FC2ブログ
2013/02/22

めんどくさい男♪

こちら、毎度おなじみ、ウチのタレモルですが、

おくるみちゃん4

実は、このタレモル状態に入るまでには、

踏まなければならないステップがあったりします。



ひとりに飽きて飼い主を呼びつけるハルちん。

飼い主、出向いて行っていざ抱っこしようと手を出すと、

後ずさって逃げることもあるのです。



アレ?

ワタシを呼びつけたのはオタクさんではなかったですか??



「それなら、ひとりで遊んでな」っておいて行こうとすると

ガジガジして呼び止める。

一体、どういうこっちゃ



日々、こんなことを繰り返していてわかったこと。



‘つかまれるのはイヤ’

これはもう、草食動物ゆえの

『本能の壁』としか言いようがないのかな、ということ。



そんなわけで、ハルちん、

すんなり手なりおひざなりに乗って来てくれる時は良いんですが、

そうじゃない時は、おひざに乗るまでがけっこうじれったい(^_^;)



じれったいハルちんパターン:

①わざとワタシの目に付くところでライオンになって待機


あ、飼い主、来たでし。
めんどくさい男1

②ワタシが床に座るとおもむろに近づいてきて 周りをウロウロしながら毛づくろい。


ふぁさふぁさ。
めんどくさい男2

③その後、しばし、思案。


さて。ボクちん、どうしようかなぁ…?
めんどくさい男3
お早くしてくれませんかねー…ワタシ、お仕事あるんですけどねぇ…


④思案の末、とりあえず、飼い主に身体の一部(主に尻)をくっつけて、寝る。


くてっ。
めんどくさい男4

⑤ギョロ目になりならがら、このまま本気寝するかどうするかを考える。


ギョロ目でも、まだ寝てないのよー。
めんどくさい男5
寝心地、確かめてるでしよー。



こんな風にのらりくらりしながら、気が向くとおひざに上って来るのですが、

気が向くまでにかかる時間はその時々でマチマチ…



どうせ来るならとっとと来てほしい





草食男子。





なかなかに…





めんどくさ。





めんどくさい言うなでしー!
にほんブログ村 小動物ブログ モルモットへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

んまぁ、なかなか手強いですわね~。
忙しい時など それはそれはお面倒でございますこと。(笑

でもさすが梅ハルママさんです!ちゃんとおつきあいして待っててあげるんですね。
だから、梅ちゃんも安心して 図図モル女優になれたのかな。
なるほどなぁと、モルちゃんとのおつきあいクオリティを振り返って 今後の参考にさせてもらいましょと思いました。^^

それにしても 結局 男ってのは大方が面倒ってことかしら(笑

なんて梅ハルのママさんお優しいんでしょー(〃゚艸゚)
私大事な初心を思い出しました、
ありがたい記事でございます!!
そういう相手モルちんを思いやる関係作りが
慣れモルというか信頼の1歩ですよね。
うちも抱っこされ宙に浮くの苦手なんです。
苦手というか、反射的にかな。
それでも、ケージの掃除で毎日しますけどね(笑)
ハルちんのくっつきとか、かわいすぎ!!

はじめまして

はじめまして。
楽しく見させてもらってます♪
私も男の子のモルモットを飼ってるんですけど、部屋でお散歩させたら床に独特の臭いがついて、消臭に悩んでて…ハルちゃんたちは臭いつかないですか?( >_<)

ハルちん、男の拘りだよねー。
ママさんのお膝にぴょん行く時の、ママさんの
足の位置がいつもと違ったり、いろいろあるんだよね。
でも、そんなハルちんを待っていてくれる梅ハルのママさんは、
モル飼いの鏡です。m(__)m

あぁぁぁ、ハルちん、めんどくさい男♪w
なるほどなるほど、こんなにゆっくり
優しくハルちんたちに付き合ってあげるから、
こんなにベタ慣れモルになってくれるのですね!
さすがです、勉強になりますm(_ _)m
私も見習わなくては・・・!!

ライオンになって待っているハルちんがかわゆい(๑ ̄∀ ̄)
確かに呼びつけるくせに、掴もうとすると嫌がりますよね~!
もるってツンデレ( *`ω´)
ちょっぴりめんどくさいハルちんも魅力的です♡♡

ハルくんツンデレですね><♡

それだけタレモルにまでの段階があるとタレモルになったときに感動しそうです…笑

だいりさんへ

いつも付き合ってあげるわけでもないんですよ。
仕事中で急いでる時なんかは、
ガジガジ→抱っこ試技→逃亡を2回くらい繰り返したところで
シビレ切らしてむんずとつかんじゃいます(^^;
ハルちん的理想はおひざじゃなくて
床に座っているワタシにオチリをくっつけて
延々と撫でてもらいながら寝んねする事が至福のようです。
それにつき合ってるとこっちが眠くなっちゃうんですよね~(笑

min*chanへ

ワタシ、優しくないですよー。
じれったくてつき合えないときはつかんじゃいますからね~(^^;
ナデナデナデナデナデナデガシッ!って感じで(笑
ナデされるとそっちに注意が行くので
気がそれたところで素早くガシっと。
気長につき合えるときは、
おひざで抱っこより、床でワタシに引っ付いて
まったりしてる方が好きみたいです。
ハルちんからしたら巨大なワタシですが、
なぜか、隣に座ろー!的な…(笑

モルモルさんへ

はじめまして。
訪問&コメント、ありがとうございます!

ハルちんもルルちんもクチャイですよー><
どこから出るのかわかりませんが、むいっってつけてくクチャイのと
おなら(!?)のようにぷ~んと臭って過ぎ去っていくクチャイのがあります。
消臭は空気清浄器を置いてますが、効果あるんでしょうかね…?
カーペットにマーキングされた時は、お掃除した後にアロマのスプレー吹いてます。
ワタシは慣れちゃったせいか、あまり気にしてないんですが、
お客さんはひょっとして不快だったりするのかなぁ…?と思いました(汗汗

yukazuさんへ

そんなことないんですー。
こんな風につき合えないときはガシっと捕まえちゃいますし。
「モル飼いの鏡」なんて言われると、詐欺を働いているような気分です…(^^;

ハルちん、ヘンなこだわりが色々ありますね。
なぜかワタシにオチリくっつけて寝たがります。
お仲間だと思ってるんでしょうかね。
ずいぶんサイズが違うんですけどね(笑

虎白さんへ

いやいや~
つき合えないときはとっ捕まえちゃうときもありますよー(^^;
井の頭に行ったときにも思いましたが、
みんな抱っこ慣れしたプロですが、
捕まえられる瞬間は必ず逃げるんですよね。。。
これはきっと反射的なのかなーと思います。
とっ捕まえるときは、
ナデナデ~でトロンとしたところを狙います!(笑 ←ある種の詐欺

あやノンさんへ

床でライオンになってる時は、
ホントは一緒に床に座ってほしい時なんですよね…
ハルちん的には抱っこは妥協なんです。
でも、ボケっと一緒に座ってつき合ってられないことが多いので…
妥協策を受け入れてくれるハルちん、
なかなかオトナもる!?(^m^)

さきさんへ

ハルちんは仔モルの頃、
お薬や薬湯治療などで強制スキンシップの機会が多かったせいか
気が付いたら抱っこモルになってましたが、
ビビリだった梅ちゃんがおひざでタレてると
しみじみ感激に浸ります(笑
ツンデレだからこそ、モル飼いはモルにハマちゃうんでしょうね♪

わ~すごく気持ち分かります!!
でも、ママさんみたいにすごーく慣れてるまったりハルちんでもそんなことがあるんですね~不思議。

慣れてきたかな?と思ったら、あれ?何で逃げるの?っていうパターン…
最近のクッキーにすごく当てはまります。
やっぱり動物の本能だから仕方が無いのかな。

しかしハルちん…
ちょっとずつ、ちょっとずつ近づくところがなんとも言えない可愛さ♪
そして、置いていこうとすると呼び止める…
は~確かにそういうこと、うちでもあるような。
すごーくすごーく勉強になります。
うちだけじゃないってことですよね。
そう思うと、まだまだ頑張れそうな気がします。笑

ema-rozeさんへ

こっちからつかもうとすると警戒しますね。
ハルちんの方からひざに手をかけて伸び伸びしてからなら、
ワタシが手を出して抱っこしても大丈夫なんですけど。
普通に抱っこするのと一体何がどう違うのか、
ワタシにはよくわかりませんが…(^^;
これだけ毎日一緒にいるんだから
いい加減警戒しなくてもいいんじゃない?って思うんですが、
毎回、じりじり近寄ってじらすところから始めるんですよね(笑