2017-07

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

梅ちゃん、本日手術しました。 - 2015.06.22 Mon

先週、術後のルルちんの応援のために実家にお泊り中だった梅ハルしおん。

部屋んぽもぷいぷい喜んでしましたが、我が家とは勝手が違うため、

どこでトイレをして良いかわからず、気づけば梅しおん、

フローリングのソファー下に出来た大海で水浴び状態(汗

急いでお風呂となりました。

で、いつものように、おひざに仰向けでおなかドライの仕上げをしていてギョッとしました。

腫れているのです。梅ちゃんの乳腺が。

梅ちゃん、手術しました1

ルルちんと同じ、右側の乳腺(向かって左)です。

梅ちゃん、手術しました2

つまんでみると、ルルちんのしこりよりも少し大きく、

輪郭がはっきりとわかって、もう少しコリコリしているようです。

あり得ないシンクロに、思わず、乳腺腫って伝染病なの?と思ってしまいました。

その日(木曜日)はルルちんの先生は休診日。

ずっとお世話になっていた先生は臨時休診。

翌日金曜日、まずはずっとお世話になっていた先生のところに行ってみました。


最近ツンデレ卒業でゴロゴロ飼い主に甘える梅ちゃん@通院車中。
梅ちゃん、手術しました3

最後に健診に行ったのは3月。

その時にはなくて、急成長しているしこりを診て、早く切った方が良いと言われました。

その他にも、あごの下にしこりを発見。

こちらも3月にはなかったものですが、こちらは1年前から経過観察している背中のしこり同様、

膿瘍ではないか、との見解でした。

こちらの先生、2年前の春からお世話になっていますが、

自宅からは車で40~50分かかります。

オペをするとなったら、やっぱり近くのルルちんの先生だと思いましたが、

それでも快く診察してくださり、ご自分ならどうされるかという見解をくださり、

本当にありがたかったです。感謝感謝ですm(_ _)m



そして、そのまた翌日土曜日。

ルルちんの先生のところに受診。

診断は、前の先生とほぼ同じで、やはり外科的に切除することを勧められました。

梅ちゃん、手術しました4

背中とあご下の、おそらく膿瘍と思われるしこりも一緒に切除する、という考え方もありますが、

双方の先生、ご経験から、こちらの2つは悪いものである可能性が低いとの判断から、

麻酔のリスク、手術の負担によるリスクを考えて、

麻酔が効き始める頃に細胞診をして、悪いモノでなければ、

今回は乳腺だけ切除する、ということに決まりました。



本日、月曜日。

入院直前の梅ちゃん。


梅、がんばるれしよ!
梅ちゃん、手術しました5

お昼前にお預けして、お昼過ぎに手術、最後の縫合の頃にご連絡を頂き、

梅ちゃんが麻酔から覚める時には私が一緒にいられるように、

という段取りでお願いしました。

麻酔から覚めた時は当然のことながらボーっとするのですが、

そこからの回復過程で、自分の家や飼い主の存在など、

安心できる環境であった方が、血圧や体温などの回復に利点が多いそうなのです。

ずっとお世話になっていた前の先生から頂いたアドバイスです。



駆けつけた時には、ちょうど縫合が終了したところで、

梅ちゃん、酸素室でまだ眠っていました。

それから10分後、目覚めたばかりの梅ちゃん

梅ちゃん、手術しました6

ボーっと空を見つめていましたが、私が手を鼻の近くに持って行くと、

鼻がヒクヒク動いて、間もな梅ちゃん、動き始めました。

先生が聴診して状態を確認後、持ち込んだいつものケージに移動。

梅ちゃん、手術しました7

声をかけながら、そっと撫でながら、再び手を鼻の近くに持って行くと、

にゅ~っと首を伸ばして、梅ちゃん、おもむろに牧草を食べ始めました!

梅ちゃん、手術しました8

最初にバミューダヘイ。

大好きなプリーツレタスを入れてあげると、しっかり食べました。

その後、手術内容の説明を受けている間も、休み休みではありながらも

牧草を食べ続ける梅ちゃん。

帰りがけに、いつもはおやつにあげている2番刈りを入れようと袋を取ると、

おねだりの姿勢を見せ、入れてあげるとすかさずもしゃもしゃ。

あまりのたくましさに涙が出ました。

さすが、ど根性モルの梅ねーさん。ホントに良く頑張ってくれました。

その後も先生から連絡はないので、順調に頑張ってくれていると思います。

今夜は入院ですが、順調であれば明日の夕方には退院できると思います。

梅ちゃん、ガンバレ!!





ねーちゃん、早く帰ってくるでちよぷいぷい♪
にほんブログ村 小動物ブログ モルモットへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

● COMMENT ●

なんとなんと!

梅ちゃんも大変でしたが、ママさんも大変でしたね。
休む間がなくてしんどいと思いますが、乗り切って下さいませ。
梅ちゃんの退院、心待ちにしております。

ぇえ〜っ‼

ママさん、たいへんお疲れさまでした、びっくりしましたね…。 梅ちゃん たくましいですね。ルルちん、梅ちゃん 心配ですが、ママさんも くれぐれも おからだに気を付けてくださいね。
じょ) 応援してるよー(^○^)

なんて展開に...!
でも梅ちゃん、食欲があるようで何よりです。
このままスムーズに退院できますように!
梅ちゃん、ママさん、ファイトーーー!!

梅ちゃん、手術頑張ったね。
食べて出してくれれば一安心ですね。
早く回復しますように。

えっ?うっそ~!!!そんな展開に・・・
でも、無事に終わってちゃんと食べられて良かった。
梅ちゃん、頑張ったね。
手術って頭では理解出来ても気持ちが追いつかない所があって
どんどん時間は過ぎていくし・・・
ルルちんに続き梅ちゃんとママさんクタクタですね。
ちゃんと食べているので大丈夫だと思うけどもう少し頑張ってくださいね。
ココ+カプの時の事を思い出しました。。。

秋月さんへ

ホントに、ワタシもビックリです(^^;
梅ちゃん、無事に手術を乗り切ってくれて良かったです。
昨夜の先生の報告では、やっぱり面会の後はしょんぼりしちゃってるらしいです。
痛くて不安な時にアウエィなのはつらいだろうと思います。
今日、帰って来れると良いのですが…

静(じょう)くんへ

そうなんだよ。ワタシもビックリしちゃったよ。
応援ありがとうね。
ルルちん、梅ちゃん、頑張ってくれるように、みんなの応援届けるからね♪

こばさんへ

梅ちゃん、麻酔明けでボーっとしながらも食べ出したのでビックリです。
私がそばにいて、刺激になったみたいです。
夜の報告では、やっぱり面会の後はしょんぼりしちゃってるみたいです。
みんなもいないし、飼い主もいなくてつらいのだと思います。
おうちに帰って来たら頑張って食べてくれそうな気がします。

桃太郎君ちのオットさんへ

麻酔が覚めたばかりでボーっとしている時に牧草を食べ出す梅ちゃんを見て、生きようとする力強さを感じました。
おうちに帰ってくればみんなもいるし、きっと頑張ってくれると思います。
今日、帰って来れると良いな。。。

りんちょさんへ

ホント、まさかの展開にびっくりです(*。*)
4モルもいれば、病気をする子もいるだろうなぁとは思っていましたが、いざ現実となると、心の準備は出来ていないもんだと実感しました。
梅ちゃん、面会後はやっぱり食べなくて警戒してるみたいです。
強い気持ちのある子なので、みんながいるいつものおうちに帰って来たら頑張って食べてくれるんじゃないかと思います。
今日帰って来れるといいな。。。

びっくりしたよー。梅ちゃんも手術したなんて。。。うちもリバティーに腫瘍がみつかったよ。手術できるかどうかわかんないらしいけど。やっぱり、3歳過ぎると、みんな、いろいろあるねぇ。。。

ルルちんに続いて、梅ちゃんまで!最初、ブログの記事のタイトルを観た時、
『あれ?手術したのはルルちんやったはずやのに。???』と思い、
記事を読んで行くと、まさかの梅ちゃんが手術だなんて・・・
でも、手術もうまく行って、無事麻酔から醒めてよかったです。
術後も、食欲もある様で、ちょっと安心しました。
ルルちん、梅ちゃんと退院しても、2モルの通院等、今度はママさんが
大変だと思います。
どうかあまりご無理なさらずに。m(__)m

ジャスティスくんへ

連続手術でちょっとブログ見れてなかったから、コメント読んでビックリしたよ!
リバティーちゃん、無事に手術が出来るように私もお祈りしてるよ。
ジャスティスくんと子どもたちは応援団だね。
今回、おひとりモルのルルちんと梅ちゃんの手術を経験して、仲間のいる子はホントに恵まれてるなーと実感したよ。
ジャスティス一家の結束力で頑張って!!

yukazuさんへ

梅ちゃんの腫瘍はあまりに突然のことで、発見から手術までの間にブログ更新している余裕がありませんでした(^^;
良性悪性を問わず、急激に成長しているという点が心配なので急いだ方が良いということだったので、ほとんど迷う間もなく、という感じでした。
乳腺は外側なので、子宮や卵巣の手術と比べるとずっと楽だということですが、それでも、いざとなると飼い主、なかなかにうろたえるものです(^^;
麻酔も手術も無事乗り越えてくれてホントに良かったです。
通常営業に戻るまでしばらくは波があると思いますが、焦らず頑張ります。


管理者にだけ表示を許可する

お帰り梅ちゃん♪ «  | BLOG TOP |  » ルルちんの経過♪

プロフィール


梅♀

2010年12月生まれ

もん♂

2016年10月生まれ

ルル♂(実家モル) 
2011年1月生まれ



~虹の橋在住のお子たち~

ハル♂

2011年1月生まれ
2016年11月17日
     虹の橋にお引っ越し

しおん♀

2013年4月6日生まれ
2016年6月12日
     虹の橋にお引っ越し

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

『もるもっとのうた』 (1)
梅ちゃん (73)
ハルちん (137)
梅&ハル (33)
しおんちゃん (61)
梅&しおん (54)
梅ハルしおん (44)
ハル&しおん (5)
+ルルちん (20)
病気・通院 (2)
ハルちんの結石 (12)
梅ちゃんの軟便 (3)
モルモットハジラミ (1)
足の裏のモンダイ (3)
マイボーム腺炎 (5)
膀胱炎 (2)
しおんちゃんの血尿 (11)
抗生物質の副作用 (4)
結膜炎 (1)
膿瘍 (5)
白内障 (3)
梅ちゃんの血尿 (4)
しおんちゃんの闘病生活 (27)
乳腺手術(梅&ルル) (15)
うっ滞 (5)
健康診断 (21)
おうち (33)
部屋んぽ・別荘 (22)
ごはん (7)
ケア・お風呂 (12)
体重測定 (45)
チャッピーちゃん (1)
おともだち (21)
井の頭モルちゃん (4)
番外編 (3)
梅ちゃん&もんちゃん (3)
もんちゃん (24)
梅ちゃんの嚢胞 (1)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。