2017-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

梅ちゃんの検査結果♪ - 2015.03.08 Sun

梅ちゃんの検査に応援コールをいただき、ありがとうございましたm(_ _)m

昨日、行って来ました。

結果を先にお伝えしますと、梅ちゃん、大丈夫でした(^_^)v

病気ではありませんでしたが、軟便の原因がわかりました。


車中、寝袋でぬくぬくする梅ちゃん。
梅ちゃんの検査結果1

まずは検便。
車中、草をモリモリ召し上がっていた梅ちゃん、持参したウンチを出すまでもなく、採れたて新鮮なのがキャリーの中に(笑
この数週間ずっとそうだったような、ぐにゃっとつぶれた軟らかウンチですが、そをれを見た瞬間、先生が「ちゃんと消化されている良いウンチです」と。
先生の言う「軟便」とは、未消化な状態での形にならないウンチのことで、梅ちゃんのはちゃんと形になっているものがつぶれてやわらかくなっているいとのこと。
検尿も問題ナシ。
そして、レントゲンで梅ちゃんの軟便の原因がわかりました。

梅ちゃんの検査結果2

全部で7つある腰椎の、一番下の部分が歪んでいるのがわかります。
歪みをハッキリ確認するために再度撮影され、ラインが書き込まれたお写真

梅ちゃんの検査結果3

この歪みが直腸の神経を圧迫し、ウンチを押し出す蠕動(ぜんどう)運動がうまくいかなくなっているのだそうです。
盲腸自体は絶好調で、良く食べ、良く出しているので問題ないけれど、直腸の押し出しがうまくいかないもんで、どうしてもぐにゃっとつぶれたり、しぼりだしたペースト状のようになったり、肥大して大きくなったり…と、「黒豆」とは言い難い形になってしまうそうです。

梅ちゃんは健診の時いつも、腰の脇を触ると嫌がるので、痛みというほどではないまでも、その圧迫のために違和感があるのだろうとのことでした。
この歪みは先天的なもので、病気が原因でなったものではないそうです。

梅ちゃんの(私が言うところの)軟便が始まったのは1歳を過ぎてから。
仔モルの頃はキレイな黒豆さんをしていたので、成長するにつれて腰椎の歪みが出てきたものと思われます。
何軒も病院を転々として相談し、いくつかの原因の可能性を指摘されて来ましたが、長期的に観察しているとどれもしっくりこなくて、他に病的な所見が全くないことから、「個性の範疇」ということで様子を見ていました。
結果的にはそれが正しかったわけです。

発情期と絡んで軟便になる事が多かったので、何らかの関係があるのか訊いてみましたが、直接的な因果関係はないそうです。
ただ、見ていると、調子には波があるので、私の個人的な印象では、体調の波という意味で発情期と間接的に多少なりとも関係があるように感じています。

12月に4歳になった梅ちゃん。
年齢的なものもあって、歪みによる圧迫の影響が以前より強く出てきたのではないか、と先生はおっしゃっていました。
そうであれば、今後、改善することは考えにくいので、清潔を保てるようにさらに心がけなければと思っています。
症状が強く出ている時には、排便時に鳴き声をあげたりすることもあるので、もしかすると少し出にくいこともあるのかもしれません。
梅ちゃんの身体の個性を良く理解して、今まで以上に気をつけて観察しつつお世話していこうと思います。


梅、お元気れしよ♪
梅ちゃんの検査結果4

うん♪良かったね(^∇^)w

ご心配くださったみなさま、ありがとうございましたm(_ _)m





みなしゃま、応援ありがとうれし
にほんブログ村 小動物ブログ モルモットへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

● COMMENT ●

梅ちゃん、大きい病気じゃなくてよかったですね><
お元気印が出てよかったです♪
清潔にする手間はあるかもしれませんが、ほんと手術するような大きい病気じゃなかったのはよかったですね!
梅ちゃん、お元気いっぱいでこれからも頑張ろうね

まなさんへ

おなかじゃない原因…と思った時に、婦人科系とか、他の内臓疾患の可能性ばかり考えていたのでドキドキでしたが、嬉しい想定外でした。
この先も、年齢と共に症状が変わってくることもあると思いますが、こまめに健診を受けつつ、その都度工夫して対処していこうと思います。
とにかく、お元気印で良かったです!
ご心配いただき、ありがとうございましたm(_ _)m

加齢と共に

 人間もモルも「加齢」は逃れられない身体のしくみですね。

梅ちゃんの検査結果を読んで、一番に我が身の股関節異常を思いました。
若い頃は陸上競技や空手道・馬術など足腰は人一倍鍛えた私が、50歳を
越えて不調を感じ出し、果ては両脚人工股関節になりました。

梅ちゃんも先天的な異常だったのですから、とても親近感を覚えました。
「同病相憐れむ」ですわ。(^_^;

人間とモルさんですが、お互い身体を労わって生きていきましょうね。

まさか腰椎が原因とは・・・想像もしていませんでした。
なんとなくですが、読んだ後に背筋が伸びている飼い主であります。
病気が原因で、とかではなくて安心ですね。
先天的という事は遺伝なんですかね。
とにかく元気印を貰えて良かったね、梅ちゃん♪
(#^^#)

梅ちゃん、検査、お疲れ様。
原因が分かって痛みがないなら良かった。
ウンピの質も良好だし安心しました。
ホント、病気じゃなくて良かったね。



記事を拝見してドキドキしていましたが、重大なものじゃなくて良かったです。
ウチの次女もここのとこ少し軟便気味?と思ってたので、似た感じかもしれません。そろそろ健診にいかねば!年取ってくると、色々心配事も増えていきますよね。
お互い元気に過ごしましょう!

梅ちゃん、黒豆製造できない理由がはっきりして、特に悪い病気でもなく頑張ったかいがありましたね。


家の子も黒豆製造が上手くないのは、先天的なものなのかも。

冬子さんへ

加齢と共に弱いところに出て来るというのは避けられないのですね。
でも、検査前は内臓疾患の可能性ばかり気にしていたので、ほっとしました。
これからさらに気を付けて様子を見つつ、変化に対応していこうと思いました。
冬子さんも、どうぞお身体養生なさってくださいね。

ami子さんへ

ご心配おかけしましたm(_ _)m
病気じゃなくて一安心です(^^)
おそらく遺伝というよりは、梅ちゃん独特の身体の個性なのだと思います。
原因がはっきりわかったので、不必要な食事制限やお薬などしなくて済んで良かったです。
梅ちゃんのおなかはウチの3モルの中でもピカイチだそうです(笑

りんちょさんへ

ご心配いただきありがとうございますm(_ _)m
3年越しの疑問が解けて私もスッキリしました。
今のところは障がいというほどの症状ではないですが、加齢と共に変化することもあるかもしれないので、これからはより一層気を付けて見ていこうと思います。

かっぱさんへ

軟便=おなかの調子と思いがちですが、ゆるいときに通院しても、いつも腸の状態は褒められていたので疑問が残っていました。
軟便の原因って色々あるんだなぁとビックリしました。
病気じゃなくてとりあえずホッとしましたが、これからの変化を気を付けて見ていこうと思います。

桃太郎君ちのオットさんへ

福ちゃんもウンチ軟らかめでしたよね。
よく食べていて体重にも変化がなければ、原因はおなかじゃないこともあるんだとわかりビックリしました。
素人目には、ぐにゃっとつぶれていたらみんな「軟便」と思っちゃいますけど、先生はウンチそのものの質をすぐに見極めて、腸の働きが原因じゃないと分かったみたいです。
梅ちゃん、整腸剤飲ませたことが何度かあったんですが、意味なかったですね(^^;


管理者にだけ表示を許可する

もうひとつのブー(^^;) «  | BLOG TOP |  » 梅ちゃんの健診♪(軟便について)

プロフィール


梅♀

2010年12月生まれ

もん♂

2016年10月生まれ

ルル♂(実家モル) 
2011年1月生まれ



~虹の橋在住のお子たち~

ハル♂

2011年1月生まれ
2016年11月17日
     虹の橋にお引っ越し

しおん♀

2013年4月6日生まれ
2016年6月12日
     虹の橋にお引っ越し

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

『もるもっとのうた』 (1)
梅ちゃん (73)
ハルちん (137)
梅&ハル (33)
しおんちゃん (61)
梅&しおん (54)
梅ハルしおん (44)
ハル&しおん (5)
+ルルちん (20)
病気・通院 (2)
ハルちんの結石 (12)
梅ちゃんの軟便 (3)
モルモットハジラミ (1)
足の裏のモンダイ (3)
マイボーム腺炎 (5)
膀胱炎 (2)
しおんちゃんの血尿 (11)
抗生物質の副作用 (4)
結膜炎 (1)
膿瘍 (5)
白内障 (3)
梅ちゃんの血尿 (4)
しおんちゃんの闘病生活 (27)
乳腺手術(梅&ルル) (15)
うっ滞 (5)
健康診断 (21)
おうち (33)
部屋んぽ・別荘 (22)
ごはん (7)
ケア・お風呂 (12)
体重測定 (45)
チャッピーちゃん (1)
おともだち (21)
井の頭モルちゃん (4)
番外編 (3)
梅ちゃん&もんちゃん (3)
もんちゃん (24)
梅ちゃんの嚢胞 (1)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。