2017-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お薬レポート♪ - 2015.08.17 Mon

先週、しおんちゃんの薬剤感受性検査の結果が出ました。

やはり、以前使っていたバイトリル(エンフロキサシン)と、

濃度を上げても効果の出なかったレボフロキサシンには耐性が出来ていました。

以前は使えていたお薬なのに、なぜ耐性が出来ちゃうのかを伺ったところ、

原因は色々あるそうですが、

濃度がその子の感受性にとっては薄すぎるままに続けてしまったり、

菌がきちんと全滅する前にお薬をやめてしまったりすることは原因となるそうです。

しおんちゃんは、効果が出にくい中で同じお薬の投与を続けた経験があるので、

前者の可能性が高いと思います。

副作用も出ませんが、他のモルちゃんよりお薬に対する感受性が弱く、

効きにくいタイプなのかもしれません。

モルモットに使える抗生物質は限られていて、しおんちゃんが使えるお薬で

感受性の反応があった(効き目が期待できる)お薬はあと2種類。

今回はその中でもモルモットに使うケースの多い

「クロラムフェニコール」というお薬を使うことになりました。


#1『仲良くモグモグ♪』
お薬レポート1

このお薬はヒト用の抗生物質で、液体と錠剤がありましたが、

最近、液体の方は製造中止になってしまい、現在の在庫が終わったら、

その後は錠剤を砕いて液体に溶かしての処方になる事を告げられました。

液体は美味しいらしいですが、錠剤を砕いて、となると、かなりお味が…(^^;

なんとか、液体在庫があるうちに効果がでて、お薬終了出来ますように…


#2『ちゃっかり。』
お薬レポート2

クロラムフェニコールは約5割の割合で食欲減退の副作用が出るそうです。

かなりのハイリスクで迷いましたが、

血尿が始まってからお薬替えたり、検査結果待ちなどでグズグズと7週間が過ぎ、

先週の木曜日からは鮮血尿が出て痛みも出たようで

お薬飲んでなくても食がガクッと落ちたので、

いずれにしても炎症を抑えないことにはどうにもならないということで、

一昨日の夜から飲み始めています。

以前、梅ちゃんがバイトリルの副作用で腸炎になって大変な思いをしているので、

副作用はホントに怖くてビクビクですが、

こちらの薬の副作用はバイトリルのように、腸炎になってすぐに下痢をして…

ということではないそうです。

食欲が落ちる、という症状が見られたら、

濃度を薄くしたり、頻度を減らして様子を見ながら使うそうです。


#3『にへっ。』
お薬レポート3

お薬飲み始めて3日が経ちましたが、

食欲は、痛みですでに落ちてしまった状態からは大きく変化はなく、

波がある状態ですが、がんばって細々食べてくれています。

一昨日から昨日にかけてはお野菜も入らなくなって、

これはお給餌かな…と思いましたが、

思い立って梅ちゃんとハルちんのケージの間に並べて置いてみたら、

ちょっと元気が出て、昨夕から少しずつですが頑張って食べてくれるようになりました。

現在は、ペレットは食べられませんが(ふやかしてもダメでした)、牧草は細々、

レタス、キャベツ、キュウリなどはわりと喜んで食べてくれるようになりました。

野草はわりと食べやすいようで、笹の葉とエノコログサを摘んで来てあげていますが、

モル友さんの経験を伺うと、野草の中にもカルシウムが多いものもあるようで、

成分がはっきりわからない野草をたくさんというのはちょっとコワイので、

食欲増進の目的で合間合間に気を付けながらあげてます。

ウンチは少ないですが、良い形のものが出ていて、食糞をかなりしていて、

おなかも硬くなっていないので、流れは良くはなくても、

それなりに出ているとは思います。

お水は飲めていないので、以前モル友さんから教わって買ってあったオリゴ糖登場。

少し甘くして、シリンジ給水始めました。

オリゴ糖は乳酸菌のエサになるので、おなかにも良いそうです。


#4『遠近鼻口♪』
お薬レポート4

食が減退しているのが、お薬のせいなのか、痛みのせいなのか、判断は難しいのですが、

とりあえず少しずつでも盛り返し傾向にあるので、

今のところは副作用が出てはいないと思って良いのかな、と思います。

真っ赤な鮮血尿の頻尿が相変わらずで痛々しく、まだまだ気を抜けませんが、

少しずつ食べるようになっているので、痛みもだんだん楽になっているのかな。

7週間以上もグズグズしているので、炎症をこじらせちゃったのかもしれません。

検査の結果的にはこのお薬が効くはずなので、もうちょっとのガマンです。

ガンバレ、しおんちゃん!





あいよでち♪
にほんブログ村 小動物ブログ モルモットへ
にほんブログ村

しおんちゃん、頑張り中につき、お写真撮影は控えました。
本日のお写真は、昨秋、ヒロさんが生牧草のおみやげ持って遊びに来て下さった時の、ヒロさん撮影のお写真です。
『moroom』も大好評で頑張っていらっしゃいます♪
早くしおんちゃんが元気になって、私もお邪魔したいです(*^^*)
スポンサーサイト

● COMMENT ●

しおんちゃん♪

じょ) しおんちゃん・・・ママさんとセンセイにいろいろ調べていただいたんだね~~。僕たちモルにもいろいろな体質があるんだよね。僕の黒豆検査では「腸内細菌バランスがモル一般データとちょっと異なり・・・太りやすい」らしいよ。ともあれ、 おいしいお薬があるうちに なんとかききますように!! 梅ちゃん、ハルちんと お近くのほうが安心するんだね。 梅ちゃんのにおい付 ぬいぐるみに添ってもらう、とか・・・。応援してるよ^^/

しおんちゃん、赤血のおしっこ、痛いね、辛いね、はやくお薬効きますように。
つむじのお薬は、三種類を混ぜてると聞きました。使えるの全部混ぜてるのかな。錠剤を砕いて粉にするか、液体にするかだから、どちらでも出せるそうです。お薬の名前を聞かなかったから参考にもなりませんね。

ご飯が減ったのも心配ですね。梅ちゃんと一緒に、頑張って食べてね。ママさんも看病頑張ってください。

わぁ、それはたいへんなことになっていたのですね。
でも、頑張れ!しおんちゃん!

ママさんもご心配でしょうけど、きっと今度のお薬は効くに違いないです。
しおんちゃん!がんばって 少しでも食べるんですよ~。
応援してます!
早く良くなりますように!!!

記事は拝読つつ、久コメで失礼いたします。
次から次へとご心配が絶えませんね。
しおんちゃん、早く食欲が戻ってお薬も効きますように!
同じテディなだけに、一際他人事と思えず。。
うちはマルちゃんが体重が落ちたまま戻らないため給餌の日々です。自分でも食べてるんですけどね。。
走ったりする位元気なので、なんとか盛り返して欲しいです。

しおんちゃん…真っ赤な鮮血尿続いてるんですね…
見ている方も辛いし、しおんちゃん自身もとっても辛いですよね。
痛みも炎症も和らいで、良くなりますように。
このまま副作用なく、お薬が効いてくるといいですね。
がんばれしおんちゃん!おいしいものいっぱい食べて元気になってね!
ママさんも看病がんばってください(>_<)

じょーくんへ

黒豆検査で太りやすいかどうかまでわかるんだね~
スゴイ(*。*)
梅ちゃんは黒豆検査何度かしてるけど、そういうとこまで見てくれてたのかなぁ…?
ニンゲンもモルも、自分の体質とは仲良く付き合っていかなくちゃいけないものね。
お互い、ガンバロー!

つむじちゃんのおかーちゃんさんへ

つむじちゃんは3種類の抗生物質を混ぜて使ってるんですか?
ウチがもらうお薬は、栄養剤や整腸剤、止血剤などが入ってたりしますが、抗生物質はいつも1種類です。
混ぜ混ぜしたら効き目が良くなるのかな…?
今度先生に訊いてみます。

だいりさんへ

週末は食がかなり細くなって心配しましたが、少しずつ食べるようになっているので良かったです。
おちっこする時の姿勢がだいぶ落ち着いたので痛みは和らいでると思うのですが、まだ赤いの出てます(T_T)
検査では、このお薬には感受性反応があったので効くはずなんですが、炎症がひどいってことなのかな…
抗生物質ってホントに難しいですね。

かっぱさんへ

マルちゃんも心配ですね。。。
お給餌も大変ですが、かっぱさんもマルちゃんも頑張って!
ウチも、ホントに今年は色々あります。
モル以外の事でも色々ありすぎてワタシが落ち着かなかったのも、繊細しおんちゃんにはきつかったのだと思います。
ここらでちょっと落ち着いて、しおんちゃんがちゃんと治るまではおうちでゆっくり過ごそうと思います。
まだまだ残暑もキビシイですが、お互い、モルもニンゲンも頑張りましょう♪(^^)v

おもちさんへ

応援ありがとうございます!
昨日の夕方くらいからおちっこもピンク色になって、お薬効いたかも!と喜んだのですが、また今朝から赤いの出ちゃってて…(泣
でも、本モル、一時よりおちっこする時の体勢は落ち着いてるので、痛みは和らいでいるのではと思います。
このお薬には耐性作りたくないので、なんとか効いてほしいです。。。

抗生剤も耐性が出来ちゃうんですねぇ、しおんちゃん、新しいお薬が効いて、
少しでも炎症と痛みが和らぎます様に。
副作用も出ない事を、祈ってます。

ご無沙汰しております
しおんちゃんたいへんですね
うちでは膀胱炎対策としてクランベリーサプリを利用しています
クランベリー粒とビタミンcを粉状にすりつぶして10ccの水とオリゴ糖4ccで溶かして
2ccずつシリンジで週3回ほど与えています
量としては多いですが問題ないようです
しおんちゃんの回復の一助となれば幸いです

しおんさん、頑張ってますね。
モルモットにあう、薬が少ないのは、マイナーなペットなので仕方が無いのでしょうけど、少ない中でも、今のお薬が菌とあって早くよくなるといいですね。

yukazuさんへ

ありがとうございます。
赤いおしっこがまだ出ていますが、週末と比べると痛みは和らいでいるようで、隣モルパワーがあればとりあえず食べてます(^^)
しおんちゃん、副作用も出ませんが、効果も出にくい体質なのかもしれません(T_T)

名無しさんへ

情報ありがとうございます!
しおんちゃん、副作用も出ませんが、どうもお薬に対して感受性が鈍いようなので、漢方に切り替えた方が良いかな、と考え始めています。
クランベリー、ビタC、オリゴ糖は良さ気な組み合わせですね。
先生とも相談して、ちょっと探してみます。

桃太郎君ちのオットさんへ

検査で効くはずというお薬なのに今ひとつ…ということは、細菌以外にも炎症の原因になっていることがあるのかもしれませんね。
しおんちゃん、今のお薬が3種類目なのですが、コレがダメなら漢方に行った方が良いかもしれないと考えてます。


管理者にだけ表示を許可する

しおんちゃん、頑張り中♪ «  | BLOG TOP |  » 新築しました♪

プロフィール


梅♀

2010年12月生まれ

もん♂

2016年10月生まれ

ルル♂(実家モル) 
2011年1月生まれ



~虹の橋在住のお子たち~

ハル♂

2011年1月生まれ
2016年11月17日
     虹の橋にお引っ越し

しおん♀

2013年4月6日生まれ
2016年6月12日
     虹の橋にお引っ越し

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

『もるもっとのうた』 (1)
梅ちゃん (73)
ハルちん (137)
梅&ハル (33)
しおんちゃん (61)
梅&しおん (54)
梅ハルしおん (44)
ハル&しおん (5)
+ルルちん (20)
病気・通院 (2)
ハルちんの結石 (12)
梅ちゃんの軟便 (3)
モルモットハジラミ (1)
足の裏のモンダイ (3)
マイボーム腺炎 (5)
膀胱炎 (2)
しおんちゃんの血尿 (11)
抗生物質の副作用 (4)
結膜炎 (1)
膿瘍 (5)
白内障 (3)
梅ちゃんの血尿 (4)
しおんちゃんの闘病生活 (27)
乳腺手術(梅&ルル) (15)
うっ滞 (5)
健康診断 (21)
おうち (33)
部屋んぽ・別荘 (22)
ごはん (7)
ケア・お風呂 (12)
体重測定 (45)
チャッピーちゃん (1)
おともだち (21)
井の頭モルちゃん (4)
番外編 (3)
梅ちゃん&もんちゃん (3)
もんちゃん (24)
梅ちゃんの嚢胞 (1)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。