4)
しおんちゃんの闘病生活 (27)
乳腺手術(梅&ルル) (15)
うっ滞 (5)
健康診断 (21)
おうち (33)
部屋んぽ・別荘 (22)
ごはん (7)
ケア・お風呂 (12)
体重測定 (45)
チャッピーちゃん (1)
おともだち (21)
井の頭モルちゃん (4)
番外編 (3)
梅ちゃん&もんちゃん (3)
もんちゃん (24)
梅ちゃんの嚢胞 (1)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。